元気だせよー

相対的に日本のサイズが小さくなる、青春18切符の季節です。
3/14から春の再開園となる、富山市ファミリーパークに行ってきました。

(2010/3/14) 富山市ファミリーパーク
案内
改めて確認すると切なくなる、ナナの訃報。
全国オオカミファンを(勝手に)代表して、献花してきました。
5本ほどの花束にしてます。富山にはなかなか行けないよー、という人も、
思いがナナに届くよう祈ってください。
寝室の、ナナがいつも寝ていたという木の板の上に飾っていただきました。
(通路から見えない位置ですが、案内板の横などに置いてもらって、
 他のお客さんにもナナに思いを寄せてもらうべきか、迷うところですね)

さて、ひとりになってしまったサスケを励ましにも行ったわけなんですが・・・
案内
ええ~っ!? っとショッキングな張り紙が出ていました。
体調不良となっていますが、実際のところ、具体的に体のどこかが悪いとかではなくて、
ナナが居なくなってから人間不信になってしまっている、のだそうです。

サスケ
モコモコ冬毛なので分かりにくいですが、健康にまで支障は来してなさそうです。
でも、以前は、鼻キュンキュン尻尾ブンブンで出迎えてくれたサスケが
寝てばかりになってしまい、近寄ってもくれないので、一緒に走ってあげることも
できません。
サスケ
快活なサスケを知ってる人ならショックを受けそうなサスケの様子。
午前中はほとんど寝たままでした。

あまりに心配だったので、餅配布も春キャベツスープ配布もパスして、
何度もサスケの様子をチェック。
案内
この日は案内にあるように遠吠えはしませんでしたが・・・
11:30のサイレンの時間になって・・・
サスケ
以前はサイレンの鳴る前からそわそわしていた彼ら、
今もサスケは時間を覚えていて、頭を起こして・・・、小さな鼻声でナナを誘います。
サスケ
何度も放飼場を見渡して、ナナの姿を探すサスケ。
サスケももうナナが居ないことが分かってる様子なのが切ない。
オオカミの愛情の深さを改めて知らされます。

遅い食事を済ませて戻ってみると、サスケが走り回ってる!!
サスケ
ちょっと痩せて見えるのはアングルのせいです、たぶん。

サスケ
飼育員さん三人掛かりでサスケを励ましに来てたのでした。
怒りまくるサスケ。でも、元気が出てきたかな?
これは虚勢を張ってるようですね。サスケが堂々としてたのは、後ろに貫録たっぷりの
ナナが控えてたからかなぁ。

サスケ
駆け寄ったら、ちょっとだけ鼻キュンしてくれたサスケ。
嬉しくて手が震えてまともに撮れなかったわいな(バスの時間も迫ってたし・・・)

スタッフの皆さんのおかげで元気を取り戻せそうなサスケですが、
18切符期間にもう一度会いに行って、しっかり励ましてこようっと。

元気だせよー” へのコメントが 2 点あります

  1. サスケの近況レポありがとうございます

    サスケ、、やっぱりしょげていたんですね、
    オークも同じように力なく伏せて、どこか遠いところを見つめ、ため息のような短い遠吠えを繰り返していました。
    すぐには無理でしょうけれど、以前のような威張りんぼな姿を見せてほしいと思います。

    献花ありがとうございます。
    私も行きたいのですが、しばらくは行けそうにないので富山の方角に手を合わせておきます。

  2. るぽさま、どうもです。
    オオカミは連れ合いを失うとガックリきますから、心配で・・・。
    サスケはクイーンのように激しく体調を崩すほどではなさそうですが、
    社会性のある動物にはケアが必要だと思います。
    富山はスタッフのフットワークが良くて安心かな。
    行く度に、いい動物園だな、と思います。
    .
    今回会いに行って、ようやくサスケのことが分かってきた・・・!?
    彼、威張ってるのは実は虚勢を張ってるんですね(怒る時に、自信の無い耳になる)。
    元気が出るのはいいのですが、このままだと意固地な性格になってしまいそう
    なので、彼の場合はやはり新しいパートナーを連れてきてあげるのが良さそうです。
    癒し系のおとなしい子がいいのか、どっしり姐さん系がいいのかは
    わかりませんが・・・ :Dm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。