鈴鹿の山はシカの山3

昨日(5/10)の天王寺オオカミ舎前はブロガーさん大集結ですごいことになってました :Dm
っと、そのお話もしたいのですが・・・、OS入れ替え中で写真現像できないのです。
とりあえず、先週末のシカのお話。

毎年行ってる鈴鹿の霊仙山(りょうぜんさん)。
タイトルは「3」ですが、シカを追ってのこの山行は5回目になります。
(翌週にも行ったので、計6回なんですが)

去年、帰りにザクザク鹿を見た、樽ヶ畑~見晴らし台コースを登りに使います。
夜間登山のアプローチには醒ヶ井養鱒場からの林道が厳しいのですが、
今年は・・・、自転車があるもんねっ :Dm
(林道も平地も坂も走れる山ヤ仕様車です。MTBを選んでないのは、
 山は自分の足で歩く場所、だから)

この日はまだ、半月。満月の日に比べると闇でうごめくシカたちの数が少ないような感じです。
昨年、カメラの操作をミスってフォーカスが合わず、撮ることができなかった、
目の前を通り過ぎていったシカたちのことが忘れられず、
夜中のうちにシカの通り道近くの岩でスタンバイ。
しかし・・・・・・・・・、
夜明け直前になって、ドドドッという音が!?
GW真っ只中だったので、小屋泊まりの(たぶん)学生さんが、日の出を見るために
経塚山を駆け下り、山頂に向かって駆け上って行ったのです・・・ :(m
で、結局、シカは現れず。

登り始めが遅くて明るくなりかけてたから、私の姿を察知されたのかもしれないし、
仕方ないので、下り始めると、いつもと違うルートにシカの姿がっ!!

(2009/5/2) 霊仙山
シカ
子ジカ(二年目以上じゃないかなぁ?)が混ざってる群れです。
今回の写真はかなり小さく写ってますので、是非、クリックして拡大して見てください。
(クリックした後、右下のアイコンで最大化。マウスで掴んで動かせます。再クリックで元に戻す)

夜遊びシカたちは、騒がしいのでしばらく様子を見てから移動を始めたようです。
シカ
かなり遠いです。500mmReflexでなんとか・・・。

シカ
続々と山を越えて行きました。

シカ
これは別の群れです。

シカ
ビン坂コース方面のシカスポット。
人を見ると、しばらくじーっと観察してから逃げていきます。

シカ
走る、走る。

シカ
等倍に近いサイズ。去年よりちょっとだけ画質良くなったかなー。

次週は、満月。また行っちゃうのさ。

自転車de和歌山

オオカミ動画に期待している人には、スミマセン :(m
ネタ溜め過ぎてるので順番に消化していかねば・・・・・。

てなわけで、百間山渓谷かもしか牧場です。
春の青春18切符の最後の一枚で行って来ました。
自転車によるアプローチ登山の演習も兼ねて、またまた会いに行きました、ムサシくん。
コースなどはこちら

経路にある、合川ダム
合川ダム

ムサシくん、元気でしたっ!!
ムサシ
(2009/4/10) 百間山渓谷かもしか牧場 ニホンカモシカのムサシ(♂)

日本カモシカセンターが閉園してから、もう二年半、
ここ、かもしか牧場はかなり辺鄙なところにあるので、彼の状況を知りたい~という方の
ために情報をお伝えできるのは自分くらいしか居ない、っという変な使命感 :Dm もあって、
三度目の訪問となりましたが、
もうすっかり和歌山の子になった彼、心配はないだろうと思うので、
「また会いにくるよ」とは約束しませんでした。
頑張ってカモシカ生を全うしてくれよー、ムサシ :Dm

ムサシ
普通に自然の中に居るような景観。
倒木なんかは、一応、人為的に設置されてるようですが、雰囲気出てます。
前は左端のケージだけでしたが、今は三つのケージを独り占め。

