天王寺オオカミ速報2010.5.8

水曜と今日と、色々撮りすぎてどうにもならなくなっちゃってます。
授乳シーンとかいっぱいあるのですが、ひとまず置いといて、近況を。

(2010/5/8) 天王寺動物園
仔オオカミ2010
チュウゴクオオカミたち

仔オオカミ2010
ウルフ戦隊ゴロン(五狼)ジャー(※他に2頭います) とっさに絞る技量がありませんでした。
仔オオカミたちの登場の仕方が微妙に不規則になってきているような気がします。
(やはり朝イチはばっちり出ていますが)
これはどういうことかというと・・・?

仔オオカミ&元元
後ろで見守っているのは、なんと元元。彼も仔オオカミの世話を焼き始めてます。
父、チュンサンも子煩悩っぷりを発揮し始めたので、舐めてあげてる姿がよく見られますよ。
さて、仔オオカミが自力で水を飲み始めました。
つまり、乳離れが始まっているということ(・・・かな?)
ユジンさんのおっぱいも、やはり前回の水曜日より少し凹んできています。
これはもしかすると、吐き戻し(オオカミの離乳食。両親やヘルパーが食べたものを
少し消化した状態で吐き出して子供に与えます)が見られるかも!?
チャンスはたぶん、今だけです。

ユジン
ってことで、今日のおっぱい。若干膨らみが落ちた感じ。

ユジン
ゴロンとサービスショット
そろそろユジンさんが授乳中に嫌がって逃げ出す傾向が出てきましたので、
授乳シーンを激写したい方も今のうちです。
(離乳してもしばらくは授乳がありますが、チャンスが減りますよ)

チュンサン
チュンサンもすぐ横で負けじとセクシーポーズ (要らんって言うな!)

ユジン&??
ユジンさん、去年の今頃と同じような、子供甘やかしモードに入ったようですが、
何故か大きいお姉さんたちが甘える、甘える。

天王寺オオカミ注意報

GW最終日の天王寺動物園、様子を見に行ってきました。

(2010/5/5) 天王寺動物園
愛
って、タイトル「オオカミ」なのに、いきなりブチハイエナの「愛」ですが :Dm
サバンナゾーン一方通行のため(警備員さんが誘導始めるまでは通れなくも
ないんですが)、ぐるっと回ってます。
朝イチはこんな感じで、顔を見ると駆け寄ってきてくれますよー。
今日は飼育員さんが何かしてたのか、すぐ左のエリアに行っちゃって遊べませんでしたが。
GW特別措置で、15分早く開園したため、準備が済んでなかったのかもしれません。
オオカミはまだ寝室から出る前でした。
こういう措置もひとまず今日で終わりですが、大型連休では他園でもよくあることなので、
覚えておくといいかも。

チュウゴクオオカミたち
6頭+1
本日、7頭全員の自走化完了を確認しました!
ほら、1、2、3、4、5、6・・・7? あれ? 最後はでっかい子でした :Dm
一応、7頭全員展示場に出てきたところを見てますが、とてもフレームに収まらない・・・。

仔オオカミ&ユジン
もう犬歯が生えてます!!
ユジンさん、危うし。

仔オオカミ
足腰はまだしっかりしていないものの、こんな姿勢でスルスルスルスルとかなりの
スピードで走ります。
姉たちが運ぼうとしてもスルスル逃げてなかなか咥えさせません。
すぐ寝室方向(またはユジンさんのお腹)目指して動き出すので、明明保育園はそろそろ閉園です。

ユジン
今日のユジンさんのおっぱい。今が一番いっぱいお乳が出てる頃じゃないかと思います。
ユジン
水に入った後。ちょっと痛々しい感じになってますが、まだ仔オオカミの歯を痛がって
逃げるような素振りはなく、頑張って授乳しています。

今年のユジンさんは寝室での授乳に飽きた?のか、野外 :Dm 授乳が定番になっているようです。
この日は、9:30に一回(3~4頭ずつくらい)、10:30過ぎに一回。
その後は混雑する前に退散したので分かりませんが、仔オオカミの登場は、
歩き回れるようになったとしてもやはり午前中に集中しているようです。
授乳が終わった後は寝室に戻って寝てしまうのか、なかなか姿を現しません。
天王寺に遠征で来られる方は、確実に仔オオカミを見るにはやはり開園直後を
狙うようにしましょう。
朝イチならきっと、仔オオカミたちがワサワサと出てきますよ。

