●第四回プレイログダイジェスト


 使用ルール:エキスパート。ニ人部屋ルール使用。
 制限日数:なし。

参加者
Aさん Sさん Lさん Kさん
Rさん Tさん Cさん Fさん



▼一日目▼
 一日目は恒例の自己紹介。
 部屋割りは2人部屋ルールで行い、サイコロエモで数の大きかった人が相手を選ぶという方法を取った。

 部屋割り:[Tさん&Fさん] [Aさん&Cさん] [Lさん&Kさん] [Rさん&Sさん]


▼二日目▼
 いきなり事態が動く。Lさんが死亡していた。
 当然ながら会議では同室のKさんに疑惑がふりかかることに。KさんはLさんが自殺したと証言するものの、
 他の部屋で動きがなかったことで嫌疑がかけられず、Kさんに票が集中、処刑となった。

 部屋割り:[Tさん&Cさん] [Sさん&Fさん] [Rさん&Aさん]

▼三日目▼
 朝、Cさんの死体が発見される。同室者のTさんはCさんの自殺と証言。
 前日の流れからTさんに疑惑が行くと思われたが、流れの解釈についての意見の相違からか、
 投票では何故かTさんは綺麗にスルー(w)され、反面、主張の目立ったFさんに票が集中してしまった。

 部屋割り:[Rさん&Tさん] [Aさん&Sさん]


▼四日目▼
 この朝、RさんとAさんの死体が発見された。
 ここで残り人数が2人で狼生存の為、1:1ルールに基づいて職業公表。
 TさんはRさんを襲った人狼であり、Sさんは司祭であったが人狼Aさんの反撃に聖水を使ってしまっていた為
 ルールの通り人狼側勝利となった。




▼参加者の職業▼

人狼サイド
群人狼 Aさん(2)、Tさん(2)
狂人 Lさん、Cさん
村人サイド
狩人 Kさん、Fさん
司祭 Sさん
医師 Rさん


▼今回の感想▼

 Freyaでははじめての人狼側勝利となりました。最初に狂人と狩人4人が墓場に座ってる姿は司会者としては「なんでさ」と笑うしかなかったです。
 今回、前回の部屋割り失敗のことを考え、サイコロをふってもらい、数の大きかった人に「相手を選んでもらう」という方法を取りました。これは結構よかったのではないかと思います。
 狂人を二人入れたのは今回はじめて使用した「医師」の為でした。二人部屋ルールでは医師は同室者が狂人でない限り役目がないというほぼ村人同然の職業なんですよね。なのでせめて狂人を増やして確率を上げようと思ったんですが……意味ありませんでしたw

 最近のパターンとして、最終日の前に詰んでる展開というのが多いです。このあたりもうちょっと調整が必要かなぁと思いつつ、BBSとかでも完全勝利なんてものもありますし、そこまでカリカリすることもないのかなと思ったり。




[戻る]