今日は骨っこ日和

久々の天王寺報告です。いやぁ、ほぼ毎週、仔オオカミの成長の様子を
確認しには行ってるのですが、サボり癖が・・・ :xm
日曜は朝イチで逆ルートから回ってドールたちと遊んでもらおうかと
(姿の見せ方によって、彼らの食い付きが違うのです)思ったのですが、
あれ? 誰も出てない???

開園時間過ぎても展示が始まってないと思ったら、飼育員さんが、
ゴロゴロと床に並べていきました・・・・・ほねっこ!

(2010/7/25) 天王寺動物園

コリコリジューシー軟骨に削り残しミートたっぷりサービスのほねっこですよ!
身の色から豚っぽいですが、ラーメンブームで品薄なトンコツではないような
気がします。


ガリッとゲットだ、楽楽。みんなが牽制し合ってる中、やっぱ図太い彼女。


ドールのシュタインもほねっこゲット。
コヨーテとジャッカルにはおすそわけ、無かったみたいですが。


軟骨ゴリゴリいきます


アインにも丸ごと一本。すっかりご執心で遊んでくれません。


仔オオカミたちも大はしゃぎですが、牽制し合ってなかなか
キープできません。


元元は悠々と自分用ほねっこゲット。特等席でガリゴリ。
こういうときは今、元元が一番強いみたいですね。


どうみても襲っているように見えますが、元元(右)に突撃挨拶をする
萌萌(左)。ほねっこで興奮しているようです。


すぐにお腹を見せて元元(上)の機嫌を取る萌萌(下)。
元元に媚びればほねっこがもらえると思ったのか、何度もこんなことを
繰り返してばかりで、なかなか骨をゲットできない萌萌です。
要領悪いよ!


ほねっこタイム開始直後、飼育員さんが置き忘れた?トレイをチェックする
オオカミたち。こういうときやっぱ頼りになるのは、母、ユジンさん。
・・・・・あれ? チュンサンどうした?


子育てモード継続中のためか、おねだりする仔オオカミを叱ってみたりもする
のですが、すぐ骨を渡してしまうユジンさん。優しいお母さんです。


チュンサンも自分では骨をキープしないのですが、仔オオカミたちが
元元におねだりしまくってるのを見てか、親の権威を誇示して回る始末。
次の繁殖期までは甘いパパが続くでしょうね。


明明もしっかりほねっこキープ。先週あたりに萌萌と和解したみたいなので、
今は2009年生まれの子たちでの争いは見られません。


楽楽がよそ見している隙に骨を持ち去ろうとする仔オオカミ。
何故か他の狼(ひと)のが欲しいらしい。この後ガッツリ怒られました。


数は十分あったので、しばらくするとだいた行き渡った様子。


「おかわり~」
いや、まだ残ってますが?

よく骨のかけらをおもちゃにしているのを見かけるので、
定期的にこうやって骨をあげているみたいですね。
いつ入るかは残念ながら分かりません。


ブチハイエナにもほねっこ提供があるかと思ったのですが、
無かったみたいです。近頃、息子、蓮を溺愛する愛。
女系社会のハイエナなので厳しくなってもおかしくないのですが。
夏のハイエナは何故か、お腹がぽっこりします。まんまるです。

カバのテツオとティーナは同居中。かなりラブラブで水上&水中キスを
繰り返してました。

パパとふれあいDay

今日の天王寺動物園は・・・・・雨、でした :(m
某わんこ長屋のあたりは、薄曇りが一番、写真撮りやすいんだけどねー、
と思っても、天気は非情なもので・・・、週末、雨と晴れしかないんかいっ

動物たちは雨の日ってどう過ごしてるのかなぁ、と、
そういえば、王子は雨の日に行ったことあるけど、天王寺はなかったなぁ。
多分、オオカミたちは普段とあまり変わらないだろう、と思ったので、
雨の日装備でGo! です。

(2009/4/25) 天王寺動物園
チュンサン&ユジン
チュウゴクオオカミの、チュンサンとユジンさん、べったりラブラブ。
「今夜のおかずは何だい?」
「んーっと・・・、牛肉よ」
「・・・・・また?」
想像通り、行動はいつもとほとんど変わりません。ちょっと毛繕いが多いくらい。
(最初、「馬肉」と書いてましたが、もらってるのは牛肉だとか。贅沢やなー)

そろそろ外出時間も多くなってきた仔オオカミなんですが、
こちらは雨の影響か、ユジンさんがあまり出そうとしてくれません。
それでも、お昼すぎ、寝室の隣の部屋で授乳が始まり・・・・仔オオカミ
うーん、三頭同時授乳なんですが、よくわからない・・・・???