GW本番! 天王寺

いよいよGWに突入した天王寺動物園。29日は思ったほどでもなかったですが、
人が増え始めてます。 

(2010/4/29・30) 天王寺動物園
萌萌
おいでよ、オオカミ舎。営業部長萌萌がお出迎え。
でもそのポーズ、ちょっと怖いです、萌萌。

案内
GW期間中は、サバンナゾーン~レッサーパンダ前までが一方通行になります。
オオカミ舎へ行くのが微妙なんですが・・・。

仔オオカミ
仔オオカミたち、もう歩き回ってます。(巣穴から自力で出てくるのはちょっと無理っぽい)

仔オオカミ
成長に差があって、スタスタ歩く子も。

仔オオカミ
柵越えもできちゃうぞ。

仔オオカミ

仔オオカミ
お姉さんたちが、手前の溝に落としていってくれることもあります。
仔オオカミには災難。

仔オオカミ
これは♂の子。なかなか根性があるのですが、受難の相が出てます・・・?
去年の元元もそうだし、多摩でもそうだったのですが、この時期連れ回されるのは
何故か♂の子の確率が高いです。

仔オオカミ
まだなかなか判別はできませんが、今年の子も皆少しずつ顔つきが違うみたいです。

明明&仔オオカミ
優しい明明姉さんなんだけど・・・・・

明明&仔オオカミ
あれ? あれれ?

明明&仔オオカミ
「しまっちゃうからねー」
「やめてー」

明明&仔オオカミ
埋められてしまいます。

明明&仔オオカミ
世話焼き明明。もっと誇らしくしていいのですが、追っかけっこでは
やられ役(よく見ると攻守交代してるので、常にやられてるわけではありません)。

明明&仔オオカミ
明明は運ぶの上手です。ユジンさんより上手いかも。

楽楽&仔オオカミ
楽楽も優しいお姉さんに見えるのですが、母性本能を満たしたいだけのような・・・。

楽楽&仔オオカミ
これだもの・・・。どうも楽楽はせっかちで、きちんと仔オオカミの体が安定しないうちに
持ち上げてしまうみたい。
姉二頭以外では、チュンサンが仔オオカミを運びたそうにして咥えてみるものの、断念。
そして、萌萌もやりたくなったのか、この日、仔オオカミを咥え始めるのですが、
不安定な運び方をして、仔オオカミがプールへドボン!

楽楽&仔オオカミ
プールから救出される仔オオカミ。例の♂の子です。
下手狼(萌萌)は知らん顔。
とりあえず、無事だったのですが・・・・、

仔オオカミ
明明に埋められて、ドロドロになってしまいました。
この後、自力で巣穴に戻って行ったのですが・・・・・、

仔オオカミ&明明
「お姉ちゃんのアホー!」
姉たちが運ぼうとすると、叫んで咥えさせません。

仔オオカミ&楽楽
「せやから、触んな言うとんやろー!」
この子はユジンさんが運ぼうとしても嫌がって拒否します。自分で歩きたいらしい。
けっこう気が強いようです。元元の立場、危うし!?

元元
元元は子供の世話をしないので破壊活動に精を出してます。
追いかけっこタイムでは、楽楽と仲良く喧嘩(パワーが釣り合ってるので、
よく絡むみたいですが、元元の方が耳つきがちょっと弱気)

破壊活動
砂場の存在に慣れてくると、さっそく破壊活動開始。皆で掘り返して、最後にユジンさんが
マーキング・・・・。

ユジン
恒例? 今日のおっぱい。やはりガードが固い。

ユジン
段になっているので、かなり垂れ下がっているのが判ります。

シュタイン&アイン
ドールのシュタイン&アイン、はじめての・・・じゃないけど、共同作業。
お客さんが多いためか、普段よりはしゃぎまわっている二頭です。

シュタイン
シュタインなんですが、「たぶん、子供は生まれなくて、お腹へっこんで行くと思いますよー」
と話をしていたのに・・・・・、前より膨らんできてますよ、お腹!?
サプライズがあるのか、ないのか?

