王子動物園ふれあい広場~ヤギたちと遊ぼう(後編)

「王子のヤギたちと遊ぼう」、後編は彼らに喜んでもらう方法を紹介、そしてちょっと皆さんに「お願い」があります。 

王子動物園ふれあい広場~ヤギたちと遊ぼう(前編)を先にお読み下さい。

それでは、触らせてくれる順に :Dm メンバー紹介。

ソラ(♀) ≫大きな画像(左)(右)
ソラ ソラ
ふれあい広場のアイドル? ソラ 広島県 福山市立動物園出身のコガタヤギ(ピグミー種)
見た目おっとりしていて、気立てがよく、義理人情に厚いヤギ? :Dm ヤギは犬のように分かりやすく感情をオモテに出したりはしないのですが、付き合ってるうちに繊細な心の動きが分かってきます ((繊細じゃない子も居るんですが。京都市動物園の「ほるす」とかほるすとかほるすとか・・・彼のお話はまた今度 :Dm ))
おっとりしているように見えて、ヤギ同士には容赦がないです。イヴと仲良し。
広場をぐるっと周回する、お散歩モードに入ったときは相手してくれません。いや、拾い食いに集中してるので邪魔をしないように :Dm 1~2周すれば落ち着きます。触られたいときは人ごみにそっと寄って来ます。
【快感ポイント】
お腹、脚、角以外はどこでも触らせてくれるソラ。まずは軽く頭や首から背中にかけてを撫でてあげてください。仲良くなったら、じっくりマッサージ。首の左側を上から下へ撫でられるのが大好き。ヤギは気持ちいいときは刺激のある方へ首や頭を傾けます。耳の後ろと角の間を掻かれるのも好き。
撫で終わって、頭を軽く擦り付けられたり、見上げるように見つめられたら、ソラに気に入られた証拠です。

イヴ(♂) ≫大きな画像
イヴ
ミミナガヤギのイヴ たぶん王子動物園生まれ
見かけは怖いけどけっこう人懐こい。
飼育員さんや大人の人間には頭を寄せて甘えてくるのですが、実は子供がちょっと嫌い。頭で押し退けようとすることがあるので気をつけてください。
他のヤギが撫でられていると、自分も撫でて欲しくて割り込んでくることがあります。
【快感ポイント】
柵のそばに来ているときは撫でて欲しいモード。頭を鷲掴みにするように撫でられるのが好きです。背中はゴツゴツしてるので撫でられるのは苦手なようですが、首を撫でられるのは大好き。柵の外に出ているときは(首を撫でてくれる人には)体を押し付けるようにして「撫でて」とアピールしてきます。ちょっと強めに首を上から下へさすってあげましょう。

すすむ(♂) ≫大きな画像
すすむ
2006/9/26生まれ 兵庫県小野市共進牧場出身のコガタヤギ?(ソラと同じと思うのですが、もっと大きくならないと分かりません)
王子にやってきてからオトナのヤギたちに序列を叩き込まれ・・・体の大きな相手はまだ怖いすすむ(&きょうこ)、正面から迫るのではなく、柵越しや、ふれあいサークル(石の囲いになってるところ)で寝そべってるときに撫でてあげてみてね。
ソラと同じでお散歩、拾い食い大好きです。
【快感ポイント】
すすむはかなりベタベタ触らせてくれるヤギになる兆候があります :Dm
左のほっぺや、首の左側を撫でると顔をペッタリとくっつけて気持ちよさそうにします。(何故かヤギってどの子もどちらかというと体の左側を触られるのが好きなんだよね・・・?)

よしこ(♀) ≫大きな画像
よしこ
2006/3に王子に来たときにはすでにオトナだったよしこ。出身地は不明。
品種も不明。ソラよりも一回り、体格が大きい。
最初の頃は人から逃げ回っていたけれど、今では慎ましく :Dm 撫でてもらいに来ます。ソラの喧嘩友達。ベタベタされるのがキライなので、私はちょっと避けられてるのですが、ソラと喧嘩をした後など、いつの間にか近くに居て「撫でろ」とアピールしたり、嫉妬心を見せてみたり :Dm
【快感ポイント】
あまり人に寄って来ない子ですが、触って欲しいときは柵の近くに来ています。頭を軽く撫でてあげて下さい。
じっくり構ってあげる場合は、顔を中心に。ほっぺ、目の下あたりを撫でられるのが好き(特に左頬)。耳の後ろの角との間を掻かれるのも好きです。首撫でもオッケーですが、毛が指に絡まないように優しく。背中を撫でられるのは好きではないようです。
本人はあまり嬉しそうじゃないのですが、よしこのあご(下くちびる?)はホワホワしてて触り心地バツグンです :Dm

