狭いながらも楽しい・・・!?

今年はおそらく繁殖はないだろうと予想している東山動物園のシンリンオオカミですが、
天王寺のわんこたちの様子も落ち着いた頃合いだし、
やはり気になる、四頭。特にアオイ(アオイ大好きなのです)。 

(2010/2/13) 東山動物園
ジャック
風格の出てきたジャック(♂) オス一頭なので、いばり散らしてる感じがありますが・・・

ハイラン
元気なおばあちゃん、ハイラン(♀)は、今、左のケージに隔離されています。
「前に喧嘩をしたので・・・」ということですが、詳しくは聞いてませんがおそらく、
二年前の発情期にハイルとやり合ったときのことを言ってるのではないかと
(ソニアもアオイもまだハイランに頭が上がらないので、攻撃があったとは思えない)。
目ヤニが溜まってたり、旋回するときに後ろ足カックンしたりしてますが、
まだまだ元気そうなハイランです。

ソニア(&ジャック)
おすましソニア(♀)、落ち着きが出てきた感じで、首をぐるぐるさせる癖は・・・
かなり治まったようです。

アオイ
そして、クマっ娘、アオイ(♀)
二回目の冬を迎えた彼女、思ったほどクマっぽくなってない・・・?
鼻にがっつり牙を当てられた痕があります。おそらく犯人はジャック。

案内
今、オオカミは全員、左側の寝室前のケージから運動場に出られないようになっています。
ハイランだけ左の小ケージに入ってるわけですが(寝室には自由に入れる)、
「そのうちまた一緒にします、運動場にもまた・・・・・」というお話。
繁殖シーズンが終わるまで、ということでしょうから、しばらくはこの状態。
写真撮影にはかなり厳しいなー。

アオイ&ジャック&ソニア
狭いエリアで走り回ることができず、割りを食ってるのがアオイ。
繁殖シーズンでは特に、上位のオオカミが下位のオオカミを押さえ付ける動きが
多くなるのですが、東山では、ジャックが頻繁に攻撃する対象がアオイ。
アオイは上手に「ごめんなさい」をする方なのですが、牙が当たって鼻を削られたようです。
ソニアは一応、ジャックに加勢するフリ。

アオイ&ジャック
しつこいぞ、ジャック

ソニア&ジャック
ソニアはだいぶジャックを恐れなくなったようです。
でも、近くに寝そべられて、緊張を示すあくびをしてみたり。

ジャック&ソニア
ソニアは発情期の行動を見せているようでもあるのですが、どうも微妙。
お尻の匂いをジャックに確認してもらってるところ。

ジャック&ソニア
フンフン。ここまではよかったのですが。

ソニア&ジャック
じゃれつくソニアをガウッと叱るジャック。
恋のパートナーとして認めてないような感じ。
朝一番に見たときは、ソニアのおしっこの上にジャックがマーキングしてたので、
もしや、と思ったのですが、単に場所が被っただけのようでした。

アオイ&ソニア
12月頃から、尻尾を上げ気味(肛門腺の匂いで自己主張)のソニアなのですが、
何故か、一番下っ端のはずのアオイと一対一のときは・・・

アオイ&ソニア
口舐めをしてアオイのご機嫌をとったりするのです。
うーん、上下関係がよく分からない。
ジャックがアオイを攻撃してガウガウッと吠えると、気になったハイランが吠えて、
それを聞いたジャックとソニアがささっとハイランに挨拶に行きます。
隔離されてさびしいのか、鼻声ヒュンヒュン言わせてるハイランですが、威光は衰えず、
といったところ?
ジャックもハイランに寄って寝たり、ソニアに寄って寝たりと態度が不明瞭・・・。

で、結局、今年の東山の状況なのですが、
・繁殖シーズンの行動は(ほんの少し)見られるが、ソニアが若いので本格的な発情はなし
か、
・ソニアに発情はあっても、ジャックとのペアが成立してないので繁殖はなし
になるんじゃないかと思ってます。

アオイ
ここから可愛いアオイ特集。
黒毛の秋田犬です、と言われると、そうかと思ってしまう人がいそうな
わんこ顔のアオイ。

アオイ
あくびもかわいい。

アオイ
かわいい、かわいい

アオイ
かわい・・・・・・い?