そうしてるうちに、出てきました!
チュンサン&仔オオカミ
お父さんに挨拶っ!
チュンサン&仔オオカミ
おねだりポーズ
チュンサン&仔オオカミ
すごい顔になってますが、チュンサン、怒ってません。
というか、デレデレ。もうされるがまま。
子供に向かってプレイバウまでしちゃって、やはり、子煩悩パパだったのね・・・!?
チュンサン&仔オオカミ
アゴを乗っけるのは、親愛のポーズ。
この濃淡が薄めの子(たぶん♂)はお父ちゃんっ子みたいです。

このあたりで・・・、いつもの「動画」行ってみましょう。

お散歩といいつつ、ちょこっと出て戻ってしまってますが・・・・。

では、以下、写真をずらずらっと・・・
チュンサン&仔オオカミ

チュンサン&仔オオカミ

仔オオカミ

仔オオカミ

オオカミ一家
今日の様子で、チュンサンがかなり子供好きなことが判りました。
ますます楽しみなオオカミ舎です。

さて、雨の日の他の動物の様子ですが・・・、
天王寺では、ほとんどの動物が見られます。姿が見えないのは、穴に入ったっきりの
シママングースくらい?
雨の嫌いなヤギ・ヒツジ、ライオンなんかはずっと雨宿りしてますけどね。

センイチ
水が大好きなアムールトラは、雨の日の姿が映えます。こちらはセンイチ編集長。
アヤコ
アヤコ姐さんもしっとり・・・・ちょっと濡れすぎ?
他に雨が好きな動物は、ドール、カバ、カリフォルニアアシカなど。
水好きなメガネグマも、ちょっと活発になってたように思います。

イヌワシ
イヌワシ。猛禽類は・・・・・、うーん、普段と変わらない。

ナナ
エランド「ナナ」さん、いつもながら、おっとり。

ケニア&ハルミ
アミメキリンのケニアとハルミ。小雨になるまでは獣舎近くに逃げてました。

愛
雨嫌いのライオンと対照的に、平然としているブチハイエナ。
「愛」の正面顔が最近やたらと可愛くて、写真を狙ってるんですが、
カメラを向けると顔を反らしてしまう・・・・。

ティーナ
雨が口の中に当たるのが気持ちいい? ティーナ、普段よりずっと動いてます。

ラニー博子
アジアゾウも基本、水が好きだねぇ。つまみ食い博子さん。

うーん、雨の天王寺は、いつもより動物、動いてるぞ!?
売店もあちこち閉まってますが、お客も少なくて独占状態、なかなか楽しい雨の日でした。

天王寺動物園 サポーター限定ガイド

天王寺動物園サポーター制度始まって以来、初の(通常のガイドとは違う)サポーター限定イベントがありました。(※通算三回目のイベントですが、初回はプレイベント、二回目は一般向けにもやっているガイドをサポーター集めてやっただけで、「次回はサポーター専用のイベント考えてますー」という話だったのです)
今回は、限定!なので、家族向けイベントじゃないもんねー、ってわけで、迷わず申し込みました。抽選で60名だったけど、あっさりOK? さすがに今回は抽選漏れした人が居そうです。
(サポーター限定とは言っても、普段のガイドの延長っぽいところがあります。
 欲を言えば、もっと突拍子もないことやってほしいなーと思ったりもしますが)

イベント紹介の前にちょっと報告。

(2009/3/7) 天王寺動物園
シュタイン
ドールの「シュタイン」(♀)ちゃんですが・・・、
アインくんがヘタレなので今年はちょっと繁殖は難しいかも・・・と思ってたのですが
(交尾が確認できたのが発情のピークを過ぎてたので、受胎しないかも、と)、
うーん、なんとなくシュタインのお腹の形が変わってきている?
乳首も目立ってきてるようなので、もしかしたら、もしかするかも。

一方、チュウゴクオオカミのユジンさんの方なんだけど・・・、
ユジン
あれ~? もう一ヶ月半は経つはずですが、当確と思われていたこちらは、
いまいち変化が見られません :(m まだ分からないですが・・・・・

