CGI-StaTion
Last Update 2003/05/11
トップページ サイトの紹介 CGIのいろは CGIの配布 CGIのFAQ 趣味のページ サイトマップ
エディタで開く

エディタって何よ?

CGIで扱うエディタはテキストエディタというもので,テキストファイルを編集するためのソフト(アプリケーション)です。

テキストファイルというのは,単純には”人が見てわかるファイル”です.
HTMLなんかもテキストファイルです.

さて,CGIはHTMLではないことは説明しました.
HTMLエディタでは決して,編集しないでください.

テキストエディタを手に入れる

テキストエディタは数多くあります.

PerlやCGIに特化したものもあります.
最低限必要なのは,文字コードがシフトJIS(Shift-JIS,SJIS)を扱えることです.
また,サポートなどのため,行番号の表示や,文字列の検索機能も欲しいところです.

テキストエディタはVector等で探せば必ず見つかります.

Windows標準のテキストエディタはダメ!

Windowsには標準で,メモ帳とワードパッドのテキストエディタが付属しています.
ただし,初心者はどちらも使ってはいけません.

  • メモ帳はかなりやばい!

    他の配布サイトでは,メモ帳で解説するサイトもありますが,初心者の方は危険です!

    その理由はいくつもあります.

    • メモ帳はファイルの種類を変更します(〜.cgi を 〜.cgi.txt にしてしまう)
    • メモ帳は改行コードを変更します(設置したCGIが動作しないことがあります)
    • 行番号がありません(説明で,行番号指定していることが良くあるので,自分で数えなくてはいけません)

    やめましょう.

  • ワードパッドもかなりやばい!

    ワードパッドは純粋なテキストエディタではないため,CGIファイルが壊れる可能性が高いです.
    そして,経験談ですが,初心者はけっこう壊してくれます(涙

    その理由はいくつもあります.

    • ワードパッドはテキスト形式以外で保存してしまいます(初期状態ではリッチテキスト形式)
    • ワードパッドは書式バー等の余計な機能がついています.
    • メモ帳同様に,行番号がありません.

    やめましょう.

Windowsでのテキストエディタ


CGI-StaTionがお薦めするテキストエディタは,以下の3つです.
TeraPad,Sakura Editor はフリーウェアですが,秀丸エディタはシェアウェア(4000円)です.

Sakura Editorと秀丸エディタは,CGIを開発するほどの意欲がある人に薦めているものですので,ここでは,TeraPad を紹介します.

TeraPad は,メモ帳のような外観に必要十分で便利な機能を追加したエディタです.
Teraoさんのページから,TeraPad をダウンロードします.
ダウンロードの項目から,インストーラ付きをダウンロードしてください.

ToCrip
Teraoさんのページ
TeraPad
ダウンロード

ダウンロードが終了したら,ダブルクリックで実行します.
下の画面が出てインストールが始まります.



[次へ]をクリックしてください.



[次へ]をクリックしてください.



[次へ]をクリックしてください.



[はい]をクリックしてください.



[ディスクトップ上にショートカットを作成する]にチェックを入れて,[次へ]クリックしてください.


インストールが開始されます.



(クリックすると拡大します)


インストールが終了すると,TeraPadが起動します.
以後は,ディスクトップにある下図のアイコンをダブルクリックすると起動します.

 TeraPadのアイコン

TeraPad はメモ帳感覚で利用することができます.
TeraPad の詳しい使い方は以下のページを参照してください.

TeraPad

関連付けをしよう

下のファイルをダウンロードし,ディスクトップなどに保存してください.
決して実行はしないでください


sample.cgi



保存したsample.cgiというファイルに,関連付けという作業を行います.
関連付けをすることで,今後はCGIファイルをダブルクリックすると,TeraPadが自動で開くようになります.

ダウンロードしたファイル sample をキーボードの[Shift]を押しながら右クリックします.

メニューから[アプリケーションから開く(H) ... ]を選択します.
[ファイルを開くアプリケーションの選択]ダイアログが出てきます.

[これらのファイルを開くときは、いつもこのアプリケーションを使う(A)]をチェックし,[その他(T)]を選択します.
[アプリケーションから開く...]ダイアログが出てきます.

[ファイルの場所]をクリックし,インストールしたフォルダまで移動します.
通常は [マイ コンピュータ]→[HDD(C:)]→[Program Files]→[TeraPad] の順に選択します.

最後に,TeraPad を選択し,[開く]をクリックすれば完了です.

このサイトはInternet Explorer 5.5以上で最適化されています

CGI-StaTion Powered by GandA-Lab.
GandA-Lab. - Copyright(C) 2001-2003 Grphalt
CGI-StaTion - Copyright(C) 1996-2003 Jawa(じゃわ)