励まし隊mission完了

2月に長年連れ添ったナナが亡くなって気落ちした、シンリンオオカミのサスケに
』をあげて励まそうと出かけた富山ですが、3月はサスケが人間不信で
イベント中止、4月はお客さん多すぎでお子様優先・・・であげられませんでした。
それから、名古屋でサスケの孫が生まれて通ったり、あちこち遠征したりして
日が経ってしまいましたが、ついにやってきた(富山が)雨の日曜日!
行ってきました富山市ファミリーパーク!

んで、励まし隊の任務は無事完了したのですが、この時期の富山は
とても蒸し暑く、オオカミ洞穴ガイドの競争率が低いのはいいのですが、
閑散としすぎるのも寂しいなぁ。雨対策はどこの動物園でも必要ですね。

(2010/6/27) 富山市ファミリーパーク
サスケ
元気そうではあるけど、やはり近寄ってくれないサスケ。
とりあえず、思いっきり匂いを嗅いでもらった(でも、視線を合わせようとしないで、
空中をスンスンと嗅ぎやがるの)ので、「あいつまた来たナ」くらいには思ってるでしょう。
園の方もおっしゃってましたが、ナナを亡くしてから顔つきも変わってしまったと。
サスケはナナのことをずっと忘れないでしょうが、早く新しいお嫁さんに来てもらって、
以前みたいにお調子者のサスケになってもらいたいですね。

サスケ
新しい定位置。ちょっと人間不信は治ったかー、と思ったのですが、
日陰で涼しいからかな・・・。見えない位置に行っちゃうことは少なくなりました。

サスケ
洞穴の屋根はシースルーにしたかったそうですが、予算が足りなかったらしいです。
今となっては、この方がサスケには安心な場所になるのでよかったのかな。

サスケ
馬肉、馬肉~!
冬毛がまだ抜け切ってない感じですね。スタッフで抜けた毛を集めていたみたいなので、
ガイドか何かに使われるのかもしれません。

以下、おまけ
480×854機種向け縦画面待ち受け画像、富山市ファミリーパーク版です。
(※携帯への送信方法、待ち受けへの設定方法は各自調べてください)

ギャーコ コナツ&ハルキ マー
モデル: ホンドタヌキ「ギャーコ(♀)」、アミメキリン「コナツ(♀)&ハルキ(♂)」、
      ニホンツキノワグマ「マー(♂)」くん
ミーアキャット さくら&ナット サスケ
ミーアキャット「愛称不明♀&♂」、ニホンカモシカ「さくら(♀)&ナット(♂)」、
シンリンオオカミ「サスケ(♂)」

ファミリーパークではタヌキの赤ちゃんが生まれたそうなのですが
(動物友の会専用ブログの情報なので、ここだけの話ね)、
ギャーコはいつも通りずっと外に出てたので、別のペアが居るようですね。
公開が楽しみです。
アミメキリンのハルキくんは、もうすぐ生後三か月(4/2生まれ)。
父キリゴロウは隔離されてますが、父子の仲も良さそうです。
ニホンカモシカのさくらは、何故か(3月に見たときにはすでに・・・ですが)繁殖が
期待されてたヤツオくんと別居。新入りのナットくんと一緒です。
頭突きされてもさくらについていくナット。うーん、三角関係か!?

次に行くのは涼しい季節になってから、かな :Dm 富山の夏は暑いので・・・。
動物たちみんな、頑張って夏を乗り切って欲しいです。