辞書トップページ
辞書を閉じる / 注意事項
新規項目の登録

(項目表示方法)
あいうえお順 / 分類別
更新順
検索語はスペースで区切ってください。
(「無想転生」の一部削除)

無想転生
(むそうてんせい)

項目名無想転生
読みむそうてんせい
分類北斗の拳

公的データ
  • 北斗神拳の究極奥義
  • 実体を空に消し去り相手に攻撃する技。
  • この究極奥義カイオウにより破られた。
  • 哀しみを背負った人間でしか体得できない。
  • 鉄拳の吉光の技にもこれがあった。
  • リュウケン曰く「北斗二千年の歴史の中でそれを体得したものはおらん」
私的意見
  • トキが伝承者になっても、この技を使えない分弱いのでは
  • ↑条件がそろえばトキでも使えるようになったと思うが・・・・
  • たちのなかからいつしかリュウガは消えた
  • 蒼天の拳14巻から、霞拳志郎もこれを使える可能性がある事が判明。
  • 秘孔は関係ないと思われる。
  • スロやパチでのこの描写は秀逸(特にトキ)。
  • 無想転生使用時のラオウやケンシロウなら裸で宇宙を泳げるかも。
  • まぁ早い話が物真似である。
関連リンク
削除用パスワード
この項目に書き込む・アンケートに投票
辞書トップページ
辞書を閉じる / 注意事項
新規項目の登録
管理モード