フーシ
ウンピョウのフーシくん。まだ出ているときと出てないときがあります。

カスピ?
たぶん、カスピ。ネームプレートが出てないので、気付いてない人も居るけど、
最近はネル・チーが屋内展示で、カスピが表に出ているときもあるみたい。

蓮
ブチハイエナ舎。
ここしばらく、蓮(れん)だけが出ていたようでしたが、GWに入って愛も復活。
ネームプレートが愛だけになっているので、よく間違われてますが、こっちは蓮です。
日中はよく寝てますが、朝イチだと動いてる姿に会えますよ。
愛が顔覚えてくれてて? 寄ってくるので可愛いーの。

2010仔オオカミ自走化

今年は早々に仔オオカミが運動場に連れ出されるようになり、
ギャラリーも増えつつある天王寺動物園チュウゴクオオカミ舎前っ!

(2010/4/25) 天王寺動物園
仔オオカミ
今日は、ついに(少なくとも一頭)仔オオカミの自走化が確認されました!!

仔オオカミ&楽楽
仔オオカミ連れ出し役の楽楽。とにかく、外に出したいらしい(何故?)
次から次へと連れてきてくれるのですが、けっこうガサツな性格で、
仔オオカミの扱いも手荒。このところ、株を下げまくりです。
(でも、ユジンさんに怒られないから反省しないんだなー、へへーん)

楽楽と対照的なのが、もう一頭、ヘルパーとして台頭した明明、
彼女は「連れ戻し役」で、とにかく、仔オオカミを巣穴に戻したいらしく、
楽楽が出した仔オオカミを即、しまっちゃうことも・・・。

仔オオカミ
放置される仔オオカミ。
すぐに誰かが拾って行ってしまうのですが。回収役はかなりの確率で明明。
よーく見てると、父チュンサンも咥えて運ぼうとしていたりして・・・。

ユジン&仔オオカミ
ユジンさんが運ぶと、仔オオカミも安心。
とにかく、楽楽の運び方が酷い :Dm 尻尾でぶら下げるわ、後ろ足一本で吊り上げるわで・・・。
仔オオカミは悲鳴をあげます。
明明がガサツな楽楽から仔オオカミを奪い取ろうとして引っ張り合いに、
なんてシーンもありましたが、私は撮れなかったので、他の方のブログなどを
ご覧になってください。

仔オオカミ
連れ戻すのを諦めたのか、今度は、明明は仔オオカミを隠そうとします。
首まで埋められて砂風呂状態の仔オオカミ。

仔オオカミs
この右隅のエリアは、明明の休憩所。明明は巣穴の次に安全な場所が自分のとこだと
言いたいのか、ここに仔オオカミを集めています。
今日は4頭(5頭目以降はすぐに明明が巣穴に戻してました)

仔オオカミ
砂風呂から脱出した仔オオカミ。他の子はほとんど動けないけど、
この子は自走化できてるみたいです。

チュンサン&仔オオカミ
お父ちゃんの近くに放置されたので、すり寄る仔オオカミ。
チュンパパは相変わらず子供に優しい。

仔オオカミ&明明
11時を回ったところで、明明が仔オオカミ全員、巣穴に帰してしまいました。
しまっちゃうお姉さん。

ユジン
今週の、ユジンさんのおっぱい。仰向けだと重力で凹んでしまう。

オオカミの観察の一助に、以前、(無理やり?)動物園に提供した
判別表のオリジナルを掲載します。
イベントのときなどに使って頂いてるようですが、常時見られるわけではないので・・・。
リンク先画像のサイズは、2MB近くありますので、ご注意。
判別表1

判別表2
※フカフカ遺伝子の持ち主なんですが、みんなにもみくちゃにされて、
 今は肩から上だけちょっとフカフカしている感じです。

判別表3

判別表4

判別表5
ご活用ください。

(追記) スタッフブログが更新されてます。
オオカミ舎がすごいことに!! GWが楽しみですねー。

(さらに追記) スタッフブログまたまた更新で素敵な動画がいっぱい!
明明保育園状態です。早く見たい見たい見たい! でも仕事がねぇ・・・ :(m

天王寺ドール舎に異変あり!

仔オオカミ誕生で賑やかな、天王寺動物園チュウゴクオオカミ舎前ですが・・・、
隣のドール舎に目をやると、幸せそうな顔でウトウトしている・・・あれ?
なんだか・・・変だ・・・・・ぞ!?

