2010仔オオカミ自走化

今年は早々に仔オオカミが運動場に連れ出されるようになり、
ギャラリーも増えつつある天王寺動物園チュウゴクオオカミ舎前っ!

(2010/4/25) 天王寺動物園
仔オオカミ
今日は、ついに(少なくとも一頭)仔オオカミの自走化が確認されました!!

仔オオカミ&楽楽
仔オオカミ連れ出し役の楽楽。とにかく、外に出したいらしい(何故?)
次から次へと連れてきてくれるのですが、けっこうガサツな性格で、
仔オオカミの扱いも手荒。このところ、株を下げまくりです。
(でも、ユジンさんに怒られないから反省しないんだなー、へへーん)

楽楽と対照的なのが、もう一頭、ヘルパーとして台頭した明明、
彼女は「連れ戻し役」で、とにかく、仔オオカミを巣穴に戻したいらしく、
楽楽が出した仔オオカミを即、しまっちゃうことも・・・。

仔オオカミ
放置される仔オオカミ。
すぐに誰かが拾って行ってしまうのですが。回収役はかなりの確率で明明。
よーく見てると、父チュンサンも咥えて運ぼうとしていたりして・・・。

ユジン&仔オオカミ
ユジンさんが運ぶと、仔オオカミも安心。
とにかく、楽楽の運び方が酷い :Dm 尻尾でぶら下げるわ、後ろ足一本で吊り上げるわで・・・。
仔オオカミは悲鳴をあげます。
明明がガサツな楽楽から仔オオカミを奪い取ろうとして引っ張り合いに、
なんてシーンもありましたが、私は撮れなかったので、他の方のブログなどを
ご覧になってください。

仔オオカミ
連れ戻すのを諦めたのか、今度は、明明は仔オオカミを隠そうとします。
首まで埋められて砂風呂状態の仔オオカミ。

仔オオカミs
この右隅のエリアは、明明の休憩所。明明は巣穴の次に安全な場所が自分のとこだと
言いたいのか、ここに仔オオカミを集めています。
今日は4頭(5頭目以降はすぐに明明が巣穴に戻してました)

仔オオカミ
砂風呂から脱出した仔オオカミ。他の子はほとんど動けないけど、
この子は自走化できてるみたいです。

チュンサン&仔オオカミ
お父ちゃんの近くに放置されたので、すり寄る仔オオカミ。
チュンパパは相変わらず子供に優しい。

仔オオカミ&明明
11時を回ったところで、明明が仔オオカミ全員、巣穴に帰してしまいました。
しまっちゃうお姉さん。

ユジン
今週の、ユジンさんのおっぱい。仰向けだと重力で凹んでしまう。

オオカミの観察の一助に、以前、(無理やり?)動物園に提供した
判別表のオリジナルを掲載します。
イベントのときなどに使って頂いてるようですが、常時見られるわけではないので・・・。
リンク先画像のサイズは、2MB近くありますので、ご注意。
判別表1

判別表2
※フカフカ遺伝子の持ち主なんですが、みんなにもみくちゃにされて、
 今は肩から上だけちょっとフカフカしている感じです。

判別表3

判別表4

判別表5
ご活用ください。

(追記) スタッフブログが更新されてます。
オオカミ舎がすごいことに!! GWが楽しみですねー。

(さらに追記) スタッフブログまたまた更新で素敵な動画がいっぱい!
明明保育園状態です。早く見たい見たい見たい! でも仕事がねぇ・・・ :(m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。