天王寺から、号外

アヤコ姐さん、事件です。
アヤコ
(2008/7/6) 天王寺動物園

前回行ったときに見逃していたのか・・・、なんと、あのアインくんにっ!
アイン
ドールのアイン(♂)

どうぶつ&こうえんだより
念願のお嫁さんが来ているようです!!
アインが入園してすぐの頃にお嫁さん探しの報があったのですが、財政難の中、よくぞ連れて来てくれました、と言いたいところ(でも、どこから? :Dm )
アイン
同居が待ち遠しいね、アイン。でも、その座り方は直しておきなさい。

アインくんに対抗するのは、お隣の・・・
チュウゴクオオカミ
チュウゴクオオカミくん。アインの真似して高いところへ。でも、彼の夏毛は少し貧弱 :(m
彼がはしゃいでるワケは・・・・ ↓ ↓ ↓
チュウゴクオオカミ
チュウゴクオオカミくんにもお嫁さんが来ているのは、「なきごえ」でも報じられているとおり。
お尻がちらりと見えました。
コヨテ(コヨーテ)も、♂くんと福子のペアになって、ワンコ長屋はこれから楽しいことになりそう。

お次は、フリーペーパー「Together」に関して。
6/20に第二号が発行されましたが、創刊号を手に入れてないよって人も居るはず。
もう入手できないかと思ったら・・・・
ゴーゴくん前(というより、今は空っぽの円形獣舎前)の食堂の窓際にまだ積まれてます。
ここ、さりげなく「なきごえ」のバックナンバー置かれてたりして侮れないですよ。とか言って、今日初めて入りました :Dm

さて、アヤコ姐さん、もう一つ事件です。
これはちょっと悲しい報告。
バーバリシープ
バーバリシープ
記事にしてなかったけど、けっこう好きで写真も撮り溜めてるバーバリシープなんですが、今日は、近くを通れば、飼育員さんが何人かで監視していて異様な雰囲気。
この二頭、小競り合い?をしていて、手前の子を後ろの子が執拗に(ゆっくりですが)追い回してました。
そして、岩山の裏側へぐるっと回り込んだ直後・・・・手前の子が突き落とされたのです。
お腹に何箇所か、治りかけ?の傷のようなものがあり、これが初めてではなさそうでしたが、このときは打ち所が悪かったようです。骨折したようでもないのに、前足が立たなくなってしまい、(ヤジ馬にはよく分からなかったのですが、飼育員さん方は症状からある程度察知してたんでしょう)神経を損傷したらしいということで、運び出された後に、胃の内容物が逆流して、亡くなってしまいました。
野生のヒツジの闘争は自然界でもあることで、こうした出来事を動物園で見られることは貴重な体験にもなると思うのですが、 天王寺のバーバリシープはどんどん頭数を減らしてしまっているのが寂しいです。

今日の本来の目的は、サポーターイベントへの参加、でした。
こちらはまた後日、報告します。蓮くんの近況もね。
蓮くん

WoofWorksは天王寺動物園を応援しています(笑)

山歩きは天気のよい日に済ませておいたので :Dm 、天王寺動物園サポーターズデイ プレイベント(長い)に参加してきました。
私は兵庫県に住んでるんですが、朝起きたら、窓の外は真っ白! 頭に浮かんだ言葉は、「雪アイン」 :Dm
でも、電車の車窓の風景はどんどん変化して・・・大阪は積雪ゼロでした :(m

プレイベントの様子について。
サポーター300名近くの中から、約60名が参加していました。プレイベントということで、天王寺動物園の沿革と現状、今後の展望、サポーター制度についての講話があったのみですが、楽しいエピソードも交えて充実した二時間弱でした。
講話の内容は、各地での園長さんの公演や今後サポーター制度に登録される方はイベントなどでまた聞く機会があると思いますので、省略 :Dm
天王寺動物園って、あまり情報の開示もなく、今回のサポーター制度もPR不足でどうにも後ろ向きなイメージがあったのですが、どうしてどうして、熱いです。かなり本気です、天王寺。でもPRが下手です(と、園長も認めておられました)。
サポーター特典の入園10回ってのも、色々考えられた回数だということも分かりました。±0になりかねないサービスのため、財政局の説得に半年かかって、サポーター制度の立ち上げが遅れたんだそうです。(お役所的なノンビリ体質のせいかと思ってました。ゴメンナサイ)
どこの動物園でもそうですが、有収収益の確保が重要であることがヒシヒシと伝わってきますが、さすが大阪というか、お金のかからない事業をコツコツと根回しして進めているそうです。
目だったところで・・・うーん、pdfが開示されてたのに、url失念しましたが、2007年6月に行われた「ビジネスパートナー募集」、95社122件の提案を受けたそうです。例えば・・・
・フリーペーパーの発行
 近隣の施設などで配布するそうです。予定発行部数10万部!
 某C-work(地下鉄沿線で配布されてる情報誌)が17万部ですから、
 かなりの人の目に触れることになります。情報源に飢えてる天王寺ファンには嬉しいニュース。
 4/18創刊だそうです。見逃すな! :Dm
・ゴーゴくんグッズの販売
・ベンチ寄贈(高級チーク材だそうです :Dm )
・雨の日、傘無料プレゼント
などなど・・・・・。
こりゃもう、応援しなきゃぁね、天王寺。
サポーターの皆さんからの意見発表もありました。動物園の負担にならないようなサポーターに対する特典、も検討して頂ける運びですので、まだサポーターに登録されていない方、是非、ご登録を。

