王子のヤギが旬です

王子動物園の「すすむ」♂(右)、「きょうこ」♀(左)
oji18.jpg
足元がちょっと危なげ

以前から紹介している二頭。
仔ヤギは食べるのが仕事 :Dm 餌まっしぐらでなかなかコミュニケーションを取ることができません。が、ふれあい広場の雰囲気にも慣れ、警戒心が薄まってきた彼ら、もう、
触れるようになってます
餌に気を取られてる間、人間が一方的に触るだけなんですが。
このくらいの仔ヤギは毛並みはなめらか、お肉 :Dm はやわらかで触り心地ばつぐんです。
品種にもよるけど、大きくなるとこれが悲しいくらい毛並みゴワゴワ、お肉ゴツゴツになっちゃうんですよね :(m
今のうち、ですよ。

人間好きのヤギになるためには、どんどん触ってあげることが必要です。
そのうち、撫でられることが好きになって、餌を持ってなくても寄ってくるようになりますよ。

王子動物園といえば、資料館での展示「干支展「イノシシ」~写真で見る六甲山系のイノシシ~」が今月、2月27日(火)までです。見に行かないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。