ドラクエ9攻略情報局
ドラクエ8攻略情報局
ドラクエ攻略情報局
辞書を閉じる / 注意事項
新規項目の登録
リロード

(項目表示方法)
あいうえお順 / 分類別
更新順
検索語はスペースで区切ってください。

(キラーマシン - モンスター)

キラーマシン(きらーましん)

項目名キラーマシン
読みきらーましん
分類モンスター

質問:キラーマシンの名前は?(回答者:38人)
ロビン
34
サスケ
2
ロボ
2

公的データ
  • 名前のとおり殺人を目的として作られた心無き機械。ターゲットを確認すると、武器を振り回したり激しく切りつけてきたりする。2回行動するなどなかなか高性能。
  • DQ8では、2回行動の他に弓矢攻撃・剣を斬りつける攻撃・レーザービーム(全体攻撃)と多彩な攻撃を仕掛けてくる。
    またスカウトモンスターとして、「機械兵ロビン」ことロビン・「殺人マシーン」ことキラーマ・「キラーテクニシャン」こと『のっひー』が存在する。この3匹が揃った時、名称が「トリプル・ブルーメタル」となり、必殺技「ジェットキラーアタック」が使用可能となる。
  • 「少年ヤンガス」ではトリプルアタックを習得できるモンスター。配合でしか作れないのが難点(メタルハンター+パンドラボックス)だがデスピサロ・メカバーンなどの親として重要。(M1号)
  • 初出のオリジナル(FCDQ2)では「キラーマシーン」と表現されていた。
  • FC版2では守備力がなんと230もある。(ちなみにはぐれメタルは255)
    SFC版では150に下がった。(もんすとらー)
  • DQ2(SFC版での名前)・DQ5・DQ8・TD2・TD3・DQMシリーズ・スラもり2・DQMJ・ヤンガスの不思議とダンジョン・モンスターバトルロードに登場する機械仕掛けの魔物。ほとんどのシリーズにおいてステータスにおいては万能で2回行動するのことで知られていることが多い。

    DQ2ではロンダルキアへの洞窟、ハーゴンの神殿に登場する。終盤のダンジョンにでるだけあって攻撃力守備力が高く1ターンで倒すのは困難である。ときどき2回行動だが痛恨の一撃で大ダメージを狙うこともあるので注意が必要である。呪文による抵抗力も高くルカナンマヌーサメガンテしか効果がないといってもいいだろう。

    DQ5ではジャハンナ周辺・エビルマウンテン周辺・エビルマウンテンと魔界に生息している。常に2回行動ではげしく攻撃したり、武器を振り回すと物理攻撃が得意である。呪文特技で攻めるときははメラ・ギラ系しか安定したダメージを与えることができないので注意。仲間にすると2回行動できなくなるが、それに見合う強さを持っている。

    DQ8では雪山地方・薬草園の洞窟・竜骨の迷宮に登場する。ときどき2回行動で、はげしく斬りつけたり、弓矢で攻撃したり、マヒャド斬りと高い攻撃力を生かしてくる攻撃が多い。さらにレーザー攻撃で全体に攻撃してくることもできるようになった。DQ8でドクター・デロトキラーマシンの開発者であるということが判明。

    トルネコの大冒険シリーズでは1ターンで2回攻撃をしてくる強敵。3では仲間にすると防御力が伸びるが反面攻撃力の伸びが悪くて攻撃力が低いものの連続攻撃のおかげで攻撃力不足を補っている。

    少年ヤンガスと不思議なダンジョンではメタルハンターとパンドラボックスとの配合をしないと出会えないモンスター。覚えられる数は少ないが1ターンで3回攻撃が可能なトリプルアタックを覚えるので、ほぼ1ターンで相手を簡単に倒すことができる。トリプルアタックを憑依系のモンスターに覚えさせたりするために配合して仲間にする人も多い。

    DQMシリーズでは攻撃力守備力の伸びが大きくなり、しっぷうづき・連続攻撃・さみだれぎりと高い攻撃力を生かせる特技を覚える。さらに強いキラーマシン同士の配合キラーマシン2を生み出すことができる。

    DQMJでは配合しないと出会うことができないモンスター。しかし、野生のメタルハンターとソードファントムスカウトして配合すると簡単に仲間にすることができる。ザキマヌーサは耐性のおかげで無効化できる点やスカウトなどに便利な特性AI2回行動を持っているが、イオ系にとても弱いという弱点を持っているので注意。