講話の中で、旭山との比較の話がありました。旭山は施設は旧式(失礼)だが動物の行動を観察してもらう「行動展示」、対して天王寺は、大阪に不足している自然を感じさせながら動物の生息する環境を再現する「生態展示」。地味で話題性は無いですが、じっくり見て楽しめる天王寺、頑張れ!

さて、動物たちの様子ですが、開園と同時にアインくんを目指して歩いていますと・・・あの子が前に出てるっ!!

(2008/2/24) 天王寺動物園
コヨーテ(♂)
コヨーテ(コヨテ)の♂くん
初お目見えからずっと奥の砂場?で寝そべっていた彼ですが、やっと出てきてくれました。
朝だけ哨戒モードのようで、この後はまた奥へ引っ込んじゃったんですけど。
怯えている様子は無いですが、激しい動きを見せると逃げます。ゆっくり近付いていくと寄ってきます。

コヨーテ(♂)
隣のチュウゴクオオカミくんよりカッコイイぞ :Dm
網に向かって息をフーッとかけると匂いを嗅ぎます。

そして、アインくん
アイン
ドールのアイン(♂)
人懐こいアインくんですが、実はちょっと臆病。朝はじゃれついて遊んでくれますが、よく観察すると、口元が緊張で(力が入ってるのです)ガクガクしてたりします。あくびは犬科が緊張をほぐそうとしているサイン。アインがあくびをしたら、一緒に大きく口を開けてみてください。もっと仲良くなれる・・・はず?

お次は、ウシ科コーナーで紹介したこともある、エランド ナナ
エランドのナナ(♀)さん
相変わらず美ウシのナナさんですが・・・息子のカズくんの姿が見えません。名前プレートは外されていました。10月以来、見に来ても写真は撮ってないので記録が(記憶も・・・)無いのですが、「なきごえ」にも載ってないし、亡くなったのだとしたら、ここ最近のことではないかと思います。でも、いい加減、プレート外すだけってのはやめて欲しい :(m
この日、ナナさんは観覧ステージ近くのお客の目の前に長い間陣取ってました。寂しいのでしょうか。

アシカプールで発見!
カリフォルニアアシカ
カリフォルニアアシカの授乳シーンです。
あまり気付かない位置ですが、要チェック!
天王寺のアシカは名前プレートが充実してますが・・・見分けつきません :(m

最後は噂の蓮くん
蓮
ブチハイエナの蓮(れん ♂)くん 2007/8/14生まれ

ハイエナは可愛い時期がけっこう長い? WoofWorksではお初(撮ってなかっただけです)の蓮くんですが・・・・

「ぎゃ~~~~っ」
愛&蓮
いきなり、母親の「愛(あい)」に襲われる・・・ :(m
尻尾咥えられて振り回されたり、後ろ足を噛まれて引きずりまわされたり・・・!?
ちょっと前までは親子でほのぼのしてたのに、何故? ハイエナの社会は厳しいんでしょうか。
(母系社会の洗礼ですか・・・?)
※傾いてるのは地面です。カメラは水平 :Dm

蓮
母から逃げ回る蓮くん涙目

蓮
わけが分からない蓮くん、お客を見上げて「何故?」って視線を送ってきますが、
ごめん、分かりません :(m

蓮
最後に可愛いショット。メゲるなよ、蓮。

ところで、サポータズデイ プレイベントの最後に記念品として、飼育員さんの撮った写真を頂けたのですが、案の定というか、レッサーパンダやカバのテツオくんに人気集中。しかし・・・皆さん、甘い。甘いですよ!
私は、「キーウィ」をGET。天王寺でしか飼育していない「飛べない鳥」ですが、珍しいからというだけではなく、「自分で写真を撮れない」からです。
実は、天王寺の夜行性動物舎は・・・写真撮影禁止!? フラッシュ禁止の園が多いのでそういうものかと思っていたら、天王寺の案内板では撮影自体を禁じていました。いやあ、今日初めて気付いた :Dm

