▼プロローグ▼

司会者 : …………ぇー、こほん
司会者 : 今日は忙しいところ集まってもらって感謝する
司会者 : 知っての通り、我が人狼株式会社は今大きなプロジェクトを抱えている
司会者 : 今日集まった皆はプロジェクトのそれぞれ要職を担う精鋭たちだ
司会者 : ……しかーし!
H : つ「辞表」
Am : リストラされる!
Fs : っ「転属届」
Tn : 「休職願」
司会者 : どうやらこのなかに、ライバル会社のスパイがいるようだ
J : 「嘆願表」
Y : つ「痔表」
K : 私は派遣ですので契約違反ですよ。w
Tf : っ「有給休暇」
F : つ〔育児休暇〕
司会者 : おまいらまとめてボーナス削るぞw
Yg : 「辞令」
司会者 : 見事スパイを見つけ出した暁には!
Am : 有給休暇で
R : 先生、やる気がない人が多すぎます(´・ω・`)
A : 元から払う気無いくせにっ!
司会者 : ボーナス20%上乗せしてやろう(・ω・)
Tn : 削るほど貰ってないヨ。゜゜(´□`。)°゜
Tf : 特化c1枚分!?
Y : ボーナス120z
司会者 : キミタチw
K : どうせ、死ぬと思って居るな・・・・
司会者 : 大丈夫
司会者 : 今回は死ぬんじゃない
F : あの世で金が使えねえぜ?
Am : 引き抜かれる?
J : 人間の命なんて安いもんだ、特に俺のはな
司会者 : 社長権限で特別室に幽閉されるだけです
K : うん知ってる
Am : 社長がスパイ!
Fs : り、りすとら部屋……っ
司会者 : Amちゃん査定φ(..)
K : 窓際?
Tn : がくぶる
Yg : 本社の地下にあるという座敷牢?
G : スパイが襲うのはどうなるんですか!
司会者 : むしろごうもんべy(げふげふん
Fs : つまり
R : 宝物庫ですよ
Am : お許しください
G : スパイに拷問されるか社長に拷問されるか…
Fs : 本社の地下祭具殿……っ
R : 雛見沢村ばりの…
司会者 : 社長の趣味です(嘘
Am : こんな会社やめてやるっ
司会者 : あー、それと
K : スパイって麻薬Gメンでは?
司会者 : どうやらスパイは1社ではないようだ
司会者 : 我が社を出し抜こうと他にも潜入しているのがいるようだな
F : オージンジオージンジorz・・・
Am : ところで何をする会社なのでしょう
K : FBIとCIA
司会者 : ちなみにこの情報は
司会者 : 逆スパイから入手したものだw
R : TIM
K : 北朝鮮に、精密機器の輸出
司会者 : というわけで皆の者頑張ってくれ
Am : やっぱり社長が一番悪だ・・・
H : 日数はあるんですか?
Yg : なお、このテープは30秒後に自動的に爆発する
司会者 : 制限日数は8日目の朝まで。
司会者 : そこまでのびないとおもうけどさw
司会者 : あとエキスパート+第三陣営妖精あり
Tn : 開発〆切りか・・・
司会者 : 部屋は三人部屋とします
R : ということは占いありですねっ
司会者 : そういうことw<納期が8日後
Am : サイコロですか?
司会者 : 占いアリです
Am : >部屋割り
G : いや、ごうも…投票だけで処分かもしれない
司会者 : サイコロですね
K : 3



▼一日目昼▼

司会者 : では例によって
司会者 : 初日は3分会議をします
司会者 : でははじめてくれい
Am : シーン
F : いきなりCO
F : 占い師です
H : おお?
Am : おお
A : (*'w')
Tf : ちょっとまったーーー
Tn : おー
Yg : ほほ〜
司会者 : ちょい今の間に見学者ひろってくる
Am : 何を占ってくれますか
K : えっと。前回もそういってなかったかな?
Tf : 私が本物の占い師だ
Tn : いきなり対抗でた!
H : なんか前回のを彷彿と…
F : うむ
Am : 他には!
F : いないようですな
Yg : 初日に2人COでるとは。。。
K : まあいい
Am : 結論:2人とも怪しい
Tn : 他の項目でCOはー?
G : うーん、初日COあれだけど対抗は後からは認めたくないから
A : そうでもないんじゃね
G : 他いない?
K : 両方がお互い占えば?
F : そうしましょうか
司会者 : @1
A : 対抗COにしては発言速すぎるし
G : 占ったって相手を狼というだけでしょう? 占い2人居れば別だけど・・・
A : Fさんのは嘘っぽく感じるんだけどう、どうだろう
R : お互い占いはあまり意味がないのでは?(´・ω・`)
F : ほむ
F : では占ってほしい人いますか?
G : 妖精のアクティブ騙りのときだけ意味はあるけど
Fs : はーい(。・ω・)ノ
A : (Tfさんは本物だけに即否定できたのかな、と)
Tn : 妖精がCOしてる可能性が無いとは言えないのよネ
司会者 : はい、お時間ですよ



