冬はやっぱり日向ぼっこ

王子動物園の「すすむ」♂(右)、「きょうこ」♀(左)
エサくれ
ほんの三週ほどで明らかに大きくなってるすすむくん。きょうこの方は小柄でちょっと体格差出てきた?
前回、もう少し大きくなれば触れるかも、と書きましたが、まだまだ触らせてくれない。というか、撫でられることを気持ちいいと思ってくれない。天王寺の子ヤギが頭を掻かれるとじっとしてたので、もうちょっと大きくなれば・・・と思ったのですが、大間違い。福山のおんぷは夜の動物園の頃(8/12)に「撫でられヤギ」になる前はスルスルと逃げてましたから、生後4~5ヶ月くらいじゃないかと思われる王子の彼らは、春までは触れなさそう・・・。
ただ、その前に喧嘩相手になってあげられる時期があるはず &mei_bigsmile; で楽しみ。
すすむ・きょうこの朝食は、ユキ(高齢のザーネン種ヤギ)と一緒。ソラたちと一緒だと追い払われるからねぇ。すすむは足腰の立たないユキに頭突きかましてます。ユキも応戦するけど・・・。
そのうち私が相手してあげます。負けてあげないけどね。(犬と同じで山羊勢症候群のようなものがあるそう)

本日(1/27)のソラ
触れ合いタイム
触れ合いタイムにここに乗ってると、撫でてもらえたり、飼育員さんがエサをくれたりすることをよく知ってるソラ。

動物園のヤギってのはたいてい、食べ物を与えることができて可愛い姿を見られるのですが、ヤギの本当の可愛さは、撫でて欲しくて擦り寄ってくるところにあるのです。
子ヤギたちの登場で、お客の目はそちらへ奪われてしまってますが、やはり、撫でてくれ~とついて来て、顔スリスリされたり、顔を見上げて見つめられたりすると、ソラが一番可愛いなぁと思います。
でも写真に撮るとなかなか可愛くならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。