«前の日(10-22) 最新 次の日(10-24)» 追記

混沌の庭研究所


2000年10月23日 月曜日

_ [Mac][ハードウェア] HDD取り外し

昨日40GB HDDを増設したわけですが、これがまた静かなんですわ。古い方のHDD(Quantam Firaball Plus LM)は回転音がかん高くてちとしゃれになってないんですが、今度のIBM DTLA3050はまったく回転音が聞こえません。・・・まあ、Fireballと本体のファンの音がうるさすぎってのはありますが。いい加減にG4の騒音には辟易していたので、ちっとでも静かになるならってことでFireballは切り離してDTLAのみで行くことに決定。そんなわけで、マスターとスレイブを入れ替えてからテンポラリ用に使っていたパーティション(Fireball側)にOS9用システムをコピーして一度そっちで起動後、DLTAをフォーマット・パーティション分けしてFireball側の各パーティションをDTLA側にコピーしてスレイブは切り離しって手順で移行完了。ちなみにFiraballはデータそのままでドライブベイにくっつけたままで置いておきました。これでG4を起動してみると・・・おおう、高周波な音がなくなっただけでかなり静かに感じますわ。OS XはBSD関係のフォルダが全部不可視になってるのでコピーできない(できるかもしれんがめんどくさい)から再インストール。

_ [Mac][ソフトウェア] Mac OS Xで使えるブラウザ

Mac OS Xネイティブなウェブブラウザというと、IE5.5/Fizilla/Omni Web/iCabと、実に4種類もあるわけですが・・・どれも一長一短なんですな。IE5.5はIE5以来受け継がれてる「フレーム内部がリロードされるとフレームの仕切りが初期状態に戻ってしまう」という、ゆい系のチャットでは致命的なバグがあるし、Fizillaは入力フィールドに日本語を入力できない(よそからペーストはオッケー)し、Omni Webは日本語を送れないし、iCabはインライン入力ができないし・・・一体どうしろと? ちなみにClassic環境からではPPP接続が使えないのでNetscape Comunicatorも使えない・・・。くすん。


2001年10月23日 火曜日

_ [日常] 不測の事態で激闘中

久しぶりにOS 9.1の方で起動してポスター原稿の印刷。MD-5500のOS X用ドライバ、早く出てくれんかなー。でも、OS X用ドライバってClassicの方から印刷できるのか??  できなかったらなんかすげぇ悲しいぞ。それはさておき印刷なんですが、どういうわけか2枚目の印刷に入るとぽこぽこと文字が抜ける……。んでもってMac自体を再起動しないと直らねー。どうして一枚印刷するごとに再起動せんといけませんか(涙)。おまけに、原稿の一枚は印刷しようとすると有無をいわせずフリーズしやがる……。考えてみれば、MD-5500買ってからでかい文字を多用してる原稿印刷するのって初めてだからなぁ。ひょっとして、割と特殊な位置づけのリュウミンライトとか中ゴシックBBBなんてフォント使ってるのがいけないのかしらん。でも、今さらフォント変更は無理だ。

家で印刷した原稿を学校に持っていって切り貼り。A3が印刷できるプリンタってのも欲しいなー。ポスター作るのは1年ぶりなんで、最初の1枚は貼り合わせを思いっきり失敗(涙)。また印刷し直しだー。

んで、家に帰ってからも残りの原稿の仕上げと印刷。……うちで印刷できない1枚を除いてどうやらなんとかなったようだ。明日、台紙にくっつけて完成だな。ちなみに台紙に貼り付ける部分は片端だけにしておくと丸めて筒状にして持っていけるのです。サランラップなんかの芯の硬めのに入れていくと折れなくてぐー。そして固定されていない端は、会場に貼り付ける時に画鋲止めするのです。

_ [購入] 今日の買い物

  • 【DVD】破邪巨星Gダンガイオー Vol.4/エイベックス
  • 【DVD】アルジェントソーマ Vol.9/ビクターエンタテインメント
  • 【CD】「ちっちゃな雪使いシュガー」オープニングテーマ Sugar Baby Love/石田燿子
  • 【PDA】ATOK Pocket/ジャストシステム
  • 【Book】聖刻群龍伝 昇龍の刻4/千葉暁/中央公論社
  • 【Comic】RED 第8巻/村枝賢一/講談社
  • 【Comic】ああっ女神さまっ 第23巻/藤島康介/講談社
  • 【Comic】ピグマリオ 第5巻/和田慎二/メディアファクトリー