(2010/4/21) 天王寺動物園
シュタイン
運良く出張があったので、お昼ごはんをたこ焼きで済ませて、浮いた時間で天王寺っ!
時間的に、仔オオカミたちの姿を見るのは諦めてました。
ちょうどドールたちが走り疲れて寝ている時間なので写真を撮ろうとすると・・・・、
シュタインの・・・・
お腹が・・・・・

シュタイン
明らかに大きいです。でも、なんだかおかしい・・・?
去年も少しお腹が膨らんだ感じになっていましたが、結局子供は生まれませんでした。
今年のこれはだいぶ目立っているんですけどね、交尾があった時期がちょうど
チュウゴクオオカミの一週間ちょい後を追いかける形だったので、私はドールの出産は
4/10頃と予想していたわけです。結局、ユジンさんが予想より5日遅れ、それを勘案しても
シュタインの出産日はとっくに過ぎていて、仮に過ぎてなくてももっとお腹もパンパンじゃないと
おかしいのです。(※ドールの妊娠期間はオオカミとほぼ同じ)
うーん、これは疑妊娠(想像妊娠)なのかもしれません。

ただ、野生動物ってのは家畜に比べ妊娠期間も浮動しますし、
母親の栄養状態などで、胎児が成長しなかったり吸収されて無くなっちゃったり、
なんてことが起こるものです。
もしかしたら、このままドールも・・・赤ちゃんがっ! ってことになるかもしれませんよ。

シュタイン
ってことで、いつも寝顔が可愛いシュタインと、
アイン
まだまだ子供っぽさの抜けないアイン、でした。

さて、チュウゴクオオカミの方ですが、
今日は朝から四頭の仔オオカミが出たと聞きました(私は会えてませんがー)。
楽楽&明明
驚いたのは、4/17には少し遠巻きにしていた明明が、寝室に入り浸っていることです。
去年生まれの娘三頭がよく寝室に入るのですが、ユジンさんも出ていて、
明明単独で中に居る時間がけっこうありました。
上の写真は、楽楽と仲良く並んでいるところですが、世話係の座を巡って
少し牽制し合っているシーンもあります。
明明の方が弱い(耳を寝かせて尻尾を巻いてる)のですが、それでも
赤ちゃんの世話をしたい衝動を押さえられないようで・・・。
(仔オオカミを去年生まれの子が引っ張り合ったという話を聞きましたが、
 この二頭の小競り合いだったのかも)

萌萌
木枯し萌萌
萌萌もヘルパー役ですが、気まぐれな性格のためか、あまり頓着していない感じ。
この写真の後、ゲッゲッと吐き戻し(※犬科の動物が、赤ちゃんに離乳食を与える
ために消化中の食べ物を吐き出す行動)のような動きを見せてました。
(何も出てきませんでしたが・・・ :Dm 仔オオカミもまだ周りに居ないしね)

チュンサン
チュンサンは巣穴をガード。耳をくるくる回して警戒、頼りになるパパ。

元元&チュンサン
父を労う元元。仲のいい家族だなー。
元元はあまり巣穴に入らなくなりました・・・って、17日に入ってたのは、
楽楽が貯めてた「肉」が欲しかったのでは・・・!?
元元
4/17の、肉持ち出し元元。やべぇって顔するな!

元元
犬科のヘルパーは♀であることが多いようですが、オオカミもそれに当て嵌まるのか、
元元はちょっと蚊帳の外です。

元元&萌萌
優しい元元、萌萌の毛繕い。
弟たちにもこんな感じでね。

ユジン
ユジンさんのおっぱい。7頭の子供たちが吸うので、4/17より膨らんでいるよう。
ちょっと痛そうな感じですね。
(萌萌も吸おうとしていますが・・・・・ :xm )

(追記)
さてさて、スタッフブログに今年の仔オオカミ情報が~~
もう性別確認されたようで、なんと・・・・
♂ 一頭、 ♀ 六頭 !!!
って、ことで、元元涙目です。
連れ回されてる子が♂だったので、もっと割合高いかと思ってましたが、1/7の1だったとは・・・。
オオカミは頭数が多くなると、♂のグループと♀のグループで2ラインの序列ができると
思うのですが、これだと、今年生まれの♂の子は下っ端確定でちょっとかわいそうですね。
あと、同腹の子は互いにホルモンの影響を受け合うそうなので、
♂の子はちょっと♀っぽい雰囲気になるかもしれません。観察してみてね。