ユジンさんの誕生日

よっし、日付が変わった!
今日、3月16日は・・・・・、天王寺動物園のチュウゴクオオカミ、「ユジン」さん(♀)の誕生日なのです。
だけど、動物園は休園日・・・ :(m

写真は昨日のものですが・・・・
(2009/3/15) 天王寺動物園
ユジン
「誰も祝ってくれないの~?」とユジンさん
いいえ、WEBでゴメンですが、大祝福ですよ!
2004年3月16日生まれ。5歳になりました。

ユジンさんの妊娠?の様子なんですが、寝てても歩き回っててもはっきりと見えませんが、
おへそのあたりの毛がごっそりと抜け落ちてるみたいなので、
出産・・・あるかも? といったところです。でも、いまだにお腹、ぺったんこなんだよね???

チュンサンの方は・・・・・
チュンサン
ラブラブモード解除? ベタベタ甘えてたのは発情期だけだったの?
ユジンさん放ったらかしのチュンサンは、ハンティング気分で・・・・
えっ、隣のコヨーテ(コヨテ)狙ってるの!? (マジで狙ってます)
父親になる自覚があって狩りをしようってのなら感心、なんだけど :Dm

で、隣のコヨテ舎、
フク
コヨーテの「フク」(♀)、いよいよレギュラー化かっ!?
お客にも慣れたようで、表に出てました。
前に出てたときは後ろ足がおかしかったけど、今は調子いいみたい。
この子は元々冬毛はモコモコな子ですが、うーん、運動不足で太った?

さて、ドールたちは・・・・・
アイン&シュタイン
シュタインのお腹の大きさはあまり変化がない感じ。でも、怪しい :Dm
あんなポーズ取っててもよく見えません。
って、アインのダメ座りがシュタインにうつっちゃてるやん!
手前が「アイン」(♂)で奥が「シュタイン」(♀)です、念のため。

他にも色々写真があるのですが、ここまで。
ジャックの動画まだできてないしー、フク特集もしなくちゃだしー、
色々溜め込んでますが、ちょっと余裕がなくて・・・・・というか、
夏季休暇 :(m がやっと取れたので、自転車担いで旅に出ます。
そう、ついに、あそこに行ってきますよ!!

天王寺コヨテ(コヨーテ)速報

去年の3/31、福山市立動物園からやってきて以来ずーっと
(※私が見てない時期に公開されてたかも知れませんが)、
バックヤードに控えていた、ネコ目イヌ科イヌ属コヨーテ(天王寺では「コヨテ」と表記)の、
「福子(フク)」(♀)の、♂くん(愛称不明)との同居展示が始まりましたっ!!! 

(2009/2/7) 天王寺動物園
フク
右目の瞳の下に小さな黒点があります。間違いなく、あの福山に居たフクです。
やっと再会できたよ~~~~。
天王寺では「福子」という名前になっていますが、正式な名前がそうなのか(福山には
ゾウのフクちゃんも居るので、区別が必要になったのでは・・・?)、天王寺に来るときに
そうなったのかはわかりませんが、とりあえず、愛称「フク」で呼ばせていただきます。

1997/4/13 徳山市立動物園(現:周南市徳山動物園)生まれ。もうすぐ12歳。
福山に居た頃より少し足腰が弱ってる感じでしたが・・・・・。

ひとまず、速報ですので、このへんで。

天王寺わんこゴロゴロ

しばらく行ってなかった天王寺、色々と噂には聞いていたけど、人事異動っていうか :Dm ワンコ長屋のあたりでは色々と変化があったようで・・・

(2008/11/29) 天王寺動物園
ユジン
チュウゴクオオカミの「ユジン」(♀)
以前からチョロチョロと檻の向こうに姿を見せていた彼女ですが、
元から居た♂のチュンサンと同居が始まっていたということで・・・・・・
いや、めっちゃ美狼やんっ! :Dm
ユジン
白目のよく見える可愛い娘です。
チュンサンとはもう一緒にマーキングするくらいの仲になってるようです。
天王寺でも、仔オオカミ、誕生なるか!?
ユジン
ちょっとかっこよく撮ってみたり。