DVDを買いに八王子まで出かけたら時すでに遅く売り切れていて、久しぶりに町田まで行くことに。町田のヨドバシのCD/DVD売り場は初めて行ったんですが、結構品揃え豊富なんですな。目的のブツは平積みで置いてあって、八王子との扱いの差に涙。ぐるぐると売り場を見て回ってると、シュガーのCDも売ってたのでこいつもゲット。

その後、PC売り場の方に行ってみると、ATOK Pocketを発見。欲しかったのだけど、八王子のヨドバシじゃ見つからなかったのだよな。これで、Visorの日本語入力もちっとは賢くなってくれるかなー。そのまま売り場をふらふらしていると、電子辞書のコーナーが目に留まる。リーダーズ英和辞典搭載のを探してみると、セイコーのSR9100というものを発見。広辞苑/研究社英和・和英/リーダーズ/類語辞典搭載で18800円。液晶もなかなか見やすくていい感じ。他にはやっぱりセイコーのSR8000というのもよさげ。リーダーズの代わりに英英辞典が入ってますが、値段はちと高め。このたぐいって実はこれまでよく見たことなかったのだけど、なかなか良さそうだね。辞書なんて版が改まってもそう買い換えるもんでもないし。うちのMacにはシステムソフト電子辞書のリーダーズ英和辞典が入ってるんですが、パソコンがついてないと使えないのが欠点(笑)。リーダーズ英和辞典自体も持ってるけど、今は大学に置きっぱなしだしなー。このくらい小さければ、どこでも持っていけるよな。んー、購入考えてみよう。しかし、いろいろ見比べてみましたが、液晶の見やすさはセイコーが一番のような。電子辞書のたぐいって、どうしてもっと高精細な液晶使わないのだろ?

_ [ハードウェア] iPod

Appleから火曜日にMacではない新製品の発表があるって話だったのですが、蓋を開けてみるとiPodという携帯MP3プレイヤーでした。しかし、5GBのFireWire HDD搭載で、外付けHDDとしても使えて、10cm*7cm*2cmの185gで、バッテリーで10時間稼働ってのはなかなかのもんではないかと。399ドルかー。むむー、iBookともども欲しい(^^; なお、同時にiTunes2もアナウンスされました。アイコンの音符がピンクから青になっただけ……ではもちろんなくて、イコライザがつくようですな。なんつーかまあ、前身のSoundJamそのものというかなんというか(^^; ま、これも出るのが楽しみですな。

しかし、学会の準備がまだ終わってないのに余裕あるよな、俺(笑)。


2002年10月23日 水曜日

_ [購入] 今日の買い物

  • 【WinGame】CROSS HEARMITエンターブレイン
  • 【DVD】スパイダーマン/ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
  • 【CD】あんなに一緒だったのに/See Saw/ビクターエンタテインメント

「CROSS HEARMIT」買ってきましタ。しかーし、楽勝ゲットとはいかず。そもそも八王子のヨドバシには売ってないどころか店のデータベースにすら登録されてませんでしたぞ? しかたないのでムラウチまで足をのばすと、こちらでは普通に売っていたのでなんとか確保。ついでに「機動戦士ガンダムSEED」のエンディング曲も購入。来週はOP曲ですぞ。CDを買った後に店内をふらふらしていると、うっかり「スパイダーマン」のDVDが目に留まってしまったのでこちらも購入。……しかし、いつ見るつもりなんだ?

_ [ゲーム] CROSS HERMIT

このゲームは以前から楽しみにしていたので、帰ってきてさっそくインストール。……いい加減に終わったゲームとかアンインストールしないと、Dドライブの空きが300MBくらいしかありませんヨ(ゲームのインストール先はDドライブってことにしてるのです)。……とはいえCドライブも1GBしか空いてませんがな。発売当日だというのに早くもアップデータが出ていた(通販だと1週間くらい前に届いてたらしいので早くもということはないのかも)ので、DLしてアップデートして初起動。……延々とHDDを読んでますヨ? 数分間待ってようやくオープニングが始まる始末。HDDの空きが少ないせいなのかなぁ。で、オープニングですが、これが感涙ものの出来でホント素晴らしい。「Sequence Palladium」のオープニングも良かったけど、これはそれ以上ですなっ……って、「Sequence Palladium」が出て4〜5年たってるんだしそれも当然か。

