待ってる・・・

(2008/2/5) 天王寺動物園
アイン
ドールのアイン(♂) 「待ってる・・・」

天王寺の「サポータズデイ プレイベント」の案内が来ました。アインには会いに行きたいけどー、ちょうど遅い夏季休暇( :(m )を取れることになって、天候がよい日を選んで雪山へ・・・という予定と重なってるわい。

ちょっと思うところがあり、サポーター特典の無料入園10回は利用せずに通常の入園料を払ってる私ですが、案内に同封されてたアンケートを見て、「記念品が毎回もらえる」ことを知ってしまったのです! 私は初回のときしかもらえなかったので(ゲート係さんが忘れてたのかー)、以前の記事に初回しかもらえないようです、って書いてしまったのですが。 特典、利用すべきかせざるべきか・・・ :(m

動物園で写真を撮る人って、とにかく安く行く回数を増やしてシャッターチャンスを得ようと思う人が多いんでしょうか。色んな考えの人が居ると思いますが、動物が好きで好きで道楽として彼らの姿を撮らせてもらってる身。なんらかの形でお返しをしたいものです。

ってことで、天王寺の裏ワザ紹介!?
サファリゾーンなのですが、造りが甘いのか、狙い通りなのかは分かりませんが、実は動物を見られるのは、観覧用のガラス窓から、だけじゃないんです。
ほら、こんな風に・・・
ネル?チー?
ライオン(♀) チーかな? ネルかな?
マル秘スポット、探してみてくださいね。

さて・・・、サポーターズデイ、どうしよう・・・。
そして、気付いた・・・王子の方、申込忘れてたっ :(m

白くてゴロゴロしてるヤツらっ(王子動物園)

雪の王子動物園、第二弾。
雪といえば、一番喜んでいるのは、彼ら・・・

そう、ホッキョクグマの「アイス」(♂)と「みゆき」(♀)

(2008/2/9) 王子動物園
みゆき
みゆき、大はしゃぎ

普段からナローバンドに優しくない :(m サイトですが、今回はあまりにも画像が多いので、
↓をクリック
続きを読む

白くてフワフワしたもの(王子動物園)

さてさて、不徳の致すところでありまして、ネタ溜めまくりつつ、後入れ先出し式に更新しちゃいます :Dm

関東は雪降ってイイナー、と、動物blogを巡って羨ましく思っていましたら、関西にも雪がっ! ってことで、犬科の伽狼も喜び駆け回って来ましたよ、王子動物園。

(2008/2/9) 王子動物園
王子の看板
雪だ、雪だ~~~~ :Dm

それでは、いつもの周回ルートに沿って、雪の中の動物たちの様子を紹介。

コウコウ
パンダの「コウコウ」(♂)
タンタン(♀)は運動場に出てませんでした。入園直後はそれほど雪がきつくなく、そのままあがってしまうかと思いきや、夕方まで降り続けることに。
コウコウ
この後、コウコウも引っ込んでしまい、室内展示となっていました。
パンダは雪好きなはずなんだけどねー。ちょっと過保護な彼ら :Dm

クイーン
シンリンオオカミの「クイーン」(♀)
また寝てるところしか撮ってませんが、雪の中でも元気。遠吠えもしてました。どうやら傘を嫌がってるらしく、今日は少ししか遊んでくれなかった :(m

シンペイ
マサイキリンの「シンペイ」くん(♂)・・・だと思う。
右はおそらく、「ナツコ」(♀)?
獣舎の入り口で舌を伸ばして雪をペロペロしてました。(鼻ホジホジも :xm )
この写真は2周目(雪がきつくなってから)のものです。

シタツンガ
シタツンガ(♀)
雨はけっこう好き?なシタツンガも、雪は苦手のよう。
北園の動物たちは、ダチョウ・エミューが少し動いていただけで、ほぼ皆ヒキコモリでした :Dm

カピバラ
カピバラたち
カピバラ、オオアリクイは寒さに弱いので、見られないだろうと思ってましたが、覗き窓から室内の様子が見えました。
このエリア、雪大好きなレッサーパンダが今日は出てなかったので残念。

ニニ
ラマの「ニニ」さん(♀) 背中に雪、積もっとるでー
ふれあい広場で表に出てたのは、彼女と鳥たちだけ。
雨(雪)宿り中のヤギたちは何故か怖い顔になってるので、写真はパス、パス :Dm

こんな感じの、雪の動物園でした。雪の日に完全に姿が見えくなるのはオオアリクイくらい? (ミナミシロサイも何故か姿が見えなかったけど)
さて、雪が降れば一番元気になるはずのあの動物・・・次のエントリーで大公開です!
(写真いっぱい撮りすぎて選別が・・・ :(m )

(余談)
動物園で使うレンズしか持たない主義を掲げ、レンズ沼を埋め立てたつもりだった私・・・でしたが、ふっと思いつきで特殊レンズをGET。コ○ナ フォ○トレ○ダー ア○ランター180mm(検索迷子防止のため、伏字 :Dm )、名付けて「シイくんレンズ」、そう、京都のカモシカ舎の柵をブッコ抜くために買ったのです。一眼用としては小さい、前玉径49mmでありながら、写りはズバッと優れモノ。暗いので、基本は「晴れの日レンズ」なのですが、本日の写真は全部コレ。なかなか・・・使えるっ! しかし、王子の北園の柵は、こいつの径より目が細かいのでした :(m