▼一日目夜▼
※初日は夕方は省略

司会者 : では今日の部屋割りに行くね
司会者 : サイコロふってー
K : 5
Y : 4
J : 4
H : 4
Tn : 2
Tf : 2
Yg : 1...
Y : 4並んだ
R : 2
F : 1・・・
G : 1
Tm : 2
Am : 見てなかった・・・
Fs : 3。
Am : 2か3?
A : みえん
司会者 : Kさんどぞ
K : えっと
K : ふんどし様
Y : 誰かとおもったw
司会者 : Hさんどぞ
H : あってますよね?
H : では…
H : ふともも様
司会者 : わからんてw
R : 私で大丈夫かしら(・ω・*)
G : だれw
Tf : Rさんでいいと思う
Yg : どっちだろう?
K : ペコが邪魔
Tf : ケミもftmm有名でしたね
Am : 食べられてる・・・
R : 今度から私のことは ペ子 と!
司会者 : えーっと、JさんYさんサイコロ
J : うぃ。
K : ぺ子40歳
Y : 6
J : 1
司会者 : んじゃYさんどぞ
Am : 極端・・・
Y : んじゃばFさん
司会者 : Fさんどぞ
F : ではTnさんで
司会者 : Jさんどぞ
J : んじゃ
J : Ygさんで
司会者 : Ygさんどぞ
Yg : G氏
司会者 : えーっと、Fsさんどぞ
Fs : じゃー、Tfさんを。
司会者 : Tfさんどぞ
Tf : Tmさんで
司会者 : んじゃAmさん、Aさんで
司会者 : 時間は4分です
A : え、二人?
司会者 : うん




=========夜間チャット時間==========



▼二日目朝▼

F : ちょっとお手洗いに
Y : いってらー
Tn : カートに轢かれてるっ
Y : といいつつ我輩も
Y : かわや
サブ司会者 : 今朝からでこがサブGMとなりまーす
司会者 : でこはでこ
R : でこでこ!
Am : でこー
Tn : でこに囲まれる社長・・
司会者 : でこはーれむでご満悦の社長です。皆様おはよう
Y : デコと愉快な非デコ達
R : 至福ですね(´ω`*)
K : デコは社長の夜のペット
Yg : おはやぅ
Am : いいなあ
司会者 : 今朝は何事もなかったようだね
J : 世界はデコのためにあるっ!
Am : スパイは見つかりませんでした
司会者 : では二日目の会議をはじめてくれたまえ
司会者 : 時間は6分だ



