ユジンさんの誕生日

よっし、日付が変わった!
今日、3月16日は・・・・・、天王寺動物園のチュウゴクオオカミ、「ユジン」さん(♀)の誕生日なのです。
だけど、動物園は休園日・・・ :(m

写真は昨日のものですが・・・・
(2009/3/15) 天王寺動物園
ユジン
「誰も祝ってくれないの~?」とユジンさん
いいえ、WEBでゴメンですが、大祝福ですよ!
2004年3月16日生まれ。5歳になりました。

ユジンさんの妊娠?の様子なんですが、寝てても歩き回っててもはっきりと見えませんが、
おへそのあたりの毛がごっそりと抜け落ちてるみたいなので、
出産・・・あるかも? といったところです。でも、いまだにお腹、ぺったんこなんだよね???

チュンサンの方は・・・・・
チュンサン
ラブラブモード解除? ベタベタ甘えてたのは発情期だけだったの?
ユジンさん放ったらかしのチュンサンは、ハンティング気分で・・・・
えっ、隣のコヨーテ(コヨテ)狙ってるの!? (マジで狙ってます)
父親になる自覚があって狩りをしようってのなら感心、なんだけど :Dm

で、隣のコヨテ舎、
フク
コヨーテの「フク」(♀)、いよいよレギュラー化かっ!?
お客にも慣れたようで、表に出てました。
前に出てたときは後ろ足がおかしかったけど、今は調子いいみたい。
この子は元々冬毛はモコモコな子ですが、うーん、運動不足で太った?

さて、ドールたちは・・・・・
アイン&シュタイン
シュタインのお腹の大きさはあまり変化がない感じ。でも、怪しい :Dm
あんなポーズ取っててもよく見えません。
って、アインのダメ座りがシュタインにうつっちゃてるやん!
手前が「アイン」(♂)で奥が「シュタイン」(♀)です、念のため。

他にも色々写真があるのですが、ここまで。
ジャックの動画まだできてないしー、フク特集もしなくちゃだしー、
色々溜め込んでますが、ちょっと余裕がなくて・・・・・というか、
夏季休暇 :(m がやっと取れたので、自転車担いで旅に出ます。
そう、ついに、あそこに行ってきますよ!!

天王寺動物園 サポーター限定ガイド

天王寺動物園サポーター制度始まって以来、初の(通常のガイドとは違う)サポーター限定イベントがありました。(※通算三回目のイベントですが、初回はプレイベント、二回目は一般向けにもやっているガイドをサポーター集めてやっただけで、「次回はサポーター専用のイベント考えてますー」という話だったのです)
今回は、限定!なので、家族向けイベントじゃないもんねー、ってわけで、迷わず申し込みました。抽選で60名だったけど、あっさりOK? さすがに今回は抽選漏れした人が居そうです。
(サポーター限定とは言っても、普段のガイドの延長っぽいところがあります。
 欲を言えば、もっと突拍子もないことやってほしいなーと思ったりもしますが)

イベント紹介の前にちょっと報告。

(2009/3/7) 天王寺動物園
シュタイン
ドールの「シュタイン」(♀)ちゃんですが・・・、
アインくんがヘタレなので今年はちょっと繁殖は難しいかも・・・と思ってたのですが
(交尾が確認できたのが発情のピークを過ぎてたので、受胎しないかも、と)、
うーん、なんとなくシュタインのお腹の形が変わってきている?
乳首も目立ってきてるようなので、もしかしたら、もしかするかも。

一方、チュウゴクオオカミのユジンさんの方なんだけど・・・、
ユジン
あれ~? もう一ヶ月半は経つはずですが、当確と思われていたこちらは、
いまいち変化が見られません :(m まだ分からないですが・・・・・

それでは、サポーター限定イベントのお話です。
今回は、カバとキリンの寝室探訪、そして、調理場と動物病院の見学です。
見学の前に、ちょこっと園長の挨拶。
個人サポーターは延べ人数で655人になったそうです。
うーん、着実に増えてるんだろうか。リピーターの確保は課題ですよ。
天王寺動物園には「割引券」の類いはありません。
実は入園者数の2/3(逆じゃないですよ!)が、中学生以下または市内在住65歳以上無料入園の対象、なのだそうです。
これは全国的に見てもトップクラスの比率じゃないかなー。動物園が公共の施設として有効に活用されていることの証でもあるかと思いますが、入園料収益の確保も大切。
なんせ、今後の計画として、ホッキョクグマの飛び込みを水底通路から見学できる!
『極地海洋ゾーン』計画
なんてのも紹介されてます。
動物好きとしては天王寺、もっともっと応援していきたいですね。
天王寺のサポーター特典、入園10回無料というのは微妙なサービスですが、
年に10回も行かなかった人たちがサポーターになってくれて、
動物園に通うようになれば・・・、てなわけで、
サポーターになればこんな動物園の裏側が見られますよ、ってレポートです(長っ!)