朝アイン

仕事が忙しくて、写真を整理する時間が欲しい、欲しい、欲しいという状況なのに、またストックを増やしに行く馬鹿 :(m
シフト勤務の申請をして、朝から天王寺動物園に行ってきました。(健康的に)心配な子も居ないし、近場ゆえに逆に足の遠のいていた天王寺、10月から約三ヶ月半ぶり。
行かなきゃー、会わなきゃー、と思っていた彼・・・

(2008/2/5) 天王寺動物園
アイン
ドールのアインくん(♂)
しばらく会わないうちに、頬毛もフッサり、立派なドールに :Dm
体格も良くなってるし、前までのように右の壁だけでなく、連続して左の壁にも三角ジャンプを行う荒技を身につけておりました。
相変わらず人懐こくて、遊び好きで、朝のサービスタイム延長(開園してから、ガラスの外に関心を示さなくなるまでの時間が延びてる!?)で付き合ってもらいました。口元に泡が溜まってるのははしゃぎ回った跡 :Dm

そして、桜(♀)が亡くなってしばらく空いていたコヨテ(コヨーテ)舎から訃報の張り紙が消えてる? と思ったら・・・
コヨーテ(♂)
新しい子が居るじゃないのっ!!
これはオトコの子の顔だねー、とか言いながら撮ってたんですが、後で公式サイトで公開されている、情報誌「なきごえ」を確認すると、11/9付けで、「コヨテの雄が来園しました」とのこと。
やっぱり♂でした。名前は無いようですが・・・。

この「なきごえ」、入手方法が分かっておらず(園内に案内が見当たらないんです)、サイトのチェックもしていなかったのですが、2001年からバックナンバー揃っていたんですね。
公表されていないと思っていた、ゴーラル「スクスク」の訃報も載ってました。全ての動物が網羅されてるわけではないようです。「ノンノン」も載せて欲しかった。

雪、ありませんでしたっ!!

uniさんの動物園始めましたの記事を拝見して、富山市ファミリーパーク再訪を決意した私 :Dm 情報収集を始めると・・・「冬のカモシカ園探検ガイド」がこの土日限り!?
てなわけで、夜行バスを駆って(もちろん運転したのは運転手さんだ!)、行ってきました、富山市ファミリーパーク。しかし・・・

雪がねぇ!!!!!!!

1月にあったはずの雪はすっかり消えてしまっていたのでした。
えっ? 今夜から降るの? 遅すぎ :(m

詳しい報告はまた後日にするとして、この日のファミリーパークをざっと紹介。

(2008/2/2) 富山市ファミリーパーク
サスケ
気を取り直して、シンリンオオカミのサスケ(♂)と再会
相変わらず、尻尾ブンブン鼻キュンキュンで挨拶してくれる。サスケ最高! 特定の人にしかこういう態度を取らないみたいで、他のお客さんが「えっ? 知り合い?」とか言ってる :Dm 
知り合いじゃねえ! マブダチだ!
でも、柵を越えて手を伸ばすと「ウーッ」と唸るのは何故? :(m
そして、大ボス 飼育員のS石さんが姿を見せると私なんぞはもう相手にされないのでした。 
オオカミは「ごっくんタイム」に参加してきました。

「冬のカモシカ園探検ガイド」
ヤツオ&サクラ
主役のヤツオ(♂ 左)とサクラ(♀ 右)
カモシカ園の中に入って、カモシカたちとご対面。カモシカのフィールドサインを探したり、自然と人との共生に思いを巡らせたり・・・の30分。貴方も今日からカモシカ応援団員 :Dm
2月のスケジュールではこの週末限りでしたが、不定期に月1回くらいの開催を予定しているそうです。スケジュールをチェックして、是非、参加してみてください。

「冬季限定!タカのフライト訓練ガイドショー」
大黒
芝生広場で行われる、タカのフライト訓練ガイドショー
本日の主役は、ノスリの「大黒」くん♂13歳
フライトショーを兼ねて、ファミリーパークが取り組んでいる野生動物保護活動研究のあらましを紹介してもらえます。

そして・・・
リン
ニホンツキノワグマ「リン」ちゃん(♀)、大リサイタルショー(違う :(m )

それぞれのイベントの詳細は、また後日、記事にまとめたいと思います。

#さて、この後、名古屋へ行って一泊。東山のジャックとハイランにも会ってきました。雨の中、元気そうに遠吠えしてましたが、ハイランはもう尻尾を上げておらず、発情期もひと段落したようです。しかし・・・今年も交尾が確認できなかったので、(もし吉報があったとして)子供が飛び出してくる時期が予測つかないよ・・・ :(m
そして、ジャックくんのご両親、ファミリーパークのサスケ&ナナですが、殖やしたときの引き取り先がないので、今年も繁殖制限を続けるそうです。残念。