ドラクエ9攻略情報局
ドラクエ8攻略情報局
ドラクエ攻略情報局
辞書を閉じる / 注意事項
新規項目の登録
リロード

(項目表示方法)
あいうえお順 / 分類別
更新順
検索語はスペースで区切ってください。

(「医術士」の一部削除 - 職業)

医術士(いじゅつし)

項目名医術士
読みいじゅつし
分類職業

質問:風邪だ・・・39度もある・・・(回答者:11人)
病院へ行く
8
常備薬&睡眠
1
誤魔化す
2

公的データ
  • キャラバンハートに登場する職業。
    魔法の力でなく医学の力で仲間を癒す役割を担う。
    その力は状態異常を治すことがメイン、つまり傷は治してくれない。

    ランク:称号(使用技名)
    1:医術士(手当て)
    2:大医術士(治療)
    3:医術マスター(救護)
    究極連携 味方全体の状態異常・死亡状態の回復
    マスター特典 移動時にキアリーシャナクが使えるようになる。但しキアリーのみは大医術士でも使える。(囚人老兵)
  • 移動中では突発イベントで行き倒れの旅人を救えるため、職業の心入手を狙う時は料理人共々馬車に入れておくと役に立つ。(M1号)
私的意見
  • 「魔法の力でなく医学の力で仲間を癒す」とかいっているくせに、思いっきりキアリーやらシャナクやらを使う。お前らに医術士の誇りは無いのか?
    しかも究極連携ともなれば味方を「生き返らせる」おい、ちょっとまて。
    工学部なので医学のことは専門外なのだが「死」って医学の限界だからこそ「死」じゃないのか?後戻り可能ならその「死んだ」とされるその対象は実はまだ「死んでいない」事にならないか?
    なんだか難しい事になってきてしまった。
    現実世界の医学の限界は確実に遠ざかっているものの、永遠の「生」にはほど遠い・・・かも・・・(囚人老兵)
  • ↑小説版DQ7なら「肉体を常人以上に鍛え上げた者は運気も常人を超え、死に至るほどのダメージを負っても仮死状態でとどまる」とゲーム内での「死に」を説明していました。
    これに倣うと仮死状態なら医学の力で回復させることもできうるので、医術士が究極連携で治せても違和感はないと思いますよ。(M1号)
  • 究極連携で手術とかやってそう(メタルキング)
関連リンク
  • まだ書き込みはありません。
削除用パスワード
この項目に書き込む・アンケートに投票
辞書を綴じる / 注意事項
新規項目の登録
リロード
管理モード