▼二日目昼▼

R : 占いさんたちよろしくですっ
サブ司会者 : 10
Am : まずは占い結果からかな?
G : さて、お二人は結果COを
F : ではいきますね
F : 昨日お互いに占うのは
F : 意味がないという意見があったので
F : 挙手をしたFsさんを
F : 占いました
F : 結果は
F : 人狼ではありません
F : です
F : ではそちらもどうぞ
Tf : 私はAmさんを占いました
Am : なぜ私?
Tf : 結果は人狼ではないと出ました
K : ペアだから?
Tf : それもありましたが
Tf : 適当に選んだというのが大きいです
F : もしご希望がありましたら
F : 占ってほしい人
G : まぁ、初日の占いなんて理由はそれほどないでしょうし。
Yg : んじゃ
F : あるいは占ってほしい人がいる人は
G : あー、噛みあわせいやかも?
R : ここで狼が手を上げることは少ないと思うのですが(´・ω・`)
F : どうぞ
H : 占いって絶対一人ですか?
F : ですね
司会者 : です
A : そーだよ
R : 手を上げた人は狂・豹を疑ったほうがいいかもです…
司会者 : @3
H : 了解です〜
サブ司会者 : 残り3分切ってます
G : わからないかも、といおうと思ったらしゃちょさんからw
Tf : 特に対象がないようでしたら
Am : 今日は白紙投票ありですか?
司会者 : ありです
Tf : そのまま占い対象逆にしてもいいかもしれませんね
G : そういえば前回も聞いたような… 記憶力悪orz
F : ですね
K : では、デコで。
Fs : Tfさんうち占ってもらっていいですか?
F : なんで?
K : ここは違う人占うほうがいいでしょ
F : ですね
G : 確定○(人狼以外)よりは妖精殺しに期待?
F : なるほど
K : 出来ればお互い占って欲しいな
R : 村なら狩人、狼側なら狂・豹がそれぞれ白メリットがあると考えます
F : ではAmさんを占いますね
サブ司会者 : 1分前〜
Am : はい
K : 片方が妖精かもしれないし
H : なるほど〜
G : まぁ、その可能性もありますね ただ妖精の場合鏡を見せた時点で
G : あれですから狙われやすい占いに出るかどうか…
Tf : 占い先交換でいいですかね?
司会者 : 時間ですよー



▼二日目夕方▼

司会者 : では投票に
Y : どっちいこうか迷うなw
R : でこにしました(´ω`*)
H : サンマ?w
Y : 説教されてみようかな
司会者 : 集計終了
司会者 : 今日はFさん2票、Amさん、Rさん1票
司会者 : 白票が8票、謎票が1票(w ですので今日の説教部屋はなしですw
Y : 謎ってw
Tn : 謎票!?
司会者 : なぜかでこに入りましたw<謎
サブ司会者 : 謎票の人はあとで体育館裏へ(ぉ



▼二日目夜▼
(一部ログが飛んでます)

司会者 : Yさんどぞ
Y : んじゃばRさん
司会者 : Rさんどぞ
Am : ぺこたいぷ〜さん・・・
サブ司会者 : 起きろーw
K : みんな向こうに行こう
司会者 : ご指名ですw
Y : ぷ〜さんのご指名
R : Fsさんで!
司会者 : んじゃYgさんどぞ
R : 寝落ち寸前でした(´・ω・`)
Yg : じゃあTf氏
司会者 : Tfさんどぞ
Tf : Fさん
Yg : を〜
R : 占い候補揃い踏み!
Y : 上の人が寝オチしそうだったのか下のペ子が寝オチしそうだったのか・・・
司会者 : Tnさんどぞ
Tn : んー
R : ぺ子ですねっ
Yg : ペコは座ると寝るし。。。
Tn : じゃあHさんー
Y : 眠そうな顔してるしね
R : 上の人なんているわけないじゃん 皆おおげさだなぁ
司会者 : Hさんどぞ
Y : 皆おさげだなぁに見えましたゴメンナサイ
J : てゆっかぺ子目開いてないy
H : では、Amさん
Am : ねてる!
R : それは+゚.(・∀・)゚+.いいね!
R : しかも実際可能なところがイイ
司会者 : AさんKさんサイコロよろしゅう
K : 3
A : 3
司会者 : ちょw
K : 2
A : 2(*'ヮ')
司会者 : (´゚ω゚):;*. ブッ
Tn : スゲー
サブ司会者 : おぃww
司会者 : そこのテコンガールズwwwwwww
サブ司会者 : 相変わらずのサイコロクオリティ…
K : 6
A : サイコロの神様は一騎打ちがお好きなようで
Fs : ちょw
A : 6
司会者 : (´゚ω゚):;*. ブ-----ッ
サブ司会者 : 6-6!
Tn : なんだこの確立っ
K : もうこの二人でよくね?
H : 引き分け?
Tn : もしくはジャンケンとか
A : さすが同じテコン
司会者 : んじゃじゃんけんだ
A : これがきえたらだしてー
F : 実は二人は生き別れた双子なんですね
司会者 : じゃんけんぽーん
H : 確か、テコン二人で隣に座ると何かおきましたっけ?
J : 楽しくなれるんだよ
司会者 : んじゃKさん
A : そして最後に負けるのもまた俺クオリティ
K : Aさん
Yg : 休息系のスキル発動だっけ?
司会者 : (´゚ω゚):;*. ブッ
サブ司会者 : おぃw
司会者 : んじゃAさん
A : Tmで
司会者 : んじゃGさんJさんで
J : あい
司会者 : では今夜も徹夜でプロジェクトがんばってくれ
Fs : 社長の鬼っ(ノДT)
R : ぷろじぇくとX!
司会者 : しゃちょーはでこにかこまれて寝るw
サブ司会者 : 28:20
サブ司会者 : だな