きょうこ(♀) ≫大きな画像
きょうこ
2006/10/6生まれ 兵庫県小野市共進牧場出身のコガタヤギ?
きょうこは少し臆病なところがあります。もっと馴れるとよしこより触らせてくれるかな。
【快感ポイント】
若いヤギは感覚が鋭いのか、強く触られるのが苦手です。きょうこは特に顔や頭を長く触ろうとすると逃げます。背中をザッザッと撫でられるのが好き。寝そべって休んでるときなどに優しく撫でてあげてください。ほっぺを軽く触るのも可。

ヤギと親しむ方法、まだまだ紹介しきれないことがあるのですが、今回はこのくらいにして・・・冒頭にも書いた、「お願い」についてです。

リッピさんの動物園でお散歩の記事にあります、「ゴミ問題」、ご覧になってください。
王子では特に紙のパンフレットが風に飛ばされて落ちているのを見かけることがあります。
落としたら・・・拾ってくださいね。落ちているのを見たら、ゴミ箱へ捨てましょう
ふれあい広場では、ヤギたちに紙(パンフレット)を食べさせないように呼びかけていますが、看板などを見過ごしている人も多いようです。
「ヤギって紙を食べるんじゃなかったっけ?」
と思われるかもしれませんが、パンフレットの紙にはビニールなど合成樹脂が含まれています。ティッシュや普通紙・新聞紙などにもヤギが消化できない漂白剤やインクが混ざっています。
紙以外にも、お菓子の袋やおにぎりの包みなどを食べてしまうことがあるようです。
絶対に食べさせないでください ((ヤギにパンフレットを奪われたら・・・、追いかけるとエサを取られまいと逃げるので、首などを撫でながら、紙を握りこんで取り返します。大半を食べられてしまったら、飼育員さんに伝えておくことも大切。ヤギが体調を崩したときに早い対処ができると思います。))
王子では紙を食べて死んだヤギのお腹に詰まっていたものを展示しています。可愛い動物たちの姿を追いかけるだけでなく、展示や案内板にも目を留めてみてくださいね。

ふれあい広場では意外と、ヤギを触ろうという人は多くありません。
せっかく動物と触れ合えるように配慮された場があるのに、遠巻きにして見ているだけでは勿体無い。
直に触れることで、温かさを感じたり、人間と同じように生きている、そして人間と違うところを持った存在が同じ地上に居るということの不思議さ、素晴らしさを感じてもらいたいと思います。
そして、彼らが永く元気でいられますように・・・

最後に、
動物を触ったら手を洗おう :Dm

王子動物園ふれあい広場~ヤギたちと遊ぼう(後編)” へのコメントが 4 点あります

  1. コメント・トラバありがとうございました
    王子にもそんな展示がされているのですね
    どこの動物園も同じ問題をかかえているのですね
    そしてふれあい広場でこれからも楽しむためにも手洗いは大切ですよね
    ソラちゃん人懐こくて可愛いですよね

  2. リッピさま、お世話になっております。
    トラバは前回と同じようにリンクを入れて打ったはずだったのですが・・・
    文章が長すぎたからか、冒頭に別のリンクを入れたからか、データ化けしたか、
    原因は分かりませんが、結果オーライで :Dm
    こういう呼びかけはどんどん繋いでいきたいですね。

    おっと、ソラをご存知でしたか。ワンコみたいに駆け寄ってきたりはしませんが、
    顔を覚えてくれるので、遊んであげてくださいね。
    で・・・すっかり書き忘れてたことなんですが、ヤギなど草食獣はさっと撫でる分には
    いいのですが、じっくり撫で回すと、指が垢だらけになるので覚悟してください :Dm
    不思議と汚い感じはしないのですが、お互いの健康のため、手洗いはしっかりと。

  3. 私は、3ねんほどふれいあいに通い続けていますが、ソラちゃんは子宮ガンで旅立ってしまいました。
    お手などとしてくれました。
    亡くなったと聞いた時はとーっても涙が溢れ出しました。
    もし、また行くのであれば、フラミンゴの近くの休憩所の建物の前に少し広場的なものがあり、そこに動物の石碑がありますので、そこに行ってみてはどうでしょうか?
    ソラも喜んでくれますよ。

    今ではとーってもアヒルが増えたりと愉快ですね。
    では、失礼しますね。

    • あははさま、はじめまして

      ソラのこと、教えていただきありがとうございます。
      ちょっと我儘マイペース(ヤギ界では)だけど人懐こいヤギでした。
      私のヤギ語の先生です。随分お世話になりました。
      イヴさんもよしこもいつの間にか居なくなり、寂しいですね。
      今、転勤で関東に居るのでなかなか戻れませんが、
      帰省の折には挨拶に行ってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。