チュートリアルを終わらせて、早速ゲーム開始。1週間単位でゲームが進むみたいです。3週目までは強制戦闘(しかし楽勝)でしたが、4週目は講義を受けられるようになります。でも、おもわず冒険に出てしまったらあっけなく全滅……。ここはおとなしく講義を受けておいた方がよいのかも。ま、今日のところはこんなところで。RTSってことでちーとついていけるか心配だったのだけど、面倒見る人数が3人だとまあ問題ないですな。序盤だけどなかなか面白い。でも、これでユニット数が増えてくると操作性がどうなるかわかりませんな。それからマップが俯瞰なので、ユニットの挙動がいろいろ表現されていてとても楽しい。シーパラだとホントにユニットは単なるコマだったからなぁ……。

ところでこのゲーム、最初は要所要所でがっつんがっつん固まってどうしようかと思ったのだけど、なんとなく症状が「エスカレイヤー」の時と似ていたのでサウンドのアクセラレートを切ってみると固まらなくなった模様。……そのかわり、ユニットが移動するときに心持ち引っかかるようになってしまったなぁ。ここはやはりkiitatuさんのお奨めの通りサウンドカードでも買ってくるべきか?

_ [つっこみ] 続巻をいつまでも待つ人

コミックだと、市川裕文の混淆世界ボルドーとか結城のヴェルバー・サーガとか。ああ、サイバーコミックとかドラゴンマガジンとかNORAとかその辺のが、もうワケわからんぐらいあるな。何処かで再連載してくれー。

gobbledygook 2002/10/23 終わらない物語

「ヴェルバーサーガ」は、いつ出てるのかよくわからない(笑)富士見書房の「ドラゴンHG」って雑誌(ひょっとするとあれは雑誌扱いじゃないのか?)で連載してますよ。この前ちろっと立ち読みしてみたけど、どんな話だったのかまるで覚えてねぇ。今度こそ最後まで行ってほしいのココロ。……ついでに「ルーンマスカー」も再開してくれればよいのにー。

そういえば、「失われし者タリオン」の12巻は……11年ほど待ってるのか。出たら読むけど、もはや出ないだろうなぁ。でも、「図南の翼」から「黄昏の岸 暁の天」は5年開いたとか「知性化戦争」から「変革への序章」はやっぱり11年開いたとか、もうダメなのかと思ってもぽーんと出てきたりするから侮れない。「アーシアン」も8年たってようやく完結するっぽいし。

本日の体重は……83.5kgなり。


2003年10月23日 木曜日

_ [購入] 今日の買い物

いろいろと早売りをゲット。年刊・知性化の嵐(笑)はこれにて完結、6冊あわせて12cmくらい厚さがありますな。長らくの懸案だった竹本泉の初期短編集もようやく再刊行されて、竹本泉のコミックはこれで一通り揃ったことになるのかしらん。


2007年10月23日 火曜日

_ [JavaScript] 2chリダイレクト消去Bookmarklet

夢幻交錯世界。の2007年11月16日の記事「ノイエ・2chでの画像一括ダウンロード…方法」で、えらい大昔に書いたime.nu消しブックマークレットが紹介されていました。ime.nu消しブックマークレットってのは簡単に言えば、ウェブブラウザで開いた2chのスレッドでリンクがime.nuなんかに飛ばされてしまうのを、直接開けるように書き換えるブックマークレットですな。あー……今書くと正規表現使って複数まとめるよなーと思ってちと書き直してみる。replaceの第一引数を正規表現にしてしまうのがミソですな。これで、1スクリプトでime.nu, ime.st, pinktower.comに対応。

javascript:
var L=document.links;
for (i=0;i<L.length;i++) {
	L[i].setAttribute('href',L[i].href.replace(/(ime\.(nu|st)|pinktower\.com)\//,''));
}

2chリダイレクト消去

スクリプトの右下のリンクを右クリックでブックマークに登録するか、ドラッグでツールバーに置いてやってください。なお、2006/6/7の日記に同様のスクリプトのGreasemonkey版があったりもします。