さて、これは何でしょうか?
40億円・・・だっけ?
カバ舎の浄化装置です。
カバは住んでる水辺を撒きフンでドロドロにする習性があって、たいていの動物園の
カバ舎の水は濁っているのですが、天王寺ではこの設備のおかげで水中のカバの
様子が見学できるようになっているのです。
後で出てくる調理場の担当の方のお話にあったのですが、
カバは逆子(頭が上で足が先に出てくる)で水中出産すると言われてるそうですが、
実際に見た人は居ないんだって(えっ!そうなの?)。
天王寺のカバ舎なら、その様子が見られるかも知れない。そうしたら大発見になる!そうです。
順調に行けば、ティーナの出産が5月頃にあるかもってお話です。
天王寺ならではの動物園の楽しみ方ですね。

カバ舎
これはカバ舎の蛍光灯。撒きフンが天井まで飛び散るので覆ってあるそうです。
カバ舎
カバの寝室。外と直で繋がってるわけじゃなくて、通路を通って通勤してるんですね :Dm

お次はキリン舎、
ケニア
見学者の姿を察知したケニアが、エサくれ~っと寄ってきます。

キリン舎
本邦初公開!? えーっと、名称忘れた!
「キリンを左右から優しく押さえつける装置」です。
いつも通る通路に設置してあり、健康管理に使うためのものだそうですが、
まだ一度も使ったことがないとか。
キリン舎
ハルミの晩御飯。全部で17kg・・・だったかな? ケニアの分は25kg・・・だったかな
キリン舎
エサはエレベーター式でキリンの食べやすい位置に運ばれます。
キリン舎
中身はこんな感じ(ケニアくん用)
キリン舎
ケニアの寝室から屋内展示場を覗いたところ
ケニア&ハルミ
キリン的にはこんな感じ :Dm

調理場の紹介
ここの担当の方は昔から居られる方で、あと1年ほどで退職されるのだとか。
色んな動物を担当されてきて(天王寺はお役所的 :(m に配置換えがあるのです)、
動物に対する愛情たっぷりのトークが・・・・・、いや、通販番組の商品紹介みたいで
面白すぎるんじゃー :Dm
えっと、ドジョウ(天王寺ではツル・コウノトリのエサ・・・だっけ?)の養殖に成功したら
大金持ちになれるんだそうですよー。
調理場
フードスライサー。これは機械が導入されてるわけですが・・・
調理場
エサを攪拌する作業は、動物園開園以来ずっと人の手で行っているそうです。
動物たちが口にするものは人の手で作る、というポリシーでしょうか。
動物園では(野生だと土やらから摂取する)ミネラルが不足するので、ここで混ぜます。
並塩と荒塩をどう使い分けるのかは聞きそびれました。

あと、動物病院の見学がありましたが、いい写真がないので、パスっというか。
実際のガイドでは、ここに書ききれないくらいいっぱい貴重なお話を聞くことができます。
興味を持たれた方は、是非、サポーターになってくださいね。
(イベントは抽選なので確実に参加できるとは限りませんが)

天王寺ドール速報

(2/5) 記事の末尾に、「続報」を追加しました。
—-
先般よりお伝えさせていただいてる、天王寺動物園、チュンサンとユジンさんの報告に続き・・・、
あの、ドールの「アイン」くん(♂)と「シュタイン」(♀)が、熱烈恋愛中!! です。

(2009/1/31) 天王寺動物園
アイン&シュタイン

ここ数日は交尾の様子が見られるかと思いますが、いつもは逃げ回っていたシュタインちゃんが交尾に協力的なのに、どう見てもアインが下手なようで・・・。
アインはビビり屋なので、交尾を見かけたら、ちょっと離れて見守ってあげてください。人が多い時間帯は無理かも?