さて、日本カモシカセンターのカモシカたち、17頭のうち、
今も元気にしている(といっても、しばらく多摩・金沢に行ってないけど・・・)のは
8頭となってしまいました。
カモシカの仲間はストレスに弱く、飼育が困難な動物ではありますが、移転直後の
大量死というのが、今回の件では尋常ではないところ。
非難するのは容易いけれど、どこに問題があるのか自分の目で見極めたいと、
二年ちょい、追いかけてきましたが、前回の岩手訪問で一区切り付いたかな・・・。
いずれ、最後のまとめを書きたいと思ってます。

GW特別大放出

てなわけで、本日の天王寺動物園チュウゴクオオカミ

(2009/5/1) 天王寺動物園
仔オオカミ
ずら~~~~~っと・・・・・
こんな風に四頭、集まって出てくるのは、まだ足腰の弱い今のうちかも・・・?
微妙に顔が違いますが、まだ区別できない~~

砂場
スタッフブログで紹介されてます、「赤ちゃんオオカミの砂場」が出来て、仔オオカミが
自由に出てくるようになったからか、ユジンさんの警戒が薄れたのか、
仔オオカミの出現頻度が以前に比べてぐんっと上がりました。
今日は連休中の平日ってことで、遠足の子供たちもいっぱい来てましたが、
運よく仔オオカミを見れた子、多かったみたいでよかった。

その、砂場ですが・・・・・
ユジン
ちょうど赤ちゃんの「赤」の文字のところ、マーキングされちゃってます :Dm
飼育員さんの力作が・・・・・。
まぁ、めでたく縄張りの一部になったってことで。

仔オオカミ
コーギーみたい~~ (実は、この後、ジャンジャン横丁でコーギーを撫でまくったのだ。
バーチャル仔オオカミ撫で? :xm )

今日は朝から、
心優しき動物たちのchiroさんと、くろしお写真Blogのくろしおさんとご一緒してました。
今日はもう他へは行きません、とか言っておいて、「他の動物園には・・・」という意味でした。
今から、地デ・・・ジカ・・・ならぬ生シカを撮りに山に行きますのだ。
ってことで、授乳シーンなどの動画とか、いっぱい撮ったのはまた後日、お届けします。

天王寺わんこ長屋から

週末、お日様マークが付いてたので、雨の土曜と晴れの日曜、
元々どちらも行くつもりだった天王寺・・・・・、日曜も雨振ったじゃないか・・・ :(m
今日は不安定な天気でした。

さて、チュウゴクオオカミの子供たち、おそらく開園直後は確実に出てるんじゃないかと
予想して行ってみましたら、ばっちり的中。
いきなり動画でどうぞ。

(2009/4/26) 天王寺動物園

モフモフ(マイク)付け忘れてたので雑音がひどいですが・・・・・。
チュンサン、子供と視線を合わせてあげてて、すんげぇ優しいです。
そして、ユジンさん・・・・・子供咥えるの下手なんじゃ・・・!?

チュンサン&ユジン
「子供たち放っておいて、たまにはイチャイチャしよう」
って、一日一回はやってるでしょ。

チュンサン&ユジン
遠吠え、遠吠え。
うーん、遠近感がない。チュンサンの方がやはり少し大きいんですね。

ユジン
子育てが大変で頬がコケてる? よく犬歯が見えるようになったユジンさんです。

チュンサン
ようやく、興味を持たれだした「寝室2(ツー)」、マーキングが始まりました。
ここを使ってくれるようになれば、子供も観察しやすいのだけど。

仔オオカミ
今日は朝以外は少ししか出てくれなかった子供たち。
まぁ、でもタイミングよくお客さんも集まってきて、多くの人に見てもらえました。

さて、オオカミのお隣さんたち
幸
コヨーテの幸(コウ)くん。
福子(フク)とセットで、幸福・・・? なんだけど、明らかにフクが来てから決まった名前だなぁ :xm

お次はドール (ジャッカルは相変わらず引っ込んでて撮れません)
アイン&シュタイン
シュタインは結局、妊娠しなかったのかなぁ、と思ってたんですが、お腹が膨らんでるようにも
見えるのが不思議!?
アインも確かめてます・・・・(違うって)
着床遅延(ドールにあるとすれば、大発見かも?)でもなければ、時期がとっくに過ぎてるはず。