=========夜間チャット時間==========



▼三日目朝▼

R : 先生!
Fs : びったんびったんもじびったんっ。
R : 下の部屋がすごいことになっていました!
R : 2人死亡にみえますた
Am : 儚い運命でした
Y : ドラゴンボール集めに行こう
R : あの輪はね
R : 実は逃走防止用のコードが組み込んで(ry
Fs : 逃げようとすると
Fs : 電撃びりびりですか!
R : そして光ります!
Am : 私をここから出して!
司会者 : でこはまだ帰ってきてないか
R : だ・ぁ・め(ハァト
Fs : デスクロスのエンジェルリングだ。゚゚(´□`。)゚゚。
G : 今のうちに雪隠に!
R : 向こう大変なことになってたので
R : 説明に時間がかかってるのだと…
司会者 : のぉ
J : おぉぅ
Y : カートが邪魔い
R : 上の人が邪魔い
Y : 降ろしちゃえ
Y : 上の人
Y :  
R : たれ人形にしちゃでかいですよねぇ
司会者 : おはよう諸君
Y : たれ人形兼抱き枕
H : おはです〜
Fs : おはようございます。
Tf : おはようー
Y : おはー
G : 雪隠から戻りなのですよ おはようです
司会者 : 昨夜どうやらプロフェクト中に
Y : ふぇくと?
司会者 : 襲撃された社員がいたようだ
Tf : フェクトになってますね・・
Fs : 社長、これって労災ですかっ。
司会者 : Fさん、Amさん、Ygさんが行方不明になった
司会者 : 保険はおります
Y : 社長室の奥の扉を開けると・・・
司会者 : 社長のところに(ぇ
司会者 : だって他に受取人いないしw
Fs : 社長黒いよ!Σ(T□T
Y : 受取人立候補
H : 保険金詐欺?
サブ司会者 : それがfreyaクオリティ
G : 命で金を回収しやがって…
Tf : 貸金業者ですよ
司会者 : (∩゚д゚)アーアーキコエナーイ
R : 受取人の名前をデコに書き換えておきます...φ(・ω・`)
司会者 : では今日のミーティングをはじめてくれたまえ



▼三日目昼▼

Tn : デコならいいのか
Tf : 受取人の名前をTfに書き換えておきます
Fs : あそこの料理人が俺にも寄越せといきりたっております。
司会者 : 今日から1人ずつ説教部屋いきだから
R : Tfさんに話を聞きたい!
司会者 : しっかり語れよーw
サブ司会者 : 42
Tf : さて・・・私の話ですか
Fs : Tfさん状況説明から。。。
サブ司会者 : 42:35
Tn : まずは占い師部屋から
Tf : 別に何はなしても
R : ついでに占いも
Tf : 信頼されないのではない?
Tf : なら話すこともないでしょう
G : 占いの結果とあわせてですよ
R : 何も見てないことはありえないので
A : ちょっと遠い。近づいてー
Tf : では・・・結果だけ
Tf : Fsさんは人狼ではありません
Tf : これすら疑えるような部屋の惨状ですが
Tf : 私は占い師ではないですよ
G : でしょうね
Tf : さっきの発言もブラフです
Y : 司祭?
Tn : では何ですか?
Tf : 狩人です
G : 占い師を騙るなら死んだ誰かに○の必要があります
K : ほう
H : どっちを狙ったんですか?
Tf : 昨日の部屋割りで
Tf : Fさん選んだのは、Fさんが騙りだと思い
Tf : 最初からFさん襲撃のつもりでいきました
K : で?
Tf : Ygさんについては
Tf : 私では把握しかねます
K : どちらが先に死んだ?
サブ司会者 : 3分切ってます
Tf : Ygさんのほうが先に死にました
Tn : その後にFさんを襲撃、ですね?
Tf : Fさんからも
Tf : 私は本物と見られていなかったようですね・・・
Tn : 時間も無いのでこちらも良いでしょうか
Y : んー
R : んじゃAmさんの部屋の人ドゾ
Tn : えと、雑談をしていたら
Tn : いきなりAmさんがお亡くなりになっていました
Tn : 2人とも何も見ておりません
R : ただ、なんで真の可能性ある人を襲撃したのかはぎもんです!
Tn : 襲撃もしていないとのことです
R : といい逃げ
Tn : そしてCO
G : 確認だけ、TfさんFさんを襲撃?
Tf : それは事実です
サブ司会者 : 1分前
Tn : 私はHサンに襲撃された牧師です
H : え!?
Tn : よって私の見解からは
R : 2人とも見てない=自殺でない と
Tn : Amさん=狂か豹。そしてHさんが人狼です
Tn : 私に言える事は以上です
G : 信じるのだとすれば、Fさん真銃殺の線もありますね
H : 襲撃した覚えはありませんよ?
司会者 : あい、時間です
K : Hさんどうぞ?



