子パンダ、誕生!

今朝の朝刊(おっと、頭痛が痛いになってる)で知りました。
王子のジャイアントパンダ 「タンタン(♀)」と「コウコウ(♂)」に、待望の赤ちゃんが誕生したそうです!

タンタン
タンタン (2007/5/19撮影) ・・・パンダあまり撮らないんよね・・・

妊娠の兆候があったのが、先月末頃って・・・・、意外とギリギリまで分からないんですね。
赤ちゃんの愛称は公募するようです。
よし、「呑呑(どんどん)」で応募しよう! (ウソです :Dm )

タンタン
ニンジン二刀流 (2008/1/3撮影)

ところで、「何で人工授精なの?」と思われる方も多いのではないでしょうか。
同じようにパンダ人工授精の実績のある上野動物園でも、基本は自然交配を目指すそうです。
(保護のための研究として、そちらの方が望ましいわけで)
で、タンタンとコウコウなんですが、園内ガイドのとき聞いた話では、
♂のコウコウの方が「性格が優しすぎ」て、タンタンの方は神経質な性格で、
合わないそうなんです。てなわけで、人工授精なんですね :Dm

タンタン

(2008/8/30)
子パンダの訃報を、旅行中のバスの電光掲示板で知り、ショック。
とても残念です。

コメント投稿は締め切りました。