東山オオカミ速報2010.5.15

また、アンタは大阪担当でしょーがっ! と言われてしまいそうですが、
天気がいいときに行かなきゃならんのです。雨だと格安移動手段が使えないので・・・。

てなわけで、東山っ!

(2010/5/15) 東山動物園
ジャック
シンリンオオカミのジャック
冬毛もだいぶ抜けて、さっぱりしました。今日は風が爽やかなこともあって、
水を頻繁に飲むこともなく、ときどき日向ぼっこもしたりしていたジャックです。

さて、そろそろ・・・・・なので、今日はオオカミ追っかけの人たちに会うかなー、と思って、
「冬毛抜けました(散髪しただけ)」というネタをしたかったのに、
誰も来てなかったよー。 って、早く本題に入れって?

そう、ソニアとジャックの愛の結晶、というか、仔オオカミです。
相変わらず、ハイランとジャックだけ表に出ている状況は変わってないのですが・・・。

仔オオカミ
出ました!!
一番左の寝室の鉄扉が解放されて、鉄格子モードになったので、
(数日くらい前から?)仔オオカミが顔を見せるようになっています。
ケージ
この左のケージの奥ですね。

ソニア
えーっと、ソニアもお久し振り。
なんだかよくわからない写真。手前と奥との二重の柵で、前代未聞の撮りづらさです。
朝イチは鉄パイプが光りまくるので・・・、しばらくして日陰になってからがまだマシです。

さて、仔オオカミは「おそらく三頭」とのことです。慎重な東山なので、
人間があまり関わらないようにしているのかなー、と思うのですが。
さてさて、典型的なシンリンオオカミ色のジャックと黒毛のソニアの子、
どんな配色になるかというと・・・、

仔オオカミ
ほら、しっかり黒い子もいますよ! って、よくわからない?
被写体黒いともうまともに撮れません。
ピント合わせられないから思いっきり絞り解放もできないし・・・。

仔オオカミ
もうすっかり歯も生えてます。一か月オーバーだもんねぇ。
そして、さすがシンリンオオカミ、天王寺の子よりすでにでかい!

仔オオカミ
ツーショット! おっと、灰色の子が二頭です。

仔オオカミ
スリーショット! よく見ると、右に黒い子の口元が写ってます。
ということで、三頭の内訳は、灰色×2、黒×1でした。
仲良くじゃれあってます。

朝イチの掃除のときにちらっと仔オオカミが姿を見せて、それ以降は静かだったので
ダメかな~、と思ってましたら、10:45頃に取っ組み合いが始まりました。
もう十分、外に出せる頃合いだと思うんですけどねぇ。
生後四週を過ぎて、社会化期に入ってる仔オオカミ、兄弟同士のじゃれ合いばかりじゃなく、
オトナ(=ジャック)との触れ合いも必要。
天王寺の子は、もう四週目入る頃には、姉や父に対してしっかり挨拶行動してますからね。
どんっと出しちゃってよ、東山!

ハイラン
今日のハイラン。風が涼しいので、けっこう歩き回ってました。
やはり、暑いと寝てばかりになるんだなー。

ジャック
今日はなぜか「けっこう年とってるんじゃない?」と言われまくってたジャック。
まだ若いよねぇ。確かにオッサン顔に見えることもある。

ジャック
ジャックは子供の存在を分かってるんでしょうか?
ちょっとだけ耳ピクピク目キョロキョロが多くなった気はしますが・・・。

東山オオカミ報告ほか2010.05.04

(2010/5/4) 東山動物園
藤棚
藤棚の美しい、GW真っ盛りの東山動物園。
春まつりチケットを消費するため仔オオカミの様子を窺うためにまたまた行ってきましたが、
恐ろしいほどの人出。うーん、何年も前にGWの東山に行ったときはここまで
混雑してなかったような気がするなぁ。ご時世ですか。

ジャック
換毛が終わってなくて、暑そうなジャック。今日は水をガブ飲みです。
配置は相変わらず、左のケージにジャック、右の運動場にハイランの二頭だけ。

ジャック
仔オオカミの様子ですが、ようくやく巣箱から出て歩き始めているようです。
飼育員さんによると、三頭ほどは確認したけれど、それが全部とは限らない、
ということ。ソニアは若くて初産なので、三頭くらいでちょうどのように思いますね。
どのくらいで外に出せそうですか、と聞いたところ、
まだ1~2週間はかかるかなー、というお話でした。
ジャックは子供の存在を知ってか知らずか、天王寺のチュンサンのように
耳をヒクヒクさせて警戒する行動が多くなったように見えます。
♂親は早めに会わせてあげた方がいいと思うんですけどねぇ(たとえ、母狼にガッツリ
噛まれたとしても・・・)。

ハイラン
今日のハイラン。網濃いとこで撮りにくいってーの。
暑いからか、定位置の日陰でずっと寝そべっていました。
ところで、ハイランの右耳の先端がちょっと欠けてるようです。
うーん、二月中旬にハイランだけ隔離されてたときはなってなかったのに。
何があったんでしょう?

