冬の○○○

今話題の、天王寺動物園のチュウゴクオオカミ、チュンサン(♂)とユジン(♀)。
名前の由来は某ドラマだそうですが、えーっと、TVは大昔に見なくなったのであまりよく知りませんが、
恋愛モノですよね。天王寺のオオカミたちもラブラブです。

(2009/1/31、2/1) 天王寺動物園
チュンサン&ユジン
『アツアツすぎて妬けますが、ガラスをたたかないでください』
定位置で寄り添う二頭。

前回の記事で、チュンサンは亭主関白タイプなのか、と書いた通り、以前は
こんな風に重なって寝ることはなくて、一緒に寝そべっても、微妙に距離が離れてて、
しかもチュンサン、ユジンさんの方を見ようともしないし!
だったのですが、まぁ、なんとなく予想はしてましたが、
発情期が終わると・・・ ↓↓↓

チュンサン&ユジン
ユジンさんに自分からスリスリするチュンサン
今までの態度は何だったの~

チュンサン&ユジン
耳掃除、耳掃除

チュンサン&ユジン
ちょっと甘えすぎ
クールでドライなタイプだと思ってたのに!

チュンサン&ユジン
もう、ベッタベタです :Dm
ユジンさんは幸せそう
踏まれても怒らないチュンサンなのでした。

他にも、発情前と後で大きな変化があったのは・・・・・

ご覧の通り、遠吠えが変になっちゃってます :Dm
しばらくしたら落ち着くのかもしれませんが、ユジンさんの声・・・凄すぎ :(m

チュンサン&ユジン
こんな感じ、の二頭でした。

寝てる姿ばかり撮ってますが、2/1あたりはユジンさん、朝から夕方まで走ってばかりでした。
まだ発情期の興奮状態が続いてるのか。
あちこちの情報を見る限り、今回の交尾期間はかなり長かったようです。
(1/10~1/25?)
犬の交尾可能期間はもっと短いという予備知識(先入観?)があったのですが、
野生動物は家畜より長いのかなぁ?
だったら、ちょっとダメダメっぽいアインとシュタインにもまだ期待が持てそう、かな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。