ドラクエ9攻略情報局
ドラクエ8攻略情報局
ドラクエ攻略情報局
辞書を閉じる / 注意事項
新規項目の登録
リロード

(項目表示方法)
あいうえお順 / 分類別
更新順
検索語はスペースで区切ってください。

(「マドハンド」の一部削除 - モンスター)

マドハンド(まどはんど)

項目名マドハンド
読みまどはんど
分類モンスター

質問:こいつのする事は?(回答者:18人)
仲間を呼ぶ
14
たこ殴り
0
足をつかむ
1
閉じ込め投げ
3

公的データ
  • DQU初登場以降、意外とよく出てくる「手」。
    初登場時は、同種(マドハンド)しか呼ばなかったがV以降、大魔神やらゴーレムやらを呼ぶようになった。
    「仲間をよく呼ぶ」という性質上、経験値稼ぎのターゲットにされることも。(囚人老兵)
  • TDでは初作品からいて特徴は「動かない」「足をつかむ」といった程度だった。
    しかし、TD3で急激に凶悪化、今までの特徴に加え「アイテムを盗む」「落ちているアイテムを方物投げする」「特技呪文・アイテム投げを潜ってかわす」「動く石像を呼ぶ」がくわわりトップクラスのイヤなヤツになった。
    とどめに仲間にしても役立たずな上、育成困難この上ない。
    ちなみに上位種族のブラッドハンドはこの上をいく。

    TD3での)パラメータ
    HP10 攻6 防5
    経験値9 Lv上限99 成長・守特(囚人老兵)
  • 少年ヤンガスにも登場。今作ではついに動くようになってしまった。しかしアイテムを投げてくることがなくなったので多少弱体化したようにも思われる。
    ちなみに「手」のくせに睡眠状態である時もある。また、ヤンガスでは植物系である。
    (タクト)
  • SFC「トルネコの大冒険」では地下16階から登場する。
    だがこいつだけは同階層から出て来る他のモンスターと違い、途中で消えることは無く、
    地下27階以降に進んでも延々と登場する。
  • DQM1ではじゃんけん勝負をしかけてくる。
    5回勝負で5連勝すれば勝利。引き分けは相手の勝ち。出すパターンが決まっているので、クリアする事自体は簡単である。
  • 「モンスター物語」によると、こいつとブラッドハンドは手の形をした植物であり、マドは草食、ブラッドは肉食らしい。次から次へと仲間を呼べるのは、実は地下に巨大な球状の本体が埋まっており、そこから無限に手が生えてくるから。この本体を焼き尽くさなければ、いくら倒しても再生してまた手が生えてきてしまう。
  • 10では手招きリングと言う新種が登場する。(カービィ)(カービィ)
  • ヨシヒコにも登場した。リビングデッド召還した(カービィ)
私的意見
  • TD3で「閉じ込めの壷」というアイテムを投げられると無条件で気絶という絶対不条理のパターンを持っていたモンスターです。
    ちなみにヤンガスでは植物系ですが、他に物質系、ゾンビ系に属する作品もあります(DQMでは物質系、DQシリーズではゾンビ系)。
    ・・・・・正体は何なのでしょうか?(タクト)
  • ↑これが最もいやらしく顕著なのは生贄の洞穴ですよ。
    閉じ込めの壷・火炎草・いかずちの杖・ザキの杖など投げられたらあっという間に冒険失敗になれます(笑)(M1号)
  • いやぁ…リメイク5の天空への塔周辺でお世話になったものだ…経験値稼ぎに。一匹だけ残ったら仲間を呼ぶまでその場で待機とかね(笑)
  • mud(泥)hand(手)なので物質形なのだと思う。
    又、ブラッドハンドが血染めの手なのでゾンビ系なのだと思う。
    でもどっちにしても「植物系」ではない

    ヤンガスではなぜか足を掴まずアイテムを盗む。
    …2の頃が一番難易度的にバランスが良かったな。
  • 少年ヤンガスでは足を掴まなくなった代わりに仲間を呼んでくるので、プチモンハウにされるとかなり辛いものとなる。(M1号)
  • トルネコ3の反動で少年ヤンガスでは随分大人しくなったと思う。仲間を呼んだりするのは嫌らしいけど。
  • DQ3で大魔神を呼ばれると非常にうざいです。大抵の作品で呪文耐性が低いので、グループ以上の範囲を持つ呪文で一掃しましょう。
  • 閉じ込め投げは世界樹の葉でも回避不能。
  • メタル系とは別に経験値稼ぎの絶好のカモでした。こちらの方が確実だしGも稼げる。
    マドハンド狩りにスクルトは必須。3以降はバイキルト、賢者の石も欲しい。
関連リンク
  • まだ書き込みはありません。
削除用パスワード
この項目に書き込む・アンケートに投票
辞書を綴じる / 注意事項
新規項目の登録
リロード
管理モード