旬はもうちょっと先のオオカミですが、
こちらは今がまさに旬の・・・・・
アカカンガルー親子
アカカンガルーです。親子のペアが何組かいます。
ガードが固くてなかなかこんな風に撮らせてくれないのですが。

アカカンガルー親子
これは別の親子か? ちょっと子供が大きいようで、袋に収まらないサイズかな。
ってことで、袋に入れて運ぶ姿を見るのは今がギリギリのチャンスかも。

アカカンガルー親子
また別の親子。粘ったのですが、顔は見せてくれず。耳だけちょろっと出ています。
面白いのはこのお腹の袋、入口を母親が緩めたり締めたりできるようです。
子供が飛び出さないようにガードしまくるので、撮れない、撮れない :(m

富山っ子たちの誕生日

円山キナコの誕生会に参加して「次は25日ですよ~」と聞いたので、
ToDoに「ジェイの誕生日」と入れていたのですが、
muscaさんとこの記事を見て、ハッと気付く。兄弟全員同日やんけっ!!

というわけで、4/25は、
富山市ファミリーパークのサスケと(故)ナナのご子息ご令嬢たちの誕生日です。
おめでとう~~~~ :Dm

北海道も秋田も群馬も遠いので、代表でジャックに挨拶してきたぜ!
(一日前だけど)

ジャック
ジャック(2010/4/24) 東山動物園
パパになって(?)落ち着きのでてきたジャック。彼ももう5歳かぁ~。
東山に来てすぐのお姉さん方に叱られてた頃が懐かしい。

ジャック
ジャック(2010/4/18)
貫録の出てきたジャック。実際の態度もアルファらしいのですが、
顔つきがナナさん系統なこともあるのかも。

ジャック
ジャック(2007/4/8)
写真を漁っていると、懐かしいものが出てきました。
おやつコロコロ筒(転がすとおやつが出てくる)。最近はこういうの入れてもらってないなー。
(追記) コメント欄参照・・・ということで、現存することが判明>コロコロ筒 :Dm

ジェイ
ジェイ(2010/4/11) 円山動物園
お次は、ジェイ。何故か面白い顔になってしまう彼。
こうして見ると、サスケの系統ですね。
サスケのお調子者の血は全員引き継いでるみたいですが。

ジェイ
かっこよくキメてるけれど、唇が太い。

キナコ&ジェイ
キナコと。
妬けるほどラブラブな二頭ですが、やはり締まらないジェイ。

サクラ
サクラ(2007/4/7) 日本平動物園(※サクラは現在、群馬サファリパークに居ます)
日本平時代のサクラに会ってます。
顔はサスケ似かな。

サクラ
人懐っこいタイプで、こうやってグルーッと首を回して視線を投げてくる癖があります。

サクラ
細面で富山っ子の中では一番の美狼だと思うんですよね。
若いときの写真だからー、というのはあるかもしれないけど、この頃のジャックは
もうゴロンと太いマズルしてたし。

ゼットン
(2009/3/19) 群馬サファリパーク
そして、問題なのが、こちらの子。
窓口で「女の子二頭がフェンスの近くで寝てると思うのでー」と聞いたのと、
人懐っこくて首をグルーッと回す癖があるので、この子が群馬に移転してて
再会できたサクラだと思ったのですが・・・・・
何か違う!?

ゼットン
キュー出産のひと月ちょい前だから、そもそも♀二頭が一緒、という話がおかしい・・・
ということで、これは噂の若パパ、ゼットン氏なのではないかと。
(追記) コメント欄参照・・・ということで、ゼットン氏確定です

キュー
そして、消去法で、こちらが、キュー。
というわけで、私は、キューにはお尻しか会えてません :(m (もしくは、会えてない)

