ドラクエ9攻略情報局
ドラクエ8攻略情報局
ドラクエ攻略情報局
辞書を閉じる / 注意事項
新規項目の登録
リロード

(項目表示方法)
あいうえお順 / 分類別
更新順
検索語はスペースで区切ってください。

(「サイード」の一部削除 - 人名・キャラ)

サイード(さいーど)

項目名サイード
読みさいーど
分類人名・キャラ

公的データ
  • DQ7に登場する人物。
    現代の砂漠の村に登場する人物で、族長の四男。
    無能なくせに野心ばかりが強い三つ子の兄達と違い、文武両道の優秀な人物。
    ゲーム終盤・大地の精霊を復活させる際にはNPCとして主人公達に同行。武芸に秀でており、五月雨剣等を使用して戦力的にも役に立ってくれる。
    その旅の中で、兄達に族長の座を狙わないことを約束させられるが、元々彼には族長の座にはあまり興味がなかったようである。
    やがて世界が平和になると、彼は村を後にして旅立って行った。兄達のとの約束を守るためというよりは、世界を旅することが彼の念願だったらしい。

    アメリカ版Dragon warrior 7での名称は、Sayard。(はぐりん)
  • 猫好きな彼は家(個室)に猫をたくさん飼っている。主人公に同行する際も猫に「行って来るよ」みたいなことを言っていた。言葉や態度はぶっきらぼうですが、本当は優しい性格なんだと思われます。
    五月雨斬りの他に隼斬りを使用します。でも時たま「様子を見る」という行動も取ったりします。(タクト)
私的意見
  • 本当は彼のような人物こそ族長のような指導者に相応しいと思います。
    彼は「平和な世なら、兄が族長でも大丈夫だろう」、というようなことを言って旅立って行きましたが、平和でも指導者が優秀なのに越したことはないですし、乱世から治世への転換期は優秀な指導者が欲しい時期でもあります。同行時の様子を見る限り、彼は内政の才能もありそうですし。
    長子(嫡子)相続は、後継者を早めに定めることで跡を継ぐ準備を十分にさせる、後継者争いを未然に防ぐ(砂漠の村の場合長子が三つ子ゆえ争っていますけど…)、等の良い面も多いのですが、サイードのような優秀な人物を飼い殺しにした面もあるかな?とも思っています。
    ましてやDQ7の世界を見ると…、世継ぎに逃げられた(?)グランエスタード、ファンキーなお姫様が治めるマーディラス、王様がお城をほったらかして(?)洞窟に住んでいるコスタール…、てな具合でロクでもない指導者層が多いし、唯一頼もしい王を持つフォロッドは国民全員(?)行方不明状態…、といった有様ですから、彼のような人物は貴重だと思います。(はぐりん)
  • ハディートの面影を持っているハディートの子孫であるが、兄の三馬鹿兄弟はどういう過程で誕生してしまったのか?
  • 毒に犯されると大変なことになる(笑)
  • あの三馬鹿兄弟の存在そのものはチャゴスが三人いるようなもの。
関連リンク
  • まだ書き込みはありません。
削除用パスワード
この項目に書き込む・アンケートに投票
辞書を綴じる / 注意事項
新規項目の登録
リロード
管理モード