ドラクエ9攻略情報局
ドラクエ8攻略情報局
ドラクエ攻略情報局
辞書を閉じる / 注意事項
新規項目の登録
リロード

(項目表示方法)
あいうえお順 / 分類別
更新順
検索語はスペースで区切ってください。

(「踊る宝石」の一部削除 - モンスター)

踊る宝石(おどるほうせき)

項目名踊る宝石
読みおどるほうせき
分類モンスター

公的データ
  • DQ3から登場したモンスター。
    様々な攻撃に対して耐性があり、間接呪文や踊り系特技を攻撃を得意とするモンスター。倒した時に得られるゴールドが他のモンスターと比べて多めである。
    DQ7では壁にぶら下がっている袋に化けていることがあり、調べると襲い掛かってくるので注意。

    DQ5では仲間モンスターの一種であり、防御面で非常に優れているが言うことを聞かない(賢さが低くレベルが上がっても上昇しない)という使い方が難しい仲間である。
    DQ7ではモンスター職の一種であり、極めることで死神貴族ヘルバトラー転職する道が開ける。
    DQ8ではスカウトモンスターの一種であり、マイエラ修道院西の小島に「キラキラスパーク」こと「ハルカン」が登場する。

    アメリカ版での名称は、DQ6:Dancing Jewels(踊る宝石)/DQ7:JewelBag(宝石袋)。

    転職条件(DQ7)>
    踊る宝石の心」を持っている。

    転職したときの能力値の変化(DQ7)>
    力:-52/256、素早さ:+50/256、身の守り:+24/256、賢さ:+24/256、かっこよさ:+12/256、最大HP:-26/256、最大MP:±0
    特殊能力:敵が宝石の輝きに目がくらみ、何もしないことがある。

    <極めたときの魔法耐性(DQ7)>
    メラ系:1、ギラ系:1、イオ系:1、ヒャド系:1、バギ系:1、デイン系:1、火炎系:1、吹雪系:1、岩石系:1

    <DQ8での耐性>
    ダメージ系:バギ系岩石系以外に耐性あり(基本的には通常の約75%のダメージ)。バギ系に強い耐性あり(通常の約50%のダメージ)。岩石系に耐性無し。
    間接系:ペスカトレは、ほぼ確実に有効。マホトーンルカニ系も効きやすい(成功率約85%)。ラリホーメダパニ系も効く(成功率約50%)。マヌーサ・ザキ系は無効。(はぐりん)
  • 袋の顔は模様で、本当の顔は中にある。(明世)
  • ミミック宝箱に、ツボックが壷に化けるのならこのモンスターは袋に化けるのではないか・・・?
    そう思って徹底的に調べていくとDQ7の「過去の海底都市」という場所にたった一体だけ袋に化けているのを見つけました(朽ち果てた部屋に掛かっていました)。
    (タクト)
  • DQ9ではカルバド大そうげんや魔獣の洞くつに出現。
    いやらしさは相変わらず。
    ただし、カルバドの者はクエストでお目にかかる必要がある。その時は誘われたら誘いに乗ろう。(たくみん)
  • 2011年10月31日のJUMPで10にも登場することが発表された(カービィ)
  • いただきストリートにも登場する。チャンスカードから召喚される。名前はジュエル
    各プレイヤーのお店に止まってくれる
    止まったプレイヤーにはお金が入る
    マハラジャの差し替え版(カービィ)
  • ヨシヒコで戦士混乱させました(カービィ)
  • 10-2ではカジノのレイドに登場する(カービィ)
私的意見
  • うわーっ!!お、踊るなぁーっ!!
    宝石に傷が付く!価値が落ちる!!
    って思いません?
    まあ、直接殴打の方が、傷が付く(それどころか粉砕する?)でしょうけど。(囚人老兵)
  • 5ではかしこさの種を沢山食べさせれば、エスターク戦で物理攻撃以外は効かないのでラリホーマ要員としてそこそこ役に立ちます。(キラちゃん親衛隊)
  • T3で、コイツに話しかけると、「何?ボクの宝石欲しいの?あげないよーだ。」と言って来る。
    そんなあるんだからケチケチすんなよー。(ドラゴンキッズ中1)
  • スラもり2ではたまに出る。
    見つけた人は興奮する確立大。
  • なんかYou Tubeで、最強のモンスターになっていた。見たい人は↑で「ドラゴクエスト」といれて見てみてください。
  • 仲間にすると総合的な耐性はメタル系に近いですね。
  • シリーズ8では入手ゴールドが極めて少ないぜ、
    宝石の分際で・・・・。
  • 5だと賢さの種がちょうど5個手に入るからこいつの賢さを20にできるんだよな。言うこと聞けば強い。メタル系感覚で使える。
  • 仲間になる場所である死の火山のボス・溶岩原人をいきなり完封できてしまう。一応賢さの種を食べさせておけばレベルアップで賢さが伸びるようになる。上限低いので大した節約にはならないけど。
    ボス戦以外では中盤での逃げ戦法においての殿役として大いに役に立つ。
  • 3では経験値10、ゴールド1023という逆メタル系のようなモンスターとなっている。メタルスライムすら上回る耐性を持ち、武器攻撃回避力も高いがHPは低め。完全パターン+複数回行動であり、SFC版ではなんと最大で3回行動する。パターンはマヌーサ→通常攻撃→ルカナンボミオスメダパニ不思議な踊り様子を見る→逃げる。さっさと倒さないと面倒な呪文ばっかりばら撒かれ、挙句の果てに逃げられる。他のモンスターと出た場合は注意が必要。
  • 8では倒したときのゴールドが全シリーズ中随分低いけど、もしかしたら宝石でなくただのガラス製のまがいものだったりして…(表参道のアクセサリー屋)
  • cialis :-PP use of valtrex fbtf (trutrulo)
  • Gを大量に持っているので、仲間にする目的で狩りまくっていると大金持ちになってたりします。
  • ち○まる子○ゃんに出てくる山○君に似ている

  • 見てみろよ、はぐりんの公的データすごいぜ!
    どこかのバカな○○ビィと次元違いだ。
関連リンク
  • まだ書き込みはありません。
削除用パスワード
この項目に書き込む・アンケートに投票
辞書を綴じる / 注意事項
新規項目の登録
リロード
管理モード