……ちょっと過去のスクリプトを見直してみたのだけど、Bookmarkletその4が動かないな? つか、最後の行がどう見てもおかしいんだが。ちゃちゃっと直したいのだけど、JavaScriptはいまいちわかってないからなー。

少し調べてみると、Bookmarklet - ブックマークレットを作成する際のポイントというページがあった。値を返さない、無名ファンクションのインスタンスを生成する、って辺りに気をつけないといけないのか。でも、逆に値を返してページ書き換えちゃうのもありだな。

_ [Perl] 2chのスレから画像ファイルっぽいURLをDLするperlスクリプト

今日は仕事で、とあるIDを与えて開かれるURLから特定のリンクを抽出して、そのリンク先から情報を抽出するperlスクリプトを作ってました。そんなわけで、そいつを応用して2chのスレから画像ファイルっぽいものをDLするperlスクリプトを作ってミタ。まあ、最近はファイルのDLはもっぱらcurlを使うし、Mac OS Xならコマンド叩いてみるのもまたヨシってことで。

#!/usr/bin/perl
# 2chのスレにある画像ファイルっぽいURLからファイルをDLするスクリプト。
# スクリプトは適当なディレクトリを作ってその中で実行すること。
# 実行したディレクトリに画像ファイルがDLされます。
# 引数は2chのスレのURL, レス番号を指定する場合は○○番以降(/100-とか)の形で。
$url = $ARGV[0];
# datファイルのURLに変換 $url =~ s/test\/read\.cgi\/([^0-9][^\/]+)\/([0-9]+)/\1\/dat\/$2.dat/;
# レス番号指定がある場合、番号を取得 if ($url =~ s/\/([0-9]+)-$//) { $count = $1; }
# datファイルを取得 system("curl -o tempfile '$url'");
# datファイルから画像のURLっぽいものを抽出 open FILE, './tempfile'; $count = $count - 1 if $count; while (<FILE>) { # レス番号指定がある場合、その番号まで空回りさせる。 if ($count) { $count = $count - 1; next; } ($dummy1, $dummy2, $dummy3, $res) = split /<>/, $_; while ($res =~ /:\/\/.*?\.(jpe*g|png|bmp)/i) { $res =~ /(:\/\/.*?\.(jpe*g|png|bmp))/i; $url = $1; push(@url, $url); $res =~ s/:\/\/.*?\.(jpe*g|png|bmp)//i; } } close FILE;
# 抽出した画像ファイルをDLする。 @url = sort @url; $last_url = ''; foreach $url (@url) { # 同じURLがあった場合はスルー。 next if $url eq $last_url; $url2 = 'http' . $url; $url2 =~ /([^\/]+\.(jpe*g|png|bmp))/i; $file_name = $1;
# 同じファイル名があった場合、拡張子の前に_を付加して別名にする。 while (-e $file_name) { $file_name =~ s/\.(jpe*g|png|bmp)/_.\1/i; } system("curl -o $file_name '$url2'"); $last_url = $url; }

pictdl.pl

以下、ざっと作業手順。

  1. スクリプトの下のpictdl.plリンクからスクリプトファイルをDLして、HOMEディレクトリに置く。上のスクリプトをテキストエディタにコピペして保存でもOK。その場合、改行コードはLFにすること。
  2. pictdl.plに実行権を付与(ターミナルを起動してchmod +x pictdl.pl(リターン)と入力)。
  3. DL用ディレクトリを作る(そのままターミナルでmkdir test1(リターン))。この場合、Finderで見るとHOMEにtest1フォルダが作られているのが見えます。
  4. カレントディレクトリを作成したディレクトリに変更(cd test1(リターン))。
  5. pictdl.plスクリプトを実行(../pictdl.pl http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/mac/1189191200(リターン))。カレントディレクトリから見てpictdl.plの位置はひとつ上の階層になるので../pictdl.plになります。相対パスがよくわからなかったら絶対パスでもOK。

あまり動作チェックしてないから、ひょっとすると妙な動作をすることがあるかもしれません。まあ、実行ディレクトリ外に何かすることはないので、スクリプトを実行するディレクトリに気を付ければダイジョーブ。404でもかまわずファイルが保存されてしまうのはご愛敬w use strict;付いてないとかいろいろあるけど気にスンナ。