去るものと訪れ来るもの

去る8/31に、天王寺動物園に行ってきました。話には聞いてましたが、確かめるのが辛いというか、足が遠のいていた天王寺。ゴーラルたちの住居は・・・やはり空っぽになっていました。

カモシカセンターから移転してきて、新居に慣れたかな、という頃の写真を少し。

(2007/4/14) 天王寺動物園
スクスク
ゴーラルの故「スクスク」♂ ≫大きな画像

ノンノン
ゴーラルの故「ノンノン」♀ ≫大きな画像

4月の頭から配られている園内パンフには、まだゴーラルの名前が載っています。京都へ行ったリィリイ♂も亡くなっているとのこと。これでカモシカセンター出身のゴーラルは、京都のホンホン♀だけとなってしまいました。 国内のゴーラルはラル♀との二頭だけとなり、昭和53年に親善大使としてやってきたゴーラルの歴史はこの代で終わりとなってしまうのが非常に残念です。

カモシカセンター閉園から追っかけをやってた者としては、彼らが話題にされないまま忘れ去られていくのがなんとも悔しい気分です。
和歌山のかもしか牧場へ行ったニホンカモシカたちも相次いで死去。残ったムサシくんの様子が気になって、先月会いに行こうとしたのですが・・・。電話で聞いて安否を確認するなんてことは自分的には許せず(自分の目で確かめるのが信条です)、ついでに山歩きをしようと(これが間違い)大塔山を裏から越えて行く計画。結局、仕事(他グループのフォロー)で呼び出され、天候は崩れ、最後にスズメバチに追われて逃げ帰る、という散々な目に :xm ムサシくんの近況は分らずじまいでしたが、また会いに行くつもりです。  しかし・・・、何やってんだろうなぁ、自分 :(m

もう一つ、8/31の園内にはこんな悲しい知らせが・・・
coy.jpg
しかし、天王寺は何でこういうとき動物の愛称を書いてくれないのでしょうね。

えっと、タイトルの「訪れ来るもの」は・・・すいません、なんとなく書いちゃっただけです。
悲しい話ばかりなのもなんなので、おまけをどうぞ。

おまけ 2007/4/14 のゴーゴくん ≫大きな画像
ゴーゴ

▽画像追加(2007/9/6)

(2007/3/28) 天王寺動物園
桜
コヨーテの故「桜」♀ ≫大きな画像
♂のコヨーテが居なくなってから、いつ見ても寝そべっているようになってました。

去るものと訪れ来るもの” へのコメントが 2 点あります

  1. こんばんわー。
    実は、7月中頃に行った時、すでにゴーラルの姿はなく、整備中の張り紙が・・・。
    パンフにはゴーラルの名前があるし、天王寺にいるって聞いたのになんで??
    と思っていたんですが、亡くなってしまったんですかね。
    結局会えずじまいなので残念です。
    今月、京都動物園へ行けるかもしれないので、その時ゴーラル達に会えるといいなぁ。

    コヨーテの桜ちゃんもついに逝ってしまいましたね。
    私は26日に会ったのが最後になってしまいました・・・。
    天王寺、名前がついてない子も多いみたいです。

  2. muscaさま
    どうもです。
    魅力的ながらいまいちマイナーな動物たちがどんどん居なくなっていくのが残念です。
    規制だ規制だ、で国内での繁殖が困難になっていく動物園の現状に
    既に警鐘を鳴らしている方もいますね。
    種の多様性を感じることのできない動物園って・・・なんだろう、とか考えるこの頃です。

    コヨーテは桜ちゃんっていうんですね。最後に写真を撮ったときのものを追加
    しておきました。福山のフクとトクは元気(先日、夜の動物園で会ってきました)
    だったのですが、やはり高齢なので心配です。

    京都のホンホン(ゴーラル)は器量良しのいい子ですよー。
    是非会いに行ってあげてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。