チュンサン
こちらはチュンサン(♂)ですね。顔が野暮ったい方です :Dm
オオカミはだいたい、目の間が広い感じのが♂です。
やっぱ彼は冬毛のモコモコした感じのときが可愛いです。

で、こちらが待ちに待ってた、
シュタイン
ドールの「シュタイン」(♀)です。この娘も可愛い~~~~
アインのお嫁さんとして来たのですが、二人合わせてアインシュ・・・・おい :Dm
毛並みの白い部分が目立たないので(ドールは子供の頃は白いところが少ないのです)、
若い子かと思ってたら、アインくんよりひとつ年上なんだって。
アイン&シュタイン
こちらのカップルはまだ、ぎこちない感じ。
アインは実は小心者なので、緊張と興奮で焦ってる感じですが、一方、シュタインはまだ展示場に(お客に?)慣れてなくて、アインを構ってられないようです。

コヨテ(コヨーテ)舎では、フク(福子)に会えなくて、残念。(ちらっと見えたけど)
交代で出てるんでしたっけ?
コヨテ
♂の彼もだいぶ人間に慣れたようで、よく歩き回ってます。
コヨーテ
フクとの同居はまだまだ先かなー?

ワンコたちに挨拶したら、新カメラの試し打ちで園内をブラブラです。
シママングース
いつも上手く撮れなかったシママングースもバッチリ

センイチ
アムールトラのセンイチ編集長、巡回中ですね。

ティーナ&テツオ
カバの「ティーナ」(♀)と「テツオ」(♂) 仲いいです。

さて、ホッキョクグマのゴーゴくんですが、次の日が誕生日だったんだね。
誕生会行けなかったけど、行ったら撮影テストどころじゃなかっただろうなぁ。
ゴーゴ
おめでとう、ゴーゴ。なんか妙に可愛い顔になってる。
ゴーゴ
これが噂のガス管ですかっ!
考えてみたら、王子の方はこの手のオモチャが無いんですよね。
王子にも欲しいなぁ。
ゴーゴ
ポイっと。いつも不思議なんですが、こういう行動って自然界では無いよなぁ・・・?

別れと出会いの天王寺

リッピさんの「動物園でお散歩」の記事でブチハイエナの「優」くん・・・じゃなくて「優」ちゃんの訃報を知りました。
天王寺動物園の機関紙「なきごえ」にも掲載されています。
「優」は天王寺のサバンナゾーンができてからしばらくは、現在ドールのアインくんが入っているケージで独りで過ごしていました。当時は♂だと判断されていた優は、ハイエナが母系社会(ハイエナの群れの形態を「クラン」といいます。最近では、ネットゲームなどでおなじみの言葉ですね :Dm )であるため、別居することになっていたのです。(父親の「秀」も別居です)
しかし・・・、亡くなってから判明したのでしょうか、実は「♀」だったのだそうで・・・ええっ!?
ハイエナは雌雄の同定が難しい動物ということですが、ここまで判らないものなんですねぇ。
正しい性別が判っていたら、母の「愛」と一緒に「蓮」くんの子育てヘルパーの姿なども見られたかもしれません。
遊び好きの子だったので、仲間と一緒にしてあげたかったですね。

旧サイトからの再録で「優」ちゃん動画 (2006/12/8)

サバンナゾーンでこの姿を多くの人に見てもらいたくて、登場を心待ちにしていましたが、バックヤードで人知れず亡くなってしまったのが悲しいです。
も一つ悲しいのは、まともな写真がこれくらいしか残ってないこと。
愛と綱引きしてるシーンもあったはずですが、フィルムで撮ってた頃のでPCに取り込まれてないのはピンぼけだったからですね :(m 腕の悪さが呪わしい・・・
愛&優
(2005/5/27) 愛と優(えっと、どっちだ!? 多分、右・・・)

「優」の冥福を祈ります。

さて、機関紙「なきごえ」の同日(3/31)のDIARYなのですが・・・
『福山市立動物園よりコヨテの雌の福子をいただきました』
とあります・・・

えっ!? 福子っ!?!?

福山の福子って・・・あの「フク」だよね?
福山市立動物園物語『双子のコヨーテ フクとトク』のフクだよね?
まだまだ好奇心いっぱいでいつも遠くを見つめていて、鶏頭と馬肉が好きなフクだよね?
オイラが7回会いに行って、7回目は猛獣舎の整備中で会えなかったフクだよね?
そっか、あのとき(4/6)にはもう天王寺に来てたのかっ!

(2007/1/20) 福山市立動物園
フク?
白っぽい毛の子が、「フク」(♀)トク?
茶色っぽいのが「トク」(♀)、と教えてもらいました。
でも、ちょっと見分け方は微妙なのです・・・。どっちの子が来てるのかな? フクと思われる子の方は、右目の瞳の下に黒い点があるのです。

再会が楽しみです :Dm
しかし、フクもトクも高齢(11歳)なんですよね・・・。天王寺の♂くんと同居しても繁殖は難しいかもしれません。年齢を感じさせないくらい元気(食欲がね・・・)なヤツらなんですが。
福山の猛獣舎は改装中です。トクの方にもパートナーがやってくるんでしょうか。フクとはベタベタするような仲ではなかったけど、ずっと一緒に暮らしてたんだもんねぇ。4/6、独りでケージの中を走っていたトクが少し心配です。

WoofWorksは天王寺動物園を応援しています(笑)

山歩きは天気のよい日に済ませておいたので :Dm 、天王寺動物園サポーターズデイ プレイベント(長い)に参加してきました。
私は兵庫県に住んでるんですが、朝起きたら、窓の外は真っ白! 頭に浮かんだ言葉は、「雪アイン」 :Dm
でも、電車の車窓の風景はどんどん変化して・・・大阪は積雪ゼロでした :(m

プレイベントの様子について。
サポーター300名近くの中から、約60名が参加していました。プレイベントということで、天王寺動物園の沿革と現状、今後の展望、サポーター制度についての講話があったのみですが、楽しいエピソードも交えて充実した二時間弱でした。
講話の内容は、各地での園長さんの公演や今後サポーター制度に登録される方はイベントなどでまた聞く機会があると思いますので、省略 :Dm
天王寺動物園って、あまり情報の開示もなく、今回のサポーター制度もPR不足でどうにも後ろ向きなイメージがあったのですが、どうしてどうして、熱いです。かなり本気です、天王寺。でもPRが下手です(と、園長も認めておられました)。
サポーター特典の入園10回ってのも、色々考えられた回数だということも分かりました。±0になりかねないサービスのため、財政局の説得に半年かかって、サポーター制度の立ち上げが遅れたんだそうです。(お役所的なノンビリ体質のせいかと思ってました。ゴメンナサイ)
どこの動物園でもそうですが、有収収益の確保が重要であることがヒシヒシと伝わってきますが、さすが大阪というか、お金のかからない事業をコツコツと根回しして進めているそうです。
目だったところで・・・うーん、pdfが開示されてたのに、url失念しましたが、2007年6月に行われた「ビジネスパートナー募集」、95社122件の提案を受けたそうです。例えば・・・
・フリーペーパーの発行
 近隣の施設などで配布するそうです。予定発行部数10万部!
 某C-work(地下鉄沿線で配布されてる情報誌)が17万部ですから、
 かなりの人の目に触れることになります。情報源に飢えてる天王寺ファンには嬉しいニュース。
 4/18創刊だそうです。見逃すな! :Dm
・ゴーゴくんグッズの販売
・ベンチ寄贈(高級チーク材だそうです :Dm )
・雨の日、傘無料プレゼント
などなど・・・・・。
こりゃもう、応援しなきゃぁね、天王寺。
サポーターの皆さんからの意見発表もありました。動物園の負担にならないようなサポーターに対する特典、も検討して頂ける運びですので、まだサポーターに登録されていない方、是非、ご登録を。

講話の中で、旭山との比較の話がありました。旭山は施設は旧式(失礼)だが動物の行動を観察してもらう「行動展示」、対して天王寺は、大阪に不足している自然を感じさせながら動物の生息する環境を再現する「生態展示」。地味で話題性は無いですが、じっくり見て楽しめる天王寺、頑張れ!

さて、動物たちの様子ですが、開園と同時にアインくんを目指して歩いていますと・・・あの子が前に出てるっ!!

(2008/2/24) 天王寺動物園
コヨーテ(♂)
コヨーテ(コヨテ)の♂くん
初お目見えからずっと奥の砂場?で寝そべっていた彼ですが、やっと出てきてくれました。
朝だけ哨戒モードのようで、この後はまた奥へ引っ込んじゃったんですけど。
怯えている様子は無いですが、激しい動きを見せると逃げます。ゆっくり近付いていくと寄ってきます。

コヨーテ(♂)
隣のチュウゴクオオカミくんよりカッコイイぞ :Dm
網に向かって息をフーッとかけると匂いを嗅ぎます。

そして、アインくん
アイン
ドールのアイン(♂)
人懐こいアインくんですが、実はちょっと臆病。朝はじゃれついて遊んでくれますが、よく観察すると、口元が緊張で(力が入ってるのです)ガクガクしてたりします。あくびは犬科が緊張をほぐそうとしているサイン。アインがあくびをしたら、一緒に大きく口を開けてみてください。もっと仲良くなれる・・・はず?

お次は、ウシ科コーナーで紹介したこともある、エランド ナナ
エランドのナナ(♀)さん
相変わらず美ウシのナナさんですが・・・息子のカズくんの姿が見えません。名前プレートは外されていました。10月以来、見に来ても写真は撮ってないので記録が(記憶も・・・)無いのですが、「なきごえ」にも載ってないし、亡くなったのだとしたら、ここ最近のことではないかと思います。でも、いい加減、プレート外すだけってのはやめて欲しい :(m
この日、ナナさんは観覧ステージ近くのお客の目の前に長い間陣取ってました。寂しいのでしょうか。

アシカプールで発見!
カリフォルニアアシカ
カリフォルニアアシカの授乳シーンです。
あまり気付かない位置ですが、要チェック!
天王寺のアシカは名前プレートが充実してますが・・・見分けつきません :(m

最後は噂の蓮くん
蓮
ブチハイエナの蓮(れん ♂)くん 2007/8/14生まれ

ハイエナは可愛い時期がけっこう長い? WoofWorksではお初(撮ってなかっただけです)の蓮くんですが・・・・

「ぎゃ~~~~っ」
愛&蓮
いきなり、母親の「愛(あい)」に襲われる・・・ :(m
尻尾咥えられて振り回されたり、後ろ足を噛まれて引きずりまわされたり・・・!?
ちょっと前までは親子でほのぼのしてたのに、何故? ハイエナの社会は厳しいんでしょうか。
(母系社会の洗礼ですか・・・?)
※傾いてるのは地面です。カメラは水平 :Dm

蓮
母から逃げ回る蓮くん涙目

蓮
わけが分からない蓮くん、お客を見上げて「何故?」って視線を送ってきますが、
ごめん、分かりません :(m

蓮
最後に可愛いショット。メゲるなよ、蓮。

ところで、サポータズデイ プレイベントの最後に記念品として、飼育員さんの撮った写真を頂けたのですが、案の定というか、レッサーパンダやカバのテツオくんに人気集中。しかし・・・皆さん、甘い。甘いですよ!
私は、「キーウィ」をGET。天王寺でしか飼育していない「飛べない鳥」ですが、珍しいからというだけではなく、「自分で写真を撮れない」からです。
実は、天王寺の夜行性動物舎は・・・写真撮影禁止!? フラッシュ禁止の園が多いのでそういうものかと思っていたら、天王寺の案内板では撮影自体を禁じていました。いやあ、今日初めて気付いた :Dm