冬季開園時間変更のお知らせっ

前回の続き
王子動物園では、閉園間際の16:45頃、カリフォルニアアシカ展示場で、何かが起こる・・・!?

・・・のですが、
広角寄りのレンズ持って、紹介写真でも撮ろうと出かけたら、
「11月から2月まで、閉園時間、16:30、入園は16:00まで・・・・」
のアナウンスが・・・。

そうです、冬季に入って、開園時間が変わってしまったのです。
これじゃ、例のイベントは春まで誰も見ることができない?
と落胆していたのですが、

16:30過ぎても、お客いっぱい残ってるし、お土産ショップもずっと開いてるやん!

(もっと寒くなると、お客の引けるのも早くなると思うんですけどね。だから、ここしばらくがチャンスだと思いますが・・・。この日は結局、お客の残り具合は、17:00閉園のときとほとんど変わりませんでした :xm )

とりあえず、粘ってみました。いつもの16:45、飼育員さんの車がやってきて・・・

(2008/11/2) 王子動物園
カリフォルニアアシカ
わーい、天からサカナが降ってきたよ~~~

ってことで、カリフォルニアアシカのエサやりが始まるのです。
これ、放送もないし、案内の張り紙もないみたいです。
なんでこんなお客の居ない時間に・・・・ :xm
しかも、冬季で閉園後になるためか、いつもはゆっくり投入されるアジが、一度に放り込まれて一瞬で終わってしまいました :(m

カリフォルニアアシカ
お腹が写らないとどっちか分からない、テルコ(♀) or ヒカリ(♀)
写りが悪いけど、アジをパクッとやってるとこ。
陽が落ちかけで暗いです。写真を撮るなら明るい季節がいいかな。

カリフォルニアアシカ
二匹同時ゲット!
この二頭以外に、♂のシシマルくんが居ますが、彼、垂直になって底のサカナを
食べてばかりなので撮っても絵にならないのです :(m

私、夕方以外はあまりアシカのところを見ないので、もしかしたら昼間にも
ご飯もらってるのかも知れません。
王子でアシカの給餌は見たことないよーって人は、この時間を狙ってみてください。

—-
2009/2/18
夕方、この時間に給餌をしているのは、アシカが飛び上がって、
お客が居ると危険だからだそうです。
見学するなら、地下から水中を見るか、離れて見ましょう。
—-
さてさて、馴染みのメンバーは・・・・ (撮る子が偏ってるなぁ・・) 

シタツンガ
シタツンガ(♀) この小さい子の方が人懐こいですが、
もう一頭の大きな子(昔から居る方)も、鼻で挨拶してくれます。

シタツンガ
で、ペロペロ作戦なんですが、私がペロペロされるのを見て、
他の方も真似されてました(※写真は私ではないです)
一応、私は手を洗ってから舐めてもらってるんですが・・・
動物の健康に気を遣って、無茶をしないようにね。

ところで、ヤギは人間を舐めるとき、同じところを延々と舐めます。
シタツンガは、一度舐めたところを避けてあちこち舐めようとします。
同じウシ科でも、こんな風に違うのは、ヤギを放すと山をボウズにしちゃうのに対し、
シタツンガは食糧を絶やさないような食べ方をしているのではないか・・・
とか考えてみたり。
動物とは触れ合ってみなきゃ分からないこと、いっぱいあります。

ソラ
コガタヤギのソラ(♀)
しばらく撫でたあと、離れると、もっと撫でてとついてきます。
それを利用して板渡りをしてもらったのですが・・・カメラ構えるのが遅れた :(m

タロウ
レッサーパンダのタロウ(♂)
右目は白内障かな。まだ元気そうですが、この子も高齢です。

クイーン
最後はいつものクイーン嬢。
起きてすぐは足元フラついてるのは仕方ないのか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。