ソニア
ソニアの前足。オオカミ好きなら、これでほっぺをはたかれたいはず。
天王寺の明明もやってるイナバウアーをしているところ。やはりちょっと神経質な
性格なのでしょう。網が濃すぎて足しかまともに写りません。

こちらは、夜行性動物舎のコツメカワウソ
コツメカワウソ
何やら始めようとしてますが・・・・・

コツメカワウソ
ぶらーん・・・・。
これ、最近よくやる遊びのようです。

案内

次は、仲良し特集
フラン&ザビー
恐れを知らないイタチの仲間の中でも特にハジケてる「ラーテル」。
動きは乱暴で叫びながら喧嘩をしているようにも見えるのですが、
この二頭、ラブラブです。左がフラン(♀)、右がザビー(♂)
動画もあります。

カリフォルニアアシカ
カリフォルニアアシカの親子
動画もどうぞ

ここはいつ行っても子供が居ますね。

(2010/2/16 追記)
猫科もチェックしていこうと、大型ネコ系を一通り撮影した矢先の訃報で驚いてます。
馴染みの子以外の訃報記事はあまり出さないようにしようと思うようになっていたので、
掲載は少し迷ったのですが、動物のファンだったら、亡くなる直前の姿は目にしておきたい
ものだし・・・(まぁ、自分がそうなので)。
動物が亡くなると検索からの閲覧が増えます。ニュースになると比例して見に来る人の数が
増えるのは仕方ないのですが、元気なときに見に来てくれよ! と思ってしまうのです。
そして、実際に動物園に足を運んで、動物たちに会って欲しい。
そのために紹介サイトやってるのだから・・・・・。

パトラ
ちょっと息が荒かったような記憶があるのですが、落ち着いた様子でした。
パトラ
パトラの冥福を祈ります。

コハク
一頭になってさびしいけど、元気な姿を見せてね、コハク。 ・・・って、寝てるし。

東山近況

えっと、秋田第二弾がまだですが・・・。
ちょっと早めにお伝えしたい東山の近況などを、って、サポーター期限切れてたので
慌てて更新に行っただけなんですが :Dm しかも先週の話・・・ :(m

(2009/11/15) 東山動物園
ハイラン
シンリンオオカミの「ハイラン(♀)」、日向ぼっこ中
ハイラン
悠々自適な老後といった感じ。秋田のミッドナイトと同い年のはずですが、
あっちは異様に元気なので、ハイランの方が普通のおばあちゃんオオカミです。

アオイ
相変わらずフラフラしてる「アオイ(♀)」、もうちょい冬毛が伸びるとまたクマっぽくなるのか。

ソニア
慎重派「ソニア(♀)」も変わらず、動いてる姿を見ても、こんな感じで匂いに注意しながら、
なことが多いです。

さて、11月中旬となれば、オオカミの恋の季節の前哨戦があってもおかしくない頃ですが、
ソニア・アオイの二頭がまだ一歳半程度でまだまだ子供なためか、特に動きはありませんでした。

そして、いつもの追いかけっこが始まる・・・・
アオイ&ソニア
ジャックとソニア(右)に追い回されるアオイ(左)。一日一回はやってるよね。
アオイ
体力有り余りすぎ、アオイ。
アオイ
時計回りだと、(障害物とかあるので)お尻しか撮れないんですけどー
アオイ&ソニア
上:アオイ、下:ソニア
ジャック&アオイ
左:ジャック(♂)、右:アオイ ちょこっと抵抗
アオイ&ジャック
ジャックは尻尾を上げて優位を示していますが、以前に(故)ハイルとペアリングしていたときに
ハイランを追い払っていたのと違って、あまり執拗ではないし、順位付け行動というよりは
遊びの要素が強いものに見えます。 普段はアオイが近くをうろうろしてても怒らないしね。
ジャックがアオイを追いかけ始めてからソニアが参戦しますが、彼女はジャックに加勢している
つもりのようです。
ソニアもジャックみたいに尻尾立てたりしてますが・・・・・
アオイ&ソニア
アオイと一対一だと、弱気な様子 (上:アオイ、下:ソニア)
アオイもドキドキしながらソニアの反応を試しているところ・・・?
明確な順位付けはまだ無いようですね。