あと、チュンサンのデレデレ変貌っぷりに驚きました :Dm それもまた報告します。

—-
追記

秋に同居してからしばらく、シュタインはお客を怖がってか、奥の砂場に引っ込みがち。
アインが誘いをかけても迷惑そうにしてるだけ。
そのうち、歩き回るようになったシュタインは、熱烈求愛するアインから逃げ回るばかり。
・・・まぁ、朝イチは並んで寝そべったりしていたので、仲が悪いわけではなさそうでしたが、
つれないシュタインに対し、アインが自分の肛門腺の匂いを(いったん地面に擦り付けた後、
その上に転がってから)シュタインに擦り付けるという無茶っぷりを見せていたのが、正月の頃。
アイン&シュタイン
↑ シュタインを端に追い詰めて背中に付けた匂いを押し付けるアイン (2009/1/2)
ちょっとやりすぎだ! :Dm

その後、かなりアインに気を許すようになったシュタイン
アイン&シュタイン
これが、1/9頃の様子。

そして、今日、1/31・・・。あれっ? いつもシュタインを追い掛け回してるアインが、
何故か妙におとなしい!? と思ったら
アイン
どうも、初めての交尾でめちゃくちゃ緊張してたらしい?
うーん、本番に弱い子だ・・・ :Dm

てなわけで、アインとシュタインの交尾シーン(でも、未遂)の動画です。

(後ろでザッザッと音がしてるのは、お掃除係の方のホウキの音です)

見ての通りなんですが・・・、
これとは別にもう一回、マウントしているところも見ましたが、腰をゆっくり動かしている段階で
留まってるので、『入ってません』 :(m
シュタインが、重いので腰を下ろしちゃって終わり、です。
今シーズン中に、なんとか上手に交尾できるようになってほしい :(m

ところで、ドールが「ワンワン」と鳴くところを初めて見ました。
いつもはヤブイヌ風のキューキューって声なのに。発情期特有の声なのでしょうか。
(鳴いてたのは、シュタインの方だけ)

—-
(2009/2/5) 続報
全国ドールファンに朗報っ!
今年は無理かも(っと、私が勝手に)思っていた、アインとシュタインの交尾ですが、
なんとかうまくいったようです。
アイン&シュタイン
犬の仲間の交尾はこう、お尻とお尻がくっつく状態になって、初めて成功、ということに
なるんです(こうならないと、ほとんど受胎しない)。
アイン&シュタイン
かなり光の状態が悪かったので、こんなのしか撮れませんでしたが・・・。
転がってる方が、アイン。最初見たときはシュタインに乗っかられてました。やっぱりヘタレ・・・ :xm
交尾が終わったあと、シュタインが嬉しそうに駆け回るのですが、その様子も、
うーん、撮れませんでした :(m

もうしばらく、発情は続くかもしれませんが、
とりあえず、飼育員さんに交尾のことをお伝えして、ドール親衛隊の任務完了!?
アインくん、交尾失敗しまくりだったわけですが、飼育員さん方も、
同じ犬科でも「属」が違うので交尾の仕方が違うのだろうか、
とか話されていたそうで・・・。

とりあえず、天王寺ドールのカップルも、4月頭にベビーの誕生が期待できそうです。

チュウゴクオオカミたちのことはすでに、「どうぶつ&こうえんだより」で紹介されていました。
どうぶつ&こうえんだより
これ、園内と動物園前駅でしか見ないけど、もっとあちこちに広報されないかなぁ。
ここに書いてありますが、ユジンさんって、来た頃は「非常に臆病」だったんですね。
今はこんな感じで
ユジン
興味を示してくれたりするんだけど。

春の天王寺は楽しくなりそうです。

天王寺わんこゴロゴロ

しばらく行ってなかった天王寺、色々と噂には聞いていたけど、人事異動っていうか :Dm ワンコ長屋のあたりでは色々と変化があったようで・・・

(2008/11/29) 天王寺動物園
ユジン
チュウゴクオオカミの「ユジン」(♀)
以前からチョロチョロと檻の向こうに姿を見せていた彼女ですが、
元から居た♂のチュンサンと同居が始まっていたということで・・・・・・
いや、めっちゃ美狼やんっ! :Dm
ユジン
白目のよく見える可愛い娘です。
チュンサンとはもう一緒にマーキングするくらいの仲になってるようです。
天王寺でも、仔オオカミ、誕生なるか!?
ユジン
ちょっとかっこよく撮ってみたり。