シュタイン&アイン
甘えるアイン。交尾のヘタレっぷりから予想されてましたが、
シュタインの方が上位になってしまいました。
でも、ドールのカップルってだいたいこんな感じみたいです。
動画もどうぞ。

パパとふれあいDay

今日の天王寺動物園は・・・・・雨、でした :(m
某わんこ長屋のあたりは、薄曇りが一番、写真撮りやすいんだけどねー、
と思っても、天気は非情なもので・・・、週末、雨と晴れしかないんかいっ

動物たちは雨の日ってどう過ごしてるのかなぁ、と、
そういえば、王子は雨の日に行ったことあるけど、天王寺はなかったなぁ。
多分、オオカミたちは普段とあまり変わらないだろう、と思ったので、
雨の日装備でGo! です。

(2009/4/25) 天王寺動物園
チュンサン&ユジン
チュウゴクオオカミの、チュンサンとユジンさん、べったりラブラブ。
「今夜のおかずは何だい?」
「んーっと・・・、牛肉よ」
「・・・・・また?」
想像通り、行動はいつもとほとんど変わりません。ちょっと毛繕いが多いくらい。
(最初、「馬肉」と書いてましたが、もらってるのは牛肉だとか。贅沢やなー)

そろそろ外出時間も多くなってきた仔オオカミなんですが、
こちらは雨の影響か、ユジンさんがあまり出そうとしてくれません。
それでも、お昼すぎ、寝室の隣の部屋で授乳が始まり・・・・仔オオカミ
うーん、三頭同時授乳なんですが、よくわからない・・・・???

そうしてるうちに、出てきました!
チュンサン&仔オオカミ
お父さんに挨拶っ!
チュンサン&仔オオカミ
おねだりポーズ
チュンサン&仔オオカミ
すごい顔になってますが、チュンサン、怒ってません。
というか、デレデレ。もうされるがまま。
子供に向かってプレイバウまでしちゃって、やはり、子煩悩パパだったのね・・・!?
チュンサン&仔オオカミ
アゴを乗っけるのは、親愛のポーズ。
この濃淡が薄めの子(たぶん♂)はお父ちゃんっ子みたいです。

このあたりで・・・、いつもの「動画」行ってみましょう。

お散歩といいつつ、ちょこっと出て戻ってしまってますが・・・・。

では、以下、写真をずらずらっと・・・
チュンサン&仔オオカミ

チュンサン&仔オオカミ

仔オオカミ

仔オオカミ

オオカミ一家
今日の様子で、チュンサンがかなり子供好きなことが判りました。
ますます楽しみなオオカミ舎です。

さて、雨の日の他の動物の様子ですが・・・、
天王寺では、ほとんどの動物が見られます。姿が見えないのは、穴に入ったっきりの
シママングースくらい?
雨の嫌いなヤギ・ヒツジ、ライオンなんかはずっと雨宿りしてますけどね。

センイチ
水が大好きなアムールトラは、雨の日の姿が映えます。こちらはセンイチ編集長。
アヤコ
アヤコ姐さんもしっとり・・・・ちょっと濡れすぎ?
他に雨が好きな動物は、ドール、カバ、カリフォルニアアシカなど。
水好きなメガネグマも、ちょっと活発になってたように思います。

イヌワシ
イヌワシ。猛禽類は・・・・・、うーん、普段と変わらない。

ナナ
エランド「ナナ」さん、いつもながら、おっとり。

ケニア&ハルミ
アミメキリンのケニアとハルミ。小雨になるまでは獣舎近くに逃げてました。

愛
雨嫌いのライオンと対照的に、平然としているブチハイエナ。
「愛」の正面顔が最近やたらと可愛くて、写真を狙ってるんですが、
カメラを向けると顔を反らしてしまう・・・・。

ティーナ
雨が口の中に当たるのが気持ちいい? ティーナ、普段よりずっと動いてます。

ラニー博子
アジアゾウも基本、水が好きだねぇ。つまみ食い博子さん。

うーん、雨の天王寺は、いつもより動物、動いてるぞ!?
売店もあちこち閉まってますが、お客も少なくて独占状態、なかなか楽しい雨の日でした。