ジャックくんはというと・・・・
ジャック&ソニア
実はかなりソニアが好きな様子。夏頃からすでにラブラブアタックを
繰り返しているのですが・・・
ジャック&ソニア
残念ながら、ソニアはアルファ狼のジャックがちょっと怖いみたいで・・・
ジャック&ソニア
「ごめんなさい」してしまいます。
ジャックがさりげなく添い寝をしに行ってもダメ。
ソニアはけっこう気が弱いみたいです。いつも木の陰になる撮りにくい位置で
寝てくれるのですが、偶然じゃないみたい。
ジャック
ジャックの恋路は多難。
若い子の下っ端意識がまだまだ強いので、今年は発情が来ないかもしれません。

ジャック&ハイラン
ソニアに浮気しながら、いちいちハイランの顔色を窺いに行くジャックが可笑しい。
アオイを追いかけるのも、ソニアの気を引くためかもしれません。
途中からさりげなくソニアに擦り寄ったりじゃれついたりしてるし・・・ :Dm

さて、秋からホッキョクグマ舎に異動があるという話を聞いていたのですが、
ミリー(♀)とオーロラ(♀)の交代は・・・・?
オーロラ?
横のケージに入ってるのは、オーロラのはずだけど・・・・?
ミリー?
オーロラと交代でサスカッチとペアリングするはずになったので、こちらは
ミリーのはずだけど・・・・?
ミリー?
うーん、ホッキョクグママニアの方でないと判別つかない。
サスカッチ
サスカッチ(♂)の方は某アイス風になってました。
今日はたまたま一緒になってなかったのか。ペアリング、上手くいくといいですねぇ。

マツ
最後はボンゴのマツ姐さんの元気な姿を確認してから退散です。

夜行性・・・・・なの?

消化されてないネタ多数・・・・東山から、夜行性動物舎です。

(2009/8/7) 東山動物園
コツメカワウソ
コツメカワウソくん。
他園では普通に外で飼われてたりするのですが、
ここでは夜行性獣扱い? 実際、暗い時間帯の方が活発なんでしょうね。
東山ではいつも大はしゃぎです(裏に隠れてるときはしばらく待ちましょう)。

コツメカワウソ
暗くて分かりにくいのですが、手前に小川風?の水辺が用意されています。
子供のカワウソは水に浸かるのがちょっと怖いみたいで、ウロウロ。

コツメカワウソ
親カワウソも、かけ湯をしてからでないと入らないんですけどね・・・。いや、嘘です :Dm

コツメカワウソ
子カワウソがお魚ゲット。
この日は、ナイトズー直前だったのですが、エサが入ってたのです。

コツメカワウソ
いただきまーす。

コツメカワウソ
目が寄ってます。

コツメカワウソ
左上の天井近くでまったりすることも。でも、留まってるのは一瞬です。忙しいやつら。

コツメカワウソ
親もお魚ゲットです。

コツメカワウソ
そして、踊り食いっ!

フタユビナマケモノ
前回の記事のときは生後三ヶ月ほどだった、フタユビナマケモノの子供も、
先日(9/15)、一歳の誕生日を迎えたところ。
大きくなってもまだ母親のお腹の上なんですね。

—-
ナイトズー、見に行ったわけなんですけどね、ちょっと記事にする気力が・・・・。
入園ゲートのところに「フラッシュ撮影禁止」の看板が出ており、
特にキリンのエリアではスタッフが声を涸らして「フラッシュ使わないでください」と
叫んでいたにも関わらず、お構いなしにパシャパシャ光を飛ばす人が
後を絶ちませんでした。
滅多なことはないと思うのですが、万が一があれば、キリンの場合は
パニックになって骨折でもすれば、命が助からないことが多いのですよ。

東山から、号外

青春18切符期間なので、東山が近くなって助かるな~、
というわけで、8月7(金)8(土)9(日)14(金)15(土)16(日)に開催される、
ナイトZoo初日にアタックしてきました・・・・のですが・・・・

(2009/8/7) 東山動物園
アオイ&ソニア
左:アオイ(♀)、右:ソニア(♀)
オオカミファンには、ちょっと残念なお報せ。
シンリンオオカミのナイトZoo展示は、期間中通して、「ありません」とのことです。
うーん、紙のパンフレットには「オオカミ」の記載があるのですが・・・・・。
(予行演習で、またソニアが寝室に入るのを嫌がったんじゃないか? ←憶測ですが。)

