逆転検事2攻略

〜逆転検事2 攻略チャート〜


◆メニュー◆
■1話「逆転の標的」
├前編
└後編
■ネタバレモード

■逆転裁判攻略チャート
■逆転裁判2攻略チャート
■逆転裁判3攻略チャート
■逆転裁判4攻略チャート
■逆転検事攻略チャート
■ゲーム攻略掲示板
■華北探偵事務所に戻る
■HOME
■逆転検事2





◆はじめに◆
 『逆転検事2』の攻略チャートです。

 「逆転裁判」シリーズの第6作。今回も検事の視点からプレイします。そのうち裁判官視点にでもなるのでしょうか(^^;
/td>
◆証拠品ファイルについて◆
 「蘇る逆転」から採用されている証拠品を立体的な角度で調査するシステムが今作にもあります。必ずやらないといけないわけではないですが、進める上で有益なデータが手に入ります。
◆追究(尋問)について◆
 今回も立場は検事で、追究という形で尋問があります。とりあえず全てゆさぶってみて情報を得るのが基本です。
 このチャートでは必要だと思われる行動だけ書いておきます。基本的に「新証言を引き出す為のゆさぶり」「証拠のつきつけ」だけでいいのですが、全てゆさぶったほうが色々な話が聞けるので、ゲームとして楽しめます。追究で何周しても次に進めないときにだけ、解答を見てくださいね。

 探偵パートでも色々な場所を調べてみましょう。最短クリアしてもつまらないですから。
◆ロジックついて◆
 モード「ロジック」は、複数のロジック情報を「まとめる」ことで、新たな情報を得るシステムです。
◆推理について◆
 「推理」は画面内のあるポイントと関係・矛盾した点を証拠品で指摘して、新たな情報を得るシステムです。最初はなかった推理コマンドも、調べを進めていくうちに出てくるので、まずはあちこち調べて情報を得ていってください。
◆ロジックチェス◆
 証言者との一騎討ちにおける新しい対決モード。
◆ネタバレの伏字について◆
 「ゆさぶる」と「つきつける」「ロジック」「ロジックチェス」「推理」などの答えと、それに連なる情報については、背景色と同じにすることで伏せてあります。必要な部分だけマウスでクリックして反転させて見てください。(見たい範囲をクリックしたままマウスを動かすだけ) 全て反転させて見たい場合は「CTRL+A」す。追究パートでわからない所があったら「尋問名」でページ検索(CTRL+F)すると便利です。
 謎解きよりもとにかく解きたいって人は→[伏字なし完全ネタバレモード]

※注意! 主な登場人物の欄も多少ネタバレです。
※誤字脱字はご容赦ください。




■第1話 逆転の標的■

◆主な登場人物◆
 御剣怜侍(25) 主人公。上級検事。
 糸鋸圭介(32) 所轄の刑事。シリーズ常連。
 速水ミキコ(20) ルポライター
 田中太郎(??) アイスクリーム屋
◆概要◆
 ひょうたん湖公園で演説中の西鳳民国大統領が凶弾に倒れた。万全の警備体制、多くの観衆の中で起きた惨劇の謎を解くべく、御剣に白羽の矢が立てられる。
◆捜査編◆
■3月25日 午後2時55分 ひょうたん湖公園・水上ステージ■

 ◎ロジック情報「大統領への発砲

 ▽話す ボディガード

 ◎ロジック情報「演説中の警備

 ●ロジック「大統領への発砲」「演説中の警備

 ◎ロジック情報「大統領暗殺事件

 ▽調べる 画面右端の旗
 ├▽調べる(カーソル) 「
 │└○不自然な場所(カーソル)「旗中央右側に空いた穴
 │ └◎ロジック情報「弾痕のある国旗
 │
 └▽調べる(カーソル) 「水中のトノサマン
  └◎ロジック情報「割れたバルーン
   └○証拠品ファイル「トノサマンバルーン

 ●ロジック「割れたバルーン」「弾痕のある旗
 ○証拠品ファイル「赤いレインコート

 ●ロジックチェス「あなたの素性は?」
 └○「まだ様子を見る     
  └○「記事を書く仕事なのか」(1つ目解除)

 ●ロジックチェス「事件の情報を聞き出せ」
  ○「現場を目撃した?
  └○「まだ様子を見る    
   └○「銃声を聞いたのだな?
    └○「取材内容とは?
     └○「記事を書くための資料があるはず
      └○「まだ様子を見る   
       └○「録音したテープ」(2つ目解除)
◆追究編◆
■3月25日 午後3時27分 ひょうたん湖公園・観客席■

▼追究(尋問)〜田中の証言〜

 ▽つきつける「でも持ち主がケガを…」→「赤いレインコート

続きは製品版でw






戻る 戻る
[an error occurred while processing this directive]