▼三日目夕方▼

司会者 : 今日から白紙はなしです
R : というか部屋がもうわかんないです(´・ω・`)
H : ?
司会者 : 結果でました
司会者 : まずはHさんに1票
司会者 : そんで、TfさんとTnさん前に!
司会者 : ダラララララララララ
Tn : ((((;゚д゚))))
司会者 : 今日の、説教部屋は!
Tf : ナイナイサイズまだー?
Tf :  
司会者 : Tfさん4票、Tnさん5票!
司会者 : よって今日の説教部屋はTnさんです
K : ほう
Am : いらっしゃいませ
A : Tnさん、さようなら(どーん
司会者 : いいのこすことあればどぞ
司会者 : ちゃおずー!
Tn : 一つ。狼が牧師を騙るメリットは薄いと思う。と述べておきます。
Tn : 司祭騙りますよ。私なら
R : 11人いるのに10票?
Tf : あ
Fs : 1
司会者 : あ、ごめん、Hさんに2票
G : すごいよく見てる(^^;
H : あせりました^^;



▼三日目夜▼

司会者 : では今日の部屋割りにいきます
司会者 : サイコロふったりゃー
Y : ぷーさんに1票はいったかと・・・
司会者 : wwwww
R : 3
G : 5
A : 5
Y : 3
Tf : 3
Tm : 1
Fs : 2。
H : 3
司会者 : GさんAさんもっかい
K : 実損ねた・・・
G : 3
A : 6(*'ヮ')
司会者 : Aさんどぞ
A : んー
R : Kさんは多分2?
K : あい
A : Fsさんで
K : zennnnkotti 
司会者 : Fsさんどぞ
K : ぜんいんこっちきて
サブ司会者 : 部屋割りまだの人左へ〜
司会者 : プロジェクト相手をー
司会者 : AFK?
Fs : あ
Fs : ならばー
Fs : Amさんでっ(何
Fs : 嘘嘘。
司会者 : いないw
Fs : んー
Fs : Tmの人で。
司会者 : Gさんどぞ
G : Yさんで
司会者 : Yさんどぞ
Y : Jさん
司会者 : あとは2:2かな
サブ司会者 : 3-3-2-2
司会者 : 残ったの3ばっかかい!w
司会者 : 4名でさいころー
サブ司会者 : やっと気付いたかw<3
H : 3
Tf : 2
R : 1
K : 2
司会者 : ひくっw
司会者 : Hさんどぞ
H : では…
H : Kさんで
司会者 : んじゃTfさんとRさんね
R : Tfさんよろしくですー
司会者 : では今夜も徹夜でがんばってーw
G : 残業代を出せー
Fs : ちくしょーそろそろ栄養剤が欲しいよっ!
Tf : 労働基準法違反でうったえていい?
司会者 : 馬車馬のようにがんばれ!w
サブ司会者 : 59
R : 上の人だけがんばりまs



=========夜間チャット時間==========



▼四日目朝▼

司会者 : うい
Fs : おはようございます!
K : またもめてる?
司会者 : 慣れてないからというのもあるかも<サブ
Tm : 兄貴とサブ
Tf : リーチ、一発、ツモで平和だと色々平和じゃないね、といってみるテスト
司会者 : 私が兄貴になってしまう
司会者 : w
K : ん?
H : 一人ですか?
Fs : あとはYさんか。。。
Y : 鯖缶
G : おかえりです
H : おかって…
司会者 : おはよう
G : 鯖缶のときいいません?w
H : おはです〜
Tf : おはよう
司会者 : どうやら昨日はYさんが行方不明になったようだな
G : おはようございます
司会者 : 例によって保険金は頂いておく(まて
司会者 : (ボーナスの上乗せ分はこうして稼がれるのです)
A : 監禁するだけって言ったじゃない!
J : 口減らしかっ!
司会者 : では今日のミーティングをはじめてくれたまえっ
司会者 : (∩゚Д゚)(略