待ってる・・・

(2008/2/5) 天王寺動物園
アイン
ドールのアイン(♂) 「待ってる・・・」

天王寺の「サポータズデイ プレイベント」の案内が来ました。アインには会いに行きたいけどー、ちょうど遅い夏季休暇( :(m )を取れることになって、天候がよい日を選んで雪山へ・・・という予定と重なってるわい。

ちょっと思うところがあり、サポーター特典の無料入園10回は利用せずに通常の入園料を払ってる私ですが、案内に同封されてたアンケートを見て、「記念品が毎回もらえる」ことを知ってしまったのです! 私は初回のときしかもらえなかったので(ゲート係さんが忘れてたのかー)、以前の記事に初回しかもらえないようです、って書いてしまったのですが。 特典、利用すべきかせざるべきか・・・ :(m

動物園で写真を撮る人って、とにかく安く行く回数を増やしてシャッターチャンスを得ようと思う人が多いんでしょうか。色んな考えの人が居ると思いますが、動物が好きで好きで道楽として彼らの姿を撮らせてもらってる身。なんらかの形でお返しをしたいものです。

ってことで、天王寺の裏ワザ紹介!?
サファリゾーンなのですが、造りが甘いのか、狙い通りなのかは分かりませんが、実は動物を見られるのは、観覧用のガラス窓から、だけじゃないんです。
ほら、こんな風に・・・
ネル?チー?
ライオン(♀) チーかな? ネルかな?
マル秘スポット、探してみてくださいね。

さて・・・、サポーターズデイ、どうしよう・・・。
そして、気付いた・・・王子の方、申込忘れてたっ :(m

朝アイン

仕事が忙しくて、写真を整理する時間が欲しい、欲しい、欲しいという状況なのに、またストックを増やしに行く馬鹿 :(m
シフト勤務の申請をして、朝から天王寺動物園に行ってきました。(健康的に)心配な子も居ないし、近場ゆえに逆に足の遠のいていた天王寺、10月から約三ヶ月半ぶり。
行かなきゃー、会わなきゃー、と思っていた彼・・・

(2008/2/5) 天王寺動物園
アイン
ドールのアインくん(♂)
しばらく会わないうちに、頬毛もフッサり、立派なドールに :Dm
体格も良くなってるし、前までのように右の壁だけでなく、連続して左の壁にも三角ジャンプを行う荒技を身につけておりました。
相変わらず人懐こくて、遊び好きで、朝のサービスタイム延長(開園してから、ガラスの外に関心を示さなくなるまでの時間が延びてる!?)で付き合ってもらいました。口元に泡が溜まってるのははしゃぎ回った跡 :Dm

そして、桜(♀)が亡くなってしばらく空いていたコヨテ(コヨーテ)舎から訃報の張り紙が消えてる? と思ったら・・・
コヨーテ(♂)
新しい子が居るじゃないのっ!!
これはオトコの子の顔だねー、とか言いながら撮ってたんですが、後で公式サイトで公開されている、情報誌「なきごえ」を確認すると、11/9付けで、「コヨテの雄が来園しました」とのこと。
やっぱり♂でした。名前は無いようですが・・・。

この「なきごえ」、入手方法が分かっておらず(園内に案内が見当たらないんです)、サイトのチェックもしていなかったのですが、2001年からバックナンバー揃っていたんですね。
公表されていないと思っていた、ゴーラル「スクスク」の訃報も載ってました。全ての動物が網羅されてるわけではないようです。「ノンノン」も載せて欲しかった。

動画公開実験です。


天王寺動物園のドール 「アイン」(♂)の鳴き声っ!

動画貼り付けの実験です。
ライコスクリップを選んだのは、国内サービスで日本語タグが使える、海外SPAM回避、アップロードなど作業が手軽、DV形式に対応してるみたい(未確認。これが使えたら、自前での変換作業が楽になる)、同種のサービスの中ではかなり?高画質、ってところ。
さて、うまく動くでしょうか・・・? :Dm

以前は写真・動画のサイトを謳っておいて、ここしばらくは動画を載せていなかったのは、編集が大変 :(m なのと、世間でも動画が溢れ出してきており、楽しんでもらうにはそれなりの用意が必要なこと、そして一番大きな理由は、「動画を見ただけで満足してしまわずに動物園に足を運んでもらえる」ようなものにしたい、ということ。理想ばかり追いかけても足が止まるばっかりなので・・・始めてみました、動画。いかがですか? :Dm