チュンサン
こちらはチュンサン(♂)ですね。顔が野暮ったい方です :Dm
オオカミはだいたい、目の間が広い感じのが♂です。
やっぱ彼は冬毛のモコモコした感じのときが可愛いです。

で、こちらが待ちに待ってた、
シュタイン
ドールの「シュタイン」(♀)です。この娘も可愛い~~~~
アインのお嫁さんとして来たのですが、二人合わせてアインシュ・・・・おい :Dm
毛並みの白い部分が目立たないので(ドールは子供の頃は白いところが少ないのです)、
若い子かと思ってたら、アインくんよりひとつ年上なんだって。
アイン&シュタイン
こちらのカップルはまだ、ぎこちない感じ。
アインは実は小心者なので、緊張と興奮で焦ってる感じですが、一方、シュタインはまだ展示場に(お客に?)慣れてなくて、アインを構ってられないようです。

コヨテ(コヨーテ)舎では、フク(福子)に会えなくて、残念。(ちらっと見えたけど)
交代で出てるんでしたっけ?
コヨテ
♂の彼もだいぶ人間に慣れたようで、よく歩き回ってます。
コヨーテ
フクとの同居はまだまだ先かなー?

ワンコたちに挨拶したら、新カメラの試し打ちで園内をブラブラです。
シママングース
いつも上手く撮れなかったシママングースもバッチリ

センイチ
アムールトラのセンイチ編集長、巡回中ですね。

ティーナ&テツオ
カバの「ティーナ」(♀)と「テツオ」(♂) 仲いいです。

さて、ホッキョクグマのゴーゴくんですが、次の日が誕生日だったんだね。
誕生会行けなかったけど、行ったら撮影テストどころじゃなかっただろうなぁ。
ゴーゴ
おめでとう、ゴーゴ。なんか妙に可愛い顔になってる。
ゴーゴ
これが噂のガス管ですかっ!
考えてみたら、王子の方はこの手のオモチャが無いんですよね。
王子にも欲しいなぁ。
ゴーゴ
ポイっと。いつも不思議なんですが、こういう行動って自然界では無いよなぁ・・・?

ちょっと残念なお知らせ?

実は、11月末で、利用していた動画共有サービスの「ライコスクリップ」がサービス終了しておりまして・・・、動画を貼っていた箇所が空白になっちゃっています。
しばらくこのまんまなので、ご了承ください。
うーん、ライコスくん(マスコットキャラクターの黒い犬)、またやっちゃったね :(m
(前は別会社なんだけど、フリーメールで利用してました)
動画の移転先を探さないとー。次はどうしようか・・・。
やっぱZ○○Meかな? Zoo繋がりで :Dm

さて、機材を更新したので、試し撮りをしてきたのです。
(販売店さんのご好意で、発売日の朝から充電完了で出撃。感謝、感謝。フ○ゲだ!とか言ってはいけない :Dm )
で、天王寺動物園に行ったのですが・・・・・・、

ショック!!!

お嫁さんがやってきてHappy! Lucky! ←? な、ドールのアインくん・・・・・・
お客と遊んでくれなくなってました :(m
しかも・・・・ ↓↓↓

(2008/11/29) 天王寺動物園
アイン
お嫁さん来る前に直しておきなさいって言ったのに、その情けない座り方!!

お嫁さんは可愛い子なんですが(写真はまた後日)、慣れてなくて、アインくんが挨拶しようがマウンティングしようが、固くなっちゃってるんですよね・・・ :(m
アインも緊張してるようで、お客の方に意識が向かないようです。
しばらくは仕方ないかなぁ・・・。

新機材ですが、40Dと比べてそう違うものが撮れるわけではありません。
うん、お金の無駄遣いです・・・ :(m
でも、やっとこファインダーとレリーズボタンのフィーリングが銀塩時代に戻ってきたわけで、レンズもコレを想定して揃えてたし、自分の中でデジ移行がようやく終わった感じです。
機材に興味のある人は ↓ をクリックすると等倍(トリミング済)画像が見られますよ。
チュンサン
サイズ大きい(1.52MB)ので、注意
LightR○○m2.1で現像。
高輝度側・階調優先が入ってるのでノイズはISO400相当かな?

(12/2) 追加で実験。動画から静止画の切り出しもできます。
動くものはブレブレだし、ピン合わせは大変だし、でけっこう苦労します :Dm
蓮・愛・ティーナ