狭いながらも楽しい・・・!?

今年はおそらく繁殖はないだろうと予想している東山動物園のシンリンオオカミですが、
天王寺のわんこたちの様子も落ち着いた頃合いだし、
やはり気になる、四頭。特にアオイ(アオイ大好きなのです)。 

(2010/2/13) 東山動物園
ジャック
風格の出てきたジャック(♂) オス一頭なので、いばり散らしてる感じがありますが・・・

ハイラン
元気なおばあちゃん、ハイラン(♀)は、今、左のケージに隔離されています。
「前に喧嘩をしたので・・・」ということですが、詳しくは聞いてませんがおそらく、
二年前の発情期にハイルとやり合ったときのことを言ってるのではないかと
(ソニアもアオイもまだハイランに頭が上がらないので、攻撃があったとは思えない)。
目ヤニが溜まってたり、旋回するときに後ろ足カックンしたりしてますが、
まだまだ元気そうなハイランです。

ソニア(&ジャック)
おすましソニア(♀)、落ち着きが出てきた感じで、首をぐるぐるさせる癖は・・・
かなり治まったようです。

アオイ
そして、クマっ娘、アオイ(♀)
二回目の冬を迎えた彼女、思ったほどクマっぽくなってない・・・?
鼻にがっつり牙を当てられた痕があります。おそらく犯人はジャック。

案内
今、オオカミは全員、左側の寝室前のケージから運動場に出られないようになっています。
ハイランだけ左の小ケージに入ってるわけですが(寝室には自由に入れる)、
「そのうちまた一緒にします、運動場にもまた・・・・・」というお話。
繁殖シーズンが終わるまで、ということでしょうから、しばらくはこの状態。
写真撮影にはかなり厳しいなー。

アオイ&ジャック&ソニア
狭いエリアで走り回ることができず、割りを食ってるのがアオイ。
繁殖シーズンでは特に、上位のオオカミが下位のオオカミを押さえ付ける動きが
多くなるのですが、東山では、ジャックが頻繁に攻撃する対象がアオイ。
アオイは上手に「ごめんなさい」をする方なのですが、牙が当たって鼻を削られたようです。
ソニアは一応、ジャックに加勢するフリ。

アオイ&ジャック
しつこいぞ、ジャック

ソニア&ジャック
ソニアはだいぶジャックを恐れなくなったようです。
でも、近くに寝そべられて、緊張を示すあくびをしてみたり。

ジャック&ソニア
ソニアは発情期の行動を見せているようでもあるのですが、どうも微妙。
お尻の匂いをジャックに確認してもらってるところ。

ジャック&ソニア
フンフン。ここまではよかったのですが。

ソニア&ジャック
じゃれつくソニアをガウッと叱るジャック。
恋のパートナーとして認めてないような感じ。
朝一番に見たときは、ソニアのおしっこの上にジャックがマーキングしてたので、
もしや、と思ったのですが、単に場所が被っただけのようでした。

アオイ&ソニア
12月頃から、尻尾を上げ気味(肛門腺の匂いで自己主張)のソニアなのですが、
何故か、一番下っ端のはずのアオイと一対一のときは・・・

アオイ&ソニア
口舐めをしてアオイのご機嫌をとったりするのです。
うーん、上下関係がよく分からない。
ジャックがアオイを攻撃してガウガウッと吠えると、気になったハイランが吠えて、
それを聞いたジャックとソニアがささっとハイランに挨拶に行きます。
隔離されてさびしいのか、鼻声ヒュンヒュン言わせてるハイランですが、威光は衰えず、
といったところ?
ジャックもハイランに寄って寝たり、ソニアに寄って寝たりと態度が不明瞭・・・。

で、結局、今年の東山の状況なのですが、
・繁殖シーズンの行動は(ほんの少し)見られるが、ソニアが若いので本格的な発情はなし
か、
・ソニアに発情はあっても、ジャックとのペアが成立してないので繁殖はなし
になるんじゃないかと思ってます。

アオイ
ここから可愛いアオイ特集。
黒毛の秋田犬です、と言われると、そうかと思ってしまう人がいそうな
わんこ顔のアオイ。

アオイ
あくびもかわいい。

アオイ
かわいい、かわいい

アオイ
かわい・・・・・・い?

ソニア
ソニアの前足。オオカミ好きなら、これでほっぺをはたかれたいはず。
天王寺の明明もやってるイナバウアーをしているところ。やはりちょっと神経質な
性格なのでしょう。網が濃すぎて足しかまともに写りません。

こちらは、夜行性動物舎のコツメカワウソ
コツメカワウソ
何やら始めようとしてますが・・・・・

コツメカワウソ
ぶらーん・・・・。
これ、最近よくやる遊びのようです。

案内

次は、仲良し特集
フラン&ザビー
恐れを知らないイタチの仲間の中でも特にハジケてる「ラーテル」。
動きは乱暴で叫びながら喧嘩をしているようにも見えるのですが、
この二頭、ラブラブです。左がフラン(♀)、右がザビー(♂)
動画もあります。

カリフォルニアアシカ
カリフォルニアアシカの親子
動画もどうぞ

ここはいつ行っても子供が居ますね。

(2010/2/16 追記)
猫科もチェックしていこうと、大型ネコ系を一通り撮影した矢先の訃報で驚いてます。
馴染みの子以外の訃報記事はあまり出さないようにしようと思うようになっていたので、
掲載は少し迷ったのですが、動物のファンだったら、亡くなる直前の姿は目にしておきたい
ものだし・・・(まぁ、自分がそうなので)。
動物が亡くなると検索からの閲覧が増えます。ニュースになると比例して見に来る人の数が
増えるのは仕方ないのですが、元気なときに見に来てくれよ! と思ってしまうのです。
そして、実際に動物園に足を運んで、動物たちに会って欲しい。
そのために紹介サイトやってるのだから・・・・・。

パトラ
ちょっと息が荒かったような記憶があるのですが、落ち着いた様子でした。
パトラ
パトラの冥福を祈ります。

コハク
一頭になってさびしいけど、元気な姿を見せてね、コハク。 ・・・って、寝てるし。