ドラクエ9攻略情報局
ドラクエ8攻略情報局
ドラクエ攻略情報局
辞書を閉じる / 注意事項
新規項目の登録
リロード

(項目表示方法)
あいうえお順 / 分類別
更新順
検索語はスペースで区切ってください。

(ギュイオンヌ修道院 - 地名)

ギュイオンヌ修道院(ぎゅいおんぬしゅうどういん)

項目名ギュイオンヌ修道院
読みぎゅいおんぬしゅうどういん
分類地名

公的データ
  • DQ7に登場する修院。
    メモリアリフの北にる山の上にる女性聖職者達の修院。
    現代、2度目にグリンフレク地方を訪れた時(過去のリトルドクリア後)に登場する。
    夫・イワンに愛想を尽かし、グリンフレクを出たリンダはここの修女・シスタベシアして晩年を過ごした。
    リンダがメモリアリフでペペを遠くか見つめてた姿はハブ園の人たちに目撃されてたようでるが、ペペが彼女の存在にオ鼎Cウは無く、彼女は不遇のまま修院でその生涯を閉、襦」
    リンダの墓はメモリアリフが一望できる場所に、墓ノ砲論諺阿貌呂Cウが無かった彼女のに対する想が刻まれてる(現代では墓ノヌQ修靴ニるため読むこができな)。

    「私はここにます。ここよ永遠になたの庭を見守続けます。」

    現代のこの修院にはリンダの墓の隣にペペの墓がる。

    英語版Dragon warrior 7での名称は、Geionne。

    【関連】エペ・リンダ・カヤ (はぐりん)
私的意見
  • 結局不遇なまま生涯を閉、ソリンダ。一応かわそうだは思ってますが、私は彼女に対して印象は持ってません(嫌うほどではな)。
    彼女は借金を踏み倒して+婚約者(イワン)を裏切ってペペに一緒に町を出ようそそのかし、それをに断れる今度はに辛つな言葉を投げかけてます。ペペは彼女によってグリンフレクか出されたようなものだます(ペペに考た結果でもますが…)。
    一連の悲劇は彼女のわがままが巻き起こした物で(彼女だけが悪は思ませんが)、彼女が不幸になったのは自業自得のようなオ「靴泙后」(はぐりん)
  • ストを進めた後(時期が不明瞭ですが)をギュイオンヌ修院に連れて行くイベントが起こます。
    でもたしてどううこもなものです。ただ、修院の鐘が鳴るうDQ7では専用のグラフィックが使用されてるので一見に値するか思われる。ちなみに自身がこの事実に気付たのは5周目のエンディング後。
    ・・・・僕は鈍のか?
    ちなみにこのイベントでハブ園院の間にる掘っ立て小屋の存在意義(?)が分かます・・多分。(タクト)
  • ↑掘っ立て小屋は、この他にも移民の登場場所してもちゃん役割を果たしてます。
  • この「ギュイオンヌ」う名の元ネタは英仏百年戦争の争点もなった、現・仏の「ギュイエンヌ地方」からきてる思われる(どーどー)
  • こんな、胸がズキっする所なのに..リンダペペの二人の並んだ墓がる所なのに..「勇者ヘッポコ」の本を読んで一オ卜笋瓩拭CCタ!こんな本置た奴は!
関連リンク
  • まだ書き込みはありません。
この項目に書き込む / アンケートに投票!! / この項目の一部を削除する



辞書を綴じる / 注意事項
新規項目の登録
リロード
管理モード