▼四日目昼▼

Tf : 占い結果・・・はもういらないですよね、偽者ですし
A : あーまー。Yさんと同じ部屋になった人ー
サブ司会者 : 11
G : えーと、昨日襲撃を受けホーリーライトスク(聖水)で撃退しました
R : Yさんは狼でした、と
G : で、情報報告自体は終わりなのです(汗
J : 俺は特に何も見てません
K : さて
K : 重要な問題がありますね
A : んー?
K : 妖精が生きている可能性大
H : ですね〜
G : Fさん真 Amさんを銃殺は低い?
K : Hさんの証言では
K : 夜中に死んだって
H : ですです
G : あー
G : 迎えとともに死亡とありますね…
K : ええ
Tf : タイミング的にはGMが見えたらとありますね
Tf : ということは夜中に死亡は確定すると
G : 明らかに誤認のないタイミングでしたか
司会者 : 妖精の志望に関しては
司会者 : 死亡
サブ司会者 : 1分半切ってます〜
司会者 : 朝までに死亡、です
R : いつでもOK、ということでしょうか
G : うわ、私推理やり直しだいorz
K : そうなの?
G : あら?
司会者 : です
司会者 : 姿見えてからというのもややこしいので;
H : では、夜中でも死ぬんでしょうか?
K : ルールの記述直してね
司会者 : なおしてなかったか;
G : かえって状況がややこしくw
H : もう意味不明です…
K : 1ふんついかね
J : 妖精なら夜中に死ぬ事はないのでは?
R : 占われた時点で死亡確定で
サブ司会者 : 1分前、ごめんorz
Fs : 正体バレたら次の日の朝確定?
R : その後はいつでも死んでいい という感じなのでしょうか
司会者 : あー;ほんとだ。注意点なおしてないorz
サブ司会者 : 30秒前
K : 1分間追加してね
G : 占い対象予定だったからてっきり銃殺発生後殺されたのかと…
K : そちらのミスだから
R : 占われたらその日に死亡、ということですよね
G : うーん、一応生存で考えるほうが安全?
R : 占い本人に結果がわかるのが朝?
K : 妖精とはわからないでよ
H : あ、人って出るんでしたっけ?
司会者 : 時間です



▼四日目夕方▼

R : 占いその日死亡でもその占いは有効と考えて大丈夫ですよね
司会者 : 有効です
司会者 : 死亡の場合も占い能力は発動しています
K : 占われたことが重要
司会者 : ただ、公表する前に死んじゃったら発表できないだけ
司会者 : 集計終わり
司会者 : まずKさんに2票、Hさんに1票
J : 事件は現場で起きてるんじゃない、社長室で起きてるんだ!
司会者 : Jさん査定φ(..)
J : ひぃ
K : あらら
司会者 : Tfさん、Gさん前にってもうでてるしw
Fs : 人生万事最奥が馬( ´ω`)
司会者 : 二人3票ずつでサイコロ決戦です
司会者 : なお、
H : 塞翁ですよw
司会者 : 6:1のばあい1が勝ちます
司会者 : どうぞー
J : だね
G : 5
Tf : 6
司会者 : わお
Fs : 確認してなかっt
K : 強いですね
H : 強い><
司会者 : なんてハイレベル
サブ司会者 : 5が勝てないw
司会者 : では今日の説教部屋はGさんです
G : しくしくしく
司会者 : いいのこすことあればどぞ
G : うーん、昨日の票といいパワープレイ票かも・・・ 銃殺発生も妖精生存も
G : 考察ガンバ・・



