ドラクエ9攻略情報局
ドラクエ8攻略情報局
ドラクエ攻略情報局
辞書を閉じる / 注意事項
新規項目の登録
リロード

(項目表示方法)
あいうえお順 / 分類別
更新順
検索語はスペースで区切ってください。

(アッテムト - 地名)

アッテムト(あってむと)

項目名アッテムト
読みあってむと
分類地名

公的データ
  • DQ4に登場する鉱山の町。しかし荒れている。
    4章では火薬壷を手に入れるために鉱山に入り、5章ではエスタークと戦うために鉱山に入る(へんてこ)
  • この町だけは音楽が全滅時のモノと一緒である。(ひのきのぼう)
私的意見
  • 第四章、第五章共に難関の一つだった。(ひのきのぼう)
  • エスタークのだす気のようなものだけで滅びかけている町。エスタークの封印前の強さがうかがえる。(ギーグ)
  • 個人的にはこれ以上ない「死の町」(紅スライム)
  • ドラクエ4からドラクエ5に移るまでの時代の中の流れで朽ち果て、ドラクエ5には地名の名残すら残っていない・・・のでしょうか。ドラクエ5をしたことが無いので分かりません。(純粋な一般市民)
  • アッテムトに限らず5では全ての町が地名の名残すら残っていません。
  • 早くお逃げと言ってるおばさん、それだけ元気ならなぜ逃げない?(やすし)
  • ↑何か理由があるのでは?生まれ育った土地であるために、危険は承知でも離れたくないとかね。
  • ↑小説版でアッテムトの時に出てきた治療師・シャリランの心理もそんな感じでした。祖父も父も鉱山で死に、危険な状況にあっても生まれ育った町を離れることはできず一人でも多くの人を救おうとしてましたから。(M1号)
  • 原発事故のせいで、エスタークの出す気のようなもので滅びかけている、とか、「死の町」という表現が現実のものになってしまった。上記3つの書き込みもまた現実のものとなってしまった。(二等兵閣下)
  • 不謹慎だけど、このアッテムトを見ると、まるで今の福島第一原発の周辺を思い浮かべてしまう。
    もっともこの事典に書くべきコメントじゃないことは承知している。
  • 第五章ではベロベロの唯一の生息場所でもある。
    出現率はたった5%なので、4章でベロベロを倒して図鑑に埋めないと厄介。(プラチナキング)
  • アテムではない
    余談であるが舞台でテリー演じた(アテム)
関連リンク
  • まだ書き込みはありません。
この項目に書き込む / アンケートに投票!! / この項目の一部を削除する



辞書を綴じる / 注意事項
新規項目の登録
リロード
管理モード