    スラもり2では空中要塞デスモージャだけしか登場しないモンスターの1匹。普段は自由気ままに動いているが主人公を見つけると得意の剣で攻撃してくる。だが、1度でも攻撃を受けるとスピードが上がり攻撃範囲の広いレーザーで攻撃してくるようになる。仲間にすると大砲に弾を入れたりすることができるが、リーダーを狙わせることも可能である。敵(仲間)の中でも体力がトップクラスなので簡単にはやられない強敵。

    モンスターバトルロードではステータスは平均的だがやや防御が高めで氷・打撃属性を持っている珍しい技CODE:013と敵全体にボウガンの矢で攻撃するCODE:037を持っている。必殺技もエターナルスラッシュ・シャイニングアロー・マヒャドとそれなりに使え、更にキラーマシン2とキラーマシン3と組み合わせるとスーパーキラーマシンに合体できる。打撃と灼熱には強いがメカ系共通の弱点雷と爆発には弱いので注意。

    DQ2のデータ
    獲得経験値  554
    獲得ゴールド 120G
    はがねのたてを落とす

    DQ5のデータ
    獲得経験値  633
    獲得ゴールド 74G
    やいばのよろいを落とす

    DQ8のデータ
    獲得経験値  315
    獲得ゴールド 58G
    鉄の胸当てを落とす
    稀にはがねの剣を落とす(モンスター兄さん)
  • ダイの大冒険ではゴーレムよりも巨大なサイズで登場。魔王の消滅によって停止していたが、改造されて人が中で操っていた。
  • 8のバトルロード格闘場で登場するドクター・デロトが開発した。
私的意見
  • 心が無いはずなのに、なついてくるのは何ででしょう…
    制作会社はソ○ー?
  • 大好きなモンスターです^^
  • これを作った奴は、なんと、ドクター・デロトが作っていた。
  • 8でようやく目からビームを出せるようになった(某四コマでは2の勇者パーティに出せると思われて一人嘆いていた。)
  • こわい
  • カッコイイモンスターです。
    U出身の敵は大体イイね。(山崎ハコ)
  • XかUの攻略本では機械型モンスターと書かれていた気が。
  • 目からレーザーを出すところは某映画(それもジブリの)に似てた。ジョーカーでも出せたらいいのに・・。
  • スラもり2では失を装備しておらず、左腕も普通の腕。使わないときは変形するのかな?(ジロ)
  • 8では呪文に弱い気がする
  • 魔物使いの愛は殺戮マシンのプログラムをも書き換える。(あんばー)
  • Xにて。メタルスライム はぐれメタル メガザルロック ヘルバトラーと並ぶ、1/256の確率でしか仲間にならない大御所。DS版で3戦目で仲間になり、調子に乗っていた物の、PS2版及び別のセーブでは全然なってくれない・・・・。装備は地獄のサーベル辺りが良いと思われます。(最弱がいこつ)
  • 仲間になったキラーマシンにはエラーが発生して心があったということでないかと。
  • 後の新型機を見ていると、キラーマシンシリーズにはモノアイとボウガンが引き継がれているようですね。(K5)
  • 2もいるんだよね。(プチアノちゃん)
  • 正直なところ、宗教関連だったUの敵軍に何故機械兵がいたのかと思う。
  • 5では仲間になりさえすれば最強クラスのモンスター。メラ・ギラ系以外の攻撃に強く、能力も非常に高い。特技こそ一切持たないが、吹雪の剣を扱えるのでそれだけで強力な物理アタッカーとなる。ドラゴキラー・デーモンスピアあたりも使えるので、武器に関しては色々と持たせると面白い。防具は元の身の守りの高さから耐性重視で選ぶのがオススメ。
  • DQMでのキラーマシン名前は「マルチ」、キラーマシンUは「セリオ」にしました(元ネタ分かったら拍手!)
  • キラーマシン、キラーマシン2、キラーマシン3、スーパーキラーマシンなどのキラーマシリーズのおかげで、メタルハンターの存在が影に…
    そのうちメタルハンター2とかスーパーメタルハンター(名前がカッコイイ)とか出ないかな?(ベロンベロン)
関連リンク
  • まだ書き込みはありません。
この項目に書き込む / アンケートに投票!! / この項目の一部を削除する



辞書を綴じる / 注意事項
新規項目の登録
リロード
管理モード