ドラクエ9攻略情報局
ドラクエ8攻略情報局
ドラクエ攻略情報局
辞書を閉じる / 注意事項
新規項目の登録
リロード

(項目表示方法)
あいうえお順 / 分類別
更新順
検索語はスペースで区切ってください。

(「ムドー 」に書き足す - モンスター)

ムドー (むどー)

項目名ムドー
読みむどー
分類モンスター

公的データ
  • DQ6に登場するボス。
    上の世界では地底魔城にいる。メラミ、火炎の息などを使う。正体はレイドック王。
    下の世界では切り裂きピエロ2体と一緒に登場。ルカナン、火炎の息を使う。
    倒すと本気モードになり、氷の息、稲妻などを使う。
    倒すとダーマ神殿が復活する。

    モンスターズではバラモスとダークホーン(2ではヘルゴラゴでも可能)で誕生(へんてこ)
  • デスタムーア配下の魔王の一人で、デスタムーアの野望の障害となる施設の一つ、ダーマ神殿を封印していた。幻術に優れ、夢の世界においては幾度も主人公達を撃退している。しかしドラクエ世界における最高の幻覚打破装置(笑)ラーの鏡の前に真実を暴かれ、その後の戦闘において倒される。
  • 6の本気のムドーは、打撃に対する守備力は上がるが、その分呪文に対する抵抗力が低くなるため炎の爪を道具として使えば、80前後のダメージを与えることができる。(デーモンキング)
  • DQM2では天空の世界を支配しており、モンスターたちに宝を集めさせている。天空の剣・天空の鎧・天空の兜を集めると対面できるが、その正体は…(M1号)
  • 地底魔城で戦う夢の世界の彼はムドー(幻)と呼ばれる。正体はムドーの術でその姿にさせられたレイドック王の意識。
  • 9では大魔王の地図に登場。
    バラモスから地図を得ることができ、ドルマゲスの地図を落とす。
  • テリー3Dでは2012年6月22日からマクドナルドで配信された(カービィ)
私的意見
  • やっとこさムドー倒したところでよくセーブが消えました(涙(ルーク)
  • 6はその職業システムによって様々な低レベルクリアが可能となっているが、このときはダーマ神殿が使えないため、本気を出したムドーは異常に手強い。それまでのボスと違い変身するわけでもなく、「カーッ!」と気合いを入れ直して出てくる心意気や、良し。専用のBGMが流れることもポイント高し。
    稲妻+氷の息のコンボに一撃壊滅に追い込まれたプレイヤーも少なくないと思われる。
  • 3のバラモスの位置にいるお方。でも、3と違ってラスボスよりこっちの方が印象あるかも。
  • 個人的に"敢然と立ち向かう"が好き。(改札)
  • それまでの道のりが道のりのためか、倒した時はものすっごく嬉しかった……。「よっしゃー!あとは横の下僕だけじゃー!」…と再プレイしたときは叫んだよ…(笑)(珪華)
  • 因みに怪しい瞳(強制睡眠技)を一番最初に使ったのは、このお方。
    以降のシリーズの重要なボスキャラの殆どがこの技を持っている事を考えると、ムドーの功績は非常に大きい。(@@)
  • 地上に派遣された4ボスの中では最初に登場するため、ゲーム的に能力比較すれば弱いかもしれないが、
    そこを補正したら上位2匹に入りそうな感じ。少なくともカリスマは高いと思う。
  • ムドーといえば、セコくてウザくてイヤな奴がモットー。
  • 下の世界で主人公・ハッサン・ミレーユ・チャモロで戦った時の緊張感は忘れられない(笑)
    「夢よりはるかに恐ろしい現実を見せてやろう」という名言を残した魔物。
  • 9のムドー戦、もう少し工夫してもよかったと思うな。ムドーといえば誰もが神曲といえる『敢然と立ち向かう』がメインテーマ。9ではLv1〜80までが『魔物出現』で、Lv81以降からが『敢然と立ち向かう』をBGMにすればいいと思う。
  • ↑それでLv81以降からは怪しい瞳瞑想メラガイアー、イオグランデ、マホカンタ、バイキルトが使えるようになり、ザオリクで怒り狂う特性になったりすれば強い。
  • モンスターズではオダと名付けるネタプレイがまれに聞かれる。6までの魔王がすべて作れるモンスターズでは影が薄くなりがちな中、独特の存在感を出せるのはこのお方ぐらい。
  • ↑確かに(笑)。織田無道氏に色々な意味で似てる気がします。
関連リンク
  • まだ書き込みはありません。
公的データ
私的意見
関連リンク
  • サイト名
  • URL
  • お名前(省略可)
    削除用パスワード Cookieにパスと名前を覚えさせる。
    *公的データと私的意見は、タグ一部OKです。

    この項目の一部を削除する
    辞書を綴じる / 注意事項
    新規項目の登録
    リロード
    管理モード