ハイラン、元気でした(東山動物園)

東山のシンリンオオカミ、続報です。
発情期の争いの後、噛み合いの跡のようなボサボサ感の残るハイラン(高齢で面倒なのか、彼女はあまり毛繕いしてないみたいです)、先週はちょっと左後ろ足をかばうような歩き方をしていたので心配だったのですが・・・

東山動物園 (2008/1/27)
ハイラン
ハイラン(♀) ジャックに合わせて遠吠え

おっとりした動作ながら、いつものハイランに戻ってました。発情期なのにいつもどおりだと困るんですが :Dm
マーキングしたり、飼育員さん(というか「おやつ」)の予感に期待したり、ちょっと穴を掘ってみたり、という感じで、健康面では心配なさそうです。
尻尾を水平にしているのと、お尻の毛の汚れ具合から、そろそろ交尾があるのか、終わったところなのか(これから、ならジャックがもっとモーションかけてもおかしくないと思うのですが)、ちょっと判別つきませんが、去年もこのくらいの時期に警備員さんが交尾を見たと話してくれてましたので、あるとしたら今週中くらい? (おそらく平日 :(m )ではないかと思います。

このくらいの段差も、登る前にちょっとためらいがあります。
年齢によりかなり体力が落ちてるようなので、繁殖は難しいかもしれません。
ハイラン
「よいしょっと」

今日の東山は色々盛りだくさんでしたが、仕事疲れでフラフラなので、取り急ぎ、ハイランの報告のみ :Dm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。