▼四日目夜▼

司会者 : では今日の部屋割りです
K : 332?
司会者 : 3-2-2かな
司会者 : 3-3-2だ
K : sokka
司会者 : サイコロどぞー
R : 1!
A : 2
J : 1
K : 4
H : 4
Tf : 5
Tm : 6
司会者 : Tmさんどぞ
Tm : んー
Fs : 2でしt
H : 4以上が出ない…
A : (*'w')
Tm : Rさん
司会者 : Rさんどぞ
R : Jさんでー
J : あい
R : 今夜はハーレム?
司会者 : Tfさんどぞ
R :  
Tf : Hさんで
J : オールナイトぺこふぃーばー
司会者 : Hさんどぞ
H : では、
H : Fsさんで
Fs : 白羽の矢がっ
R : てこんぺあがっつ
司会者 : じゃあKさん、Aさんペアで
K : あら
H : それを狙ってみましたw
K : は〜い
司会者 : では今夜も社のためにがんばってくれてまえっ!
Fs : >>>-(゚Д゚)→ ばすっ
サブ司会者 : 25



=========夜間チャット時間==========



▼五日目朝▼

K : 一人死んでた
J : おろ
J : Gさんが
R : 昨日吊っちゃったじゃないですか(´・ω・`)
J : 吊られたのは昨日だっけ
司会者 : おはよう
H : おはです〜
J : WC切迫しててメモミスってt
R : 今は亀甲縛りでロウソク責めですよ
司会者 : 今朝は、Fsさんが行方不明になったと報告を受けた
司会者 : 残った人数でのプロジェクトは大変だろうが
司会者 : 納期が迫ってるのでがんばってくれw
司会者 : では今日のミーティングをはじめてくれ



▼五日目昼▼

K : 何があったの?
Tf : こちらの部屋であったことですが
H : こっちの部屋ですね…
Tf : Fsさんが白だったのですが
Tf : 私の占いは本物ではないので
Tf : もしかしたら妖精かと思って撃ってみたところ
Tf : 完全に誤射でした・・・
R : 2回目ということですねっ
H : ちなみに、私は何も見てないです
A : Fさんにも占われてなかったっけ
Tf : ほら、私は
H : 気付いたら…
A : 俺の記憶違い?
K : ところで、
Tf : Fさん偽者として考えていますので
R : んじゃ本物(´・ω・`)ドコ?という話に
K : だとしたら占い居るよね
K : まだ
K : 可能性的に
Tf : 私はそれを信じたかったのですが
R : そして2回目なら
Tf : この人数だと、いない可能性も考えた結果襲撃してみました
R : Tfさんは狼か狩人どちらかですね
K : さて
K : 狩人がふたり居るのかな・
A : ふむ。Tfさん。
司会者 : @3
R : この人数でいたら結構怖いですね…
K : いってる意味解かる?
K : 私狩人だよ
R : そしてそれは狩人COですね?<Kさん
K : 言っとくけど
K : これは殺す宣言ね
Tf : それはあなたしか解りません
Tf : 勿論そんなこといわれたら
Tf : ・・・殺されてもいいとか思ったが
サブ司会者 : 2分前〜
Tf : この人数で撃ちあいなんて得策ですか?
K : いや
K : どの道妖精が居る可能性あるから
Tf : ただ、私は妖精ではありません
サブ司会者 : 1分前〜
K : でしょうね。w
Tf : 現に一度Fさんの時に能動的に動いてます
A : まぁ、どのみちあれだよね。妖精いるなら、Tfさんを殺すのは微妙
A : なら
A : Tfさん
A : もう動かないで欲しいんですけど。何があっても
Tf : そういっても
A : 狼であったらパスもギリギリ
Tf : Kさんが狩人で撃たれろということですよね
K : べつに
A : 撃たれろってことです
A : その後
A : ケイさんを
A : つります
司会者 : はい時間



▼五日目夕方▼

Tf : それをやるだけの余裕があるか
K : 私が二人部屋で死んだら
K : そこに狼が居る
A : だから、もううごくな、と
K : 一緒の部屋にならなければいいこと
R : 結構殺伐と(´・ω・`)
司会者 : はい、集計終わり
司会者 : Tmさん、Rさん、Hさん、Kさん、Aさんに1票
R : Σ多
H : バラバラ?
司会者 : んでTfさん2票で、今日はTfさんが説教部屋です
J : 散ったねぇ・・・
司会者 : いいのこすことあればどぞ
A : 困る
Tf : 何が真実で、何が嘘か・・・その先にあるのを別室から見させてもらうよ・・・
A : まだ狼のこってるかなぁ。
K : ソレはこれから解かる。
R : 残ってるだろうなぁ(´・ω・`)