秋田のシン・キララも、ローテーションが違ってて一度も会えてないんですよね・・・。
いずれ、しっかり会いに行くので、待ってろよ~~。

それでは、みんなまとめて、誕生日、おめでとう! でした。

東山近況
ハイラン
ハイランが昔と変わらない格好でスリスリやってます。このスリスリは挨拶的な意味合いは
なくて、彼女の場合は「抜け毛がかゆい」スリスリです。

東山仔オオカミに備えて、先週と合わせて二回、「18切符期間外だけどなるべく安く早く東山へ」
という予行演習を。18切符二日分未満の金額で通えることが判明しました。よしよし。

東山オオカミ舎の状況ですが、
まだ仔オオカミの様子は判らず。そろそろ二週間経つので動きがあるかも・・・ということ。
GWの頃には仔オオカミも歩き始めてるでしょうね。
アオイはまだ戻ってきてませんが、元気だそうです。(アオイが運動場に出てるかなー、と
期待して行ったのですが・・・)
東山のオオカミ舎の寝室は5つしかなくて、アオイ2、ジャック2、ハイラン1で使っている
(あれ? ソニアは・・・? ソニア+アオイで2ということかな?
あるいは、ソニア2の間違い?)ので、
(たぶん、今いくつかがソニアの産室で塞がれてるから)寝室の数が足りなくて
アオイはまだ戻せないということだそうで。
で、今後どのような展示になるかというと、ハイランが一番右の出入り口しか使ってくれないのと、
高齢なので若いアオイが一緒だと負担がかかると思われるため、
アオイとハイランは一緒にしない方針。ただ、(ソニアの子供たちが出てきてから?)ジャックと
アオイを合わせて様子を見て、同居がうまくいかないようなら、アオイ‐ハイラン組もありえるかも、
というお話でした。
アオイの他園への放出は考えられてなさそうです。アオイが遠くなると困るワタシ的には良し、かな。

東山オオカミ速報2010.04.18

仔オオカミの姿はまだ見られないとは分かっているのですが、
行ってしまうのです。バカだからー :Dm

ソニアの出産から、約一週間経ちました、東山動物園のシンリンオオカミの
様子をざざっと

(2010/4/18) 東山動物園
ジャック
状況を教えていただきましたー。

・右の運動場にハイラン、左のケージにジャックの組み合わせは変わらず
・仔オオカミの様子は、まだ声で確認されているだけ。
 自分で歩き始めるまでは確認できないだろう、とのことです。
 来週あたりではギリギリ分からないかなー、という感じ。GWまでには・・・?
・アオイはソニアの産室を覗き込んでガッツリやられたのだろうということ。
 麻酔して傷を縫合したけれど、直後から元気だそうで、
 そろそろ一週間、抜糸をしようかというところ。現在も病院で、オオカミ舎に居ません。
・ソニアが怒るので、ジャックは産室に近付けず、まだ子供のことを知らないはず、
 だそうで、認知を迫られたときの顔を見てみたいですね(ちょっと無理ですが)。

そして・・・・・、大事件がっ!!!

ジャック
あのジャックの遠吠えが・・・・・・・

上手くなってる!?

看板
以前はこんなこと書かれてしまうくらいだったのにねー。

ソニアもアオイも居なくて一人ヒマを持て余しているジャック、
寂しいのか、遠吠えしまくりです。これが朗々と響いて上手くなってるんですよー。
(そのうち動画でも・・・)
しかし、あのドジでカナヅチで遠吠えが下手と言われてたジャックが
やっとこ父親になったというのは感慨深いですね。
たぶん、カナヅチは治ってないと思いますけどっ!

ハイラン
ちょっとショックだったのは、同じように寂しい状態のハイラン、
ジャックが吠えると近寄って一緒に吠えようとするのですが、
声がヒーヒーと掠れてしまってうまく出ないのです。
秋田のサラの往年の状態よりはちょっと音が出てるだけマシですが・・・。
尻尾も先端のふさふさしたとこがごそっと取れたのか、短くなってます。
歩き回ってる様子はじゅうぶん元気そうなんですけどねぇ。

東山から嬉しいお報せ

frogさんの「晴れときどき・・・動物園?」の記事で報じられてます通り、

東山動物園のシンリンオオカミ、ソニアが出産しました!!

って、ええっ!?
2/13の記事「狭いながらも楽しい・・・!?」で、ジャックとソニアが
微妙な感じでしたが、今年は繁殖無いかな・・・と予想していたのに反して、
嬉しい大誤算です。

公式情報はこちら

ジャック&ソニア
これは2009/8/16の様子。ソニアがまだまだ緊張してます。
これが12月になって・・・・という話はまたまとめてみたいと思います。

今年のGWあたりはとんでもないことになりそうです。
それはそうと、天王寺はどうなったんだろう!? (やっぱ北海道行ったのがダメなの??)