気を取り直して、カワウソとか撮りまくった(普段でも撮れるじゃないかー、と思うけど、
今日は、エ・サ が入ってたのです)ので、また後日、紹介します。
7時を過ぎてようやく暗くなった東山、でも、そのころには多くの動物たちが段取りよく :Dm
しまわれてしまってました。
パンフを見て、アニマルトークを中心に楽しむのがいいかも知れません。
あと、普段動いてないアクシスジカやインドサイが、夜はよく動いてます。

オーロラ
ホッキョクグマの「オーロラ(♀)」
ホッキョクグマファンには嬉し・・・いのか、ちょっと微妙なお報せ。
現在、東山では♂のサスカッチと♀のオーロラをペアリングしてますが、
この秋から、オーロラとミリーがまた交代するそうです。
ってことで、生ミリーに会いたい方は、秋を楽しみにしましょう。

おいしいバターの作り方

東山動物園のシンリンオオカミ大特集です。
・・・・・といっても、アオイばっかり :Dm  

(2009/7/20) 東山動物園
アオイ
シンリンオオカミの「アオイ(♀)」
怖がりですぐ寝室に引っ込んでいた子ですが、運動場に出てからは
けっこう奔放で遊び好きなことが発覚。

アオイ
よく動いてくれるので撮ってて楽しいアオイです。

アオイ

アオイ

アオイ
あぐあぐ

アオイ

アオイ
一日一回は誰かに「クマ~っ!」と叫ばれる彼女・・・

アオイ
走り回るの大好き

アオイ

さて、ここからは、おいしいバターの作り方です
アオイ&ソニア&ジャック
アオイ、ソニア(♀)、ジャック(♂)の三頭が追いかけっこで・・・・・

アオイ&ソニア&ジャック
ぐるぐる・・・

アオイ&ソニア&ジャック
ぐるぐるぐるっと回って、

アオイ&ソニア&ジャック
はい、バターッ!
お腹を見せてるのはアオイです。やはり一番気が小さいのか、服従ポーズを
とってしまうアオイ。
でも、追いかけっこなので、順位争いをしてるわけではありません。
ジャックも怒ってるわけではないです。

ここらで、追いかけっこ動画をひとつ

遊び相手ができたジャック、嬉しそうです。

アオイ&ハイラン
追いかけっこの勢いで、ハイラン(♀)に飛び付いてじゃれかかるアオイ。
アオイはちょっと礼節をわきまえないところがあるようです。
ハイランは若い子には寛大ですね。(ジャックには・・・ :(m )

アオイ
走り回って熱くなったら水浴びです

ジャック
ジャックもアオイとの追いかけっこではしゃぎまくり。
四歳なのでもうちょっと落ち着きが出てきてもいいはずなのに。

アオイ&ジャック
そして、ジャック、いまだに泳げないことが発覚。
アオイがジャブジャブと水に入っていくのを眺めるばかりで、足が着くとこまでしか
浸かれないジャック。

アオイ
アオイは泳ぐの上手です

ジャック
深いとこへ行けないのでバシャバシャして水を被ってるのがバレバレなジャック。
他の子はあがってからブルブルしますからねぇ。

ソニア
ソニアは運動場ではけっこうおとなしいので、あまりいい感じに撮れません。

ソニア
追いかけっこも、ジャックがアオイを追うのを後ろからついていくことが多く、
あまり自分から仕掛けません。

ハイラン
ハイランは動きが緩慢だけど、寝てばっかりの時間が減ったようです。

ソニア&ハイラン
ソニアとハイラン。
ソニアは年配のハイランをしっかり敬ってる様子で、挨拶行動もきちんとしてます。
体力的にはもう負けてるはずのハイランの威光がすごいのか・・・。

オオカミ以外もちょこっとだけ
ルビリン

時々撮ってるけど掲載したことのなかった、アムールトラの「ルビリン(♀)」さん
どうやら、富山の「アムラー(♀)」のお母さんらしいです。
・・・って言っても分かる人、限られてるな :Dm

サスカッチ
ホッキョクグマの「サスカッチ(♂)」
好き好き大好き、ガス管・・・・・

サスカッチ
「あたしのことはどうなの?」と、オーロラ(同居♀)にガッツリやられたと思しき
傷痕が頭部左側に・・・・!?