▼五日目夜▼

司会者 : では今日の部屋割りです
司会者 : 3:3だね
A : 残ってた(*'w')
司会者 : サイコロどぞー
H : 4
Tm : 6
R : 2
K : 4
A : 3
J : 1
司会者 : Tmさんどぞ
Tm : Aの字
A : よ
司会者 : Aさんどぞ
A : 俺かー
A : Kさんで。
司会者 : んじゃJさんRさんHさんで
司会者 : ではまた朝に迎えに行くよ
司会者 : しっかり働けーw



=========夜間チャット時間==========



▼六日目朝▼

サブ司会者 : おはようさんですー
司会者 : 今朝は
J : おはようございます
A : おはよー
H : おはです…
司会者 : TmさんとRさんの行方がわからなくなった
司会者 : 4人でどうせいっちゅーねんw<納期
J : 無責任な。
司会者 : しかしまだ望みはあるので頑張ってくれたまえ
A : えーと、せんせ
司会者 : では今日のミーティングをたのむ
司会者 : え?
A : 今日何日目でしたっけ
司会者 : 6日目朝だよ
サブ司会者 : 7朝
サブ司会者 : れ?
A : 期限ありましたっけ
J : 8日まで?
K : あさってまで?
司会者 : 8日目朝まで
H : 確かそうですね〜
J : 納期やべーw
A : で、恭賀6日目
A : アサ?
H : 間に合わない><
司会者 : でははじめー
サブ司会者 : すみません、6朝(^^;



▼六日目昼▼

K : えっと
A : そっちの部屋の事を聞きたい
K : これまで人死に出た部屋の人
A : こっちは
A : む。
K : 自殺
K : 予告してのね
H : Kさんが見たんですか?
A : 俺も聞いた
K : ええ
A : 自殺するといって、死んだ
K : 殺そうかと言ったら
K : 自殺した。w
A : そちらの部屋は?
H : 私は、何がなんだか…
H : 遺品とかは見てないです
A : つまり、Jさんが知ってる訳だ
A : 何かあるなら手短にどーぞ
J : 襲われたんで撃退しました。
サブ司会者 : 3分前
K : ほう・・・・
A : ふむ。うそでしょ
J : というと?
A : 答えるのに随分時間かかったし、それに
A : Kさんは今まで死者をだしていない、そして
A : 俺と食い合っても居ない。自分が狼でないとわかってる以上
サブ司会者 : 2分前
A : Kさんを狼と考えるのは不自然。なら、残る葉
A : Jさんじゃん。まだ狼2もいるってのはちょっとなぁ、と。
J : ふむ・・・
A : ただ
A : 妖精説を信じるとしたら、ここはHさんを吊っとくべきかも考える
サブ司会者 : 1分前
H : 妖精って、初日に死んだんでは?
H : Amさんだと思ってましたが…
A : なら、俺はJさんに投票するよ
司会者 : あい、時間



▼六日目夕方▼

A : 仮にKさんが狼だったなら、もう諦める
司会者 : 今日はうちだけでいいよ<投票所
司会者 : 票がわかれたな
司会者 : Jさん、Kさん前に
J : まぁ、そうなるか
司会者 : 二人に2票ずつで決選投票です
司会者 : れいによって1:6なら1のかち
司会者 : ではサイコロどうぞ
K : arara
司会者 : 4:2?
J : ですね
K : ええ
K : 詰んだね。w
司会者 : では今日の説教部屋はKさんです
A : つんだな
J : どうかな
司会者 : 言い残しあればどぞ
H : え?え?
K : まあ、いえること
K : 負けたね
K : 村人



▼六日目夜▼

司会者 : さて……と
H : 3人部屋ですか?
司会者 : 社長はちょっと用事を思い出したので……
J : ちょ
H : プロジェクトは?
J : 2割増は!?
司会者 : プロジェクトは……どうやらこの状況では無理のようだ
司会者 : みんなよく頑張ってくれたが、残念だ。
司会者 : どうやらスパイにまんまと機密情報を盗まれてしまったらしい
司会者 : 故に社長は逃げる!
Fs : 本当に逃げたっ!?
サブ司会者 : ほんとに逃げやがった!w
H : ホンキ!_?
司会者 : というわけで狼陣営の勝利です
司会者 : この状況だと
J : お疲れ様デイs他。
司会者 : どう転んでもつむので
(以下ログ消失orz)