それでは、サポーター限定イベントのお話です。
今回は、カバとキリンの寝室探訪、そして、調理場と動物病院の見学です。
見学の前に、ちょこっと園長の挨拶。
個人サポーターは延べ人数で655人になったそうです。
うーん、着実に増えてるんだろうか。リピーターの確保は課題ですよ。
天王寺動物園には「割引券」の類いはありません。
実は入園者数の2/3(逆じゃないですよ!)が、中学生以下または市内在住65歳以上無料入園の対象、なのだそうです。
これは全国的に見てもトップクラスの比率じゃないかなー。動物園が公共の施設として有効に活用されていることの証でもあるかと思いますが、入園料収益の確保も大切。
なんせ、今後の計画として、ホッキョクグマの飛び込みを水底通路から見学できる!
『極地海洋ゾーン』計画
なんてのも紹介されてます。
動物好きとしては天王寺、もっともっと応援していきたいですね。
天王寺のサポーター特典、入園10回無料というのは微妙なサービスですが、
年に10回も行かなかった人たちがサポーターになってくれて、
動物園に通うようになれば・・・、てなわけで、
サポーターになればこんな動物園の裏側が見られますよ、ってレポートです(長っ!)

さて、これは何でしょうか?
40億円・・・だっけ?
カバ舎の浄化装置です。
カバは住んでる水辺を撒きフンでドロドロにする習性があって、たいていの動物園の
カバ舎の水は濁っているのですが、天王寺ではこの設備のおかげで水中のカバの
様子が見学できるようになっているのです。
後で出てくる調理場の担当の方のお話にあったのですが、
カバは逆子(頭が上で足が先に出てくる)で水中出産すると言われてるそうですが、
実際に見た人は居ないんだって(えっ!そうなの?)。
天王寺のカバ舎なら、その様子が見られるかも知れない。そうしたら大発見になる!そうです。
順調に行けば、ティーナの出産が5月頃にあるかもってお話です。
天王寺ならではの動物園の楽しみ方ですね。

カバ舎
これはカバ舎の蛍光灯。撒きフンが天井まで飛び散るので覆ってあるそうです。
カバ舎
カバの寝室。外と直で繋がってるわけじゃなくて、通路を通って通勤してるんですね :Dm

お次はキリン舎、
ケニア
見学者の姿を察知したケニアが、エサくれ~っと寄ってきます。

キリン舎
本邦初公開!? えーっと、名称忘れた!
「キリンを左右から優しく押さえつける装置」です。
いつも通る通路に設置してあり、健康管理に使うためのものだそうですが、
まだ一度も使ったことがないとか。
キリン舎
ハルミの晩御飯。全部で17kg・・・だったかな? ケニアの分は25kg・・・だったかな
キリン舎
エサはエレベーター式でキリンの食べやすい位置に運ばれます。
キリン舎
中身はこんな感じ(ケニアくん用)
キリン舎
ケニアの寝室から屋内展示場を覗いたところ
ケニア&ハルミ
キリン的にはこんな感じ :Dm

調理場の紹介
ここの担当の方は昔から居られる方で、あと1年ほどで退職されるのだとか。
色んな動物を担当されてきて(天王寺はお役所的 :(m に配置換えがあるのです)、
動物に対する愛情たっぷりのトークが・・・・・、いや、通販番組の商品紹介みたいで
面白すぎるんじゃー :Dm
えっと、ドジョウ(天王寺ではツル・コウノトリのエサ・・・だっけ?)の養殖に成功したら
大金持ちになれるんだそうですよー。
調理場
フードスライサー。これは機械が導入されてるわけですが・・・
調理場
エサを攪拌する作業は、動物園開園以来ずっと人の手で行っているそうです。
動物たちが口にするものは人の手で作る、というポリシーでしょうか。
動物園では(野生だと土やらから摂取する)ミネラルが不足するので、ここで混ぜます。
並塩と荒塩をどう使い分けるのかは聞きそびれました。

あと、動物病院の見学がありましたが、いい写真がないので、パスっというか。
実際のガイドでは、ここに書ききれないくらいいっぱい貴重なお話を聞くことができます。
興味を持たれた方は、是非、サポーターになってくださいね。
(イベントは抽選なので確実に参加できるとは限りませんが)

天王寺わんこゴロゴロ

しばらく行ってなかった天王寺、色々と噂には聞いていたけど、人事異動っていうか :Dm ワンコ長屋のあたりでは色々と変化があったようで・・・

(2008/11/29) 天王寺動物園
ユジン
チュウゴクオオカミの「ユジン」(♀)
以前からチョロチョロと檻の向こうに姿を見せていた彼女ですが、
元から居た♂のチュンサンと同居が始まっていたということで・・・・・・
いや、めっちゃ美狼やんっ! :Dm
ユジン
白目のよく見える可愛い娘です。
チュンサンとはもう一緒にマーキングするくらいの仲になってるようです。
天王寺でも、仔オオカミ、誕生なるか!?
ユジン
ちょっとかっこよく撮ってみたり。

チュンサン
こちらはチュンサン(♂)ですね。顔が野暮ったい方です :Dm
オオカミはだいたい、目の間が広い感じのが♂です。
やっぱ彼は冬毛のモコモコした感じのときが可愛いです。

で、こちらが待ちに待ってた、
シュタイン
ドールの「シュタイン」(♀)です。この娘も可愛い~~~~
アインのお嫁さんとして来たのですが、二人合わせてアインシュ・・・・おい :Dm
毛並みの白い部分が目立たないので(ドールは子供の頃は白いところが少ないのです)、
若い子かと思ってたら、アインくんよりひとつ年上なんだって。
アイン&シュタイン
こちらのカップルはまだ、ぎこちない感じ。
アインは実は小心者なので、緊張と興奮で焦ってる感じですが、一方、シュタインはまだ展示場に(お客に?)慣れてなくて、アインを構ってられないようです。

コヨテ(コヨーテ)舎では、フク(福子)に会えなくて、残念。(ちらっと見えたけど)
交代で出てるんでしたっけ?
コヨテ
♂の彼もだいぶ人間に慣れたようで、よく歩き回ってます。
コヨーテ
フクとの同居はまだまだ先かなー?

ワンコたちに挨拶したら、新カメラの試し打ちで園内をブラブラです。
シママングース
いつも上手く撮れなかったシママングースもバッチリ

センイチ
アムールトラのセンイチ編集長、巡回中ですね。

ティーナ&テツオ
カバの「ティーナ」(♀)と「テツオ」(♂) 仲いいです。

さて、ホッキョクグマのゴーゴくんですが、次の日が誕生日だったんだね。
誕生会行けなかったけど、行ったら撮影テストどころじゃなかっただろうなぁ。
ゴーゴ
おめでとう、ゴーゴ。なんか妙に可愛い顔になってる。
ゴーゴ
これが噂のガス管ですかっ!
考えてみたら、王子の方はこの手のオモチャが無いんですよね。
王子にも欲しいなぁ。
ゴーゴ
ポイっと。いつも不思議なんですが、こういう行動って自然界では無いよなぁ・・・?

ちょっと残念なお知らせ?

実は、11月末で、利用していた動画共有サービスの「ライコスクリップ」がサービス終了しておりまして・・・、動画を貼っていた箇所が空白になっちゃっています。
しばらくこのまんまなので、ご了承ください。
うーん、ライコスくん(マスコットキャラクターの黒い犬)、またやっちゃったね :(m
(前は別会社なんだけど、フリーメールで利用してました)
動画の移転先を探さないとー。次はどうしようか・・・。
やっぱZ○○Meかな? Zoo繋がりで :Dm

さて、機材を更新したので、試し撮りをしてきたのです。
(販売店さんのご好意で、発売日の朝から充電完了で出撃。感謝、感謝。フ○ゲだ!とか言ってはいけない :Dm )
で、天王寺動物園に行ったのですが・・・・・・、

ショック!!!

お嫁さんがやってきてHappy! Lucky! ←? な、ドールのアインくん・・・・・・
お客と遊んでくれなくなってました :(m
しかも・・・・ ↓↓↓

(2008/11/29) 天王寺動物園
アイン
お嫁さん来る前に直しておきなさいって言ったのに、その情けない座り方!!

お嫁さんは可愛い子なんですが(写真はまた後日)、慣れてなくて、アインくんが挨拶しようがマウンティングしようが、固くなっちゃってるんですよね・・・ :(m
アインも緊張してるようで、お客の方に意識が向かないようです。
しばらくは仕方ないかなぁ・・・。

新機材ですが、40Dと比べてそう違うものが撮れるわけではありません。
うん、お金の無駄遣いです・・・ :(m
でも、やっとこファインダーとレリーズボタンのフィーリングが銀塩時代に戻ってきたわけで、レンズもコレを想定して揃えてたし、自分の中でデジ移行がようやく終わった感じです。
機材に興味のある人は ↓ をクリックすると等倍(トリミング済)画像が見られますよ。
チュンサン
サイズ大きい(1.52MB)ので、注意
LightR○○m2.1で現像。
高輝度側・階調優先が入ってるのでノイズはISO400相当かな?

(12/2) 追加で実験。動画から静止画の切り出しもできます。
動くものはブレブレだし、ピン合わせは大変だし、でけっこう苦労します :